ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TM vs 名古屋グランパス in 指宿(メンバー表)

メンバー表撮り直しました。名古屋バンザイ!
去年もいくつかTMめぐりましたが、メンバー表配ってくれるところは名古屋くらいじゃない?
自チームの名鑑は配ってるところがほとんどですけど。
出場メンバーが分かるような配慮してくれるなんて…名古屋バンザイ!

メンバー表(全体)


読めるね。普通に。

名古屋側はこの通り出てきました。
メンバーの方は公式でも発表されていますし、それと同じだと思います。
内容については、名古屋のキャンプレポートとやや見解が異なりますので。
それはまた後で。夜にでも時間を作って書きたいと思います。


一方、ロッソ側ですが…


...read more
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs 名古屋グランパス in 指宿(序)

行ってきたー。寒かったー。なんで今日から寒いねーん。
関西人でもないのに関西弁はもっとさぶさぶです(笑)

そんなしょうもない話は置いといて…

本日は指宿で名古屋グランパスとの練習試合(30分×3本)を観てきました。
今年のロッソ初見なので、ワクワクしながら行ってまいりました。
駐車場に車とめたら、熊谷キャプテンがグラウンドの方に颯爽と歩いていかれましたー。

その時のおれ。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ちょうどこんな感じ。


結果は0-4(0-2、0-1、0-1)でした。

…で、肝心の内容なんですが…



...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ロッソを支えた選手たち

ガンジュ岩手にレンタル中だった太田選手が1月23日付でレンタル先を退団することが発表されました。
スタメンで出場してたようだから是非ともロッソ退団後はガンジュさんに拾ってもらえたらなって思っていたのですが。なかなかうまくはいきませんね。


2007年度ロッソ熊本に所属した選手で、退団の決まった選手は6人。

18 大瀧直哉 → 未定
22 森川拓巳 → 引退(ロアッソ熊本の強化担当スタッフに就任)
24 遠藤真仁 → 横河武蔵野FCへ。
25 鈴木真司 → HOYO(大分1部)へ。第1回&第2回トライアウトにも参加。
32 松岡 卓  → 未定
34 太田浩二 → 未定

今判明している限りでは、このようであると思います。

未定の3選手はトライアウトにも参加していないようで。何かお話でもあるのかな。
JFLの合同トライアウトの情報が全然ないのでそちらには参加しているのかな?
できることならサッカーを続けてほしいのですけど。
太田選手の場合は色々終わってからの判明だったとしたら、正直厳しいですよね。

彼らの次の活躍の場はできることなら、決まり次第、公式で発表されればいいですけどね。


それと…

過去にロアッソ(ロッソ)熊本に在籍したことのある選手たちの主な動向は…

飯倉くんは横浜Fマリノスで虎視眈々と正GKの座を狙ってるところ。
朝比奈がバンディオンセ神戸を退団。森は引退。
かりゆしに在籍していた森戸がFC琉球に移籍。鎌田もFC琉球で契約更新。
濱ちゃんはFC琉球退団後、熊本県の私立鎮西高校サッカー部監督に就任した模様。
C大阪を退団した米山はレンタル先のツエーゲンに完全移籍。
奈良もツエーゲンで契約更新。
FC MIO草津の内林は契約更新。
NW北九州の船津は契約更新(?退団選手ではないので)
VV長崎の首藤は退団、福嶋は契約更新。
福邑健二はランザ。高木建太は日立栃木UVASC。
高部は去年引退して地元に戻ってフットサルを教えてるみたい。
ここに名前の上がってない人はロッソのコーチまたはジュニアのコーチをされているはずです。


こうやって調べてみると、ほとんどの人がまだサッカーに携わっておられるようで、なによりです。
これからもロッソ、ロアッソに関わっていた選手たちは残らず把握していくつもりなので☆
怪我のないようこれからもサッカーに携わっていってくださいよ。応援してます。

TM vs 熊本県大学選抜

本日は今年初の試合でした。

練習試合。熊本県大学選抜と。45分×3本。
TMの雰囲気はトップに動画があがってますよー。
得点シーンが1つもなくて苦笑いしたのはここだけの話です(笑)

結果は、10-1(3-0、0-1、7-0)。
得点者は、ばっさん、陽介、だいし(以上1本目)、アリさん×3、山内、矢野、河野、練習生(以上3本目)。

得点者がおかしいのは、昨日のゆたかブログで書かれてたサプライズが理由。

それは…

みんなのポジションがバラバラだったらしい(笑)

楽しそうなTMでいいなぁ。行きたかった。


何かJ.B.Antennaで他のロッソサポさんのブログを徘徊してみたんですけど、特に内容についての言及なし。仕方ないので、某巨大掲示板でTM観に行った方の書き込みをもとに今日のメンバーを書いておきます。メンバーくらい公式に書いてもいいのにね。

1本目。

FW 33コモ 3ばっさん
MF 27ダイシ 29陽介 4祐輔 10キヨシ
DF 24練習生※ 26翔平 11ゆたか 25西森
GK 1吉田

※24はチャジホの番号だけど、練習生とのこと。


2本目。

FW 33小森田 2練習生※
MF 32練習生※ 5練習生 6福王 26山本
DF 24練習生 20関 29陽介 27宮崎
GK 31練習生

小森田→矢野
陽介→ヤス
宮崎→山内
山本→河野

※2番と32番はガーナ人とのこと。3本目も。


3本目。

FW 23アリさん 2練習生※
MF 30山内 32練習生※ 14河野 16矢野
DF 24練習生 17くまさん 9よしお 7ヤス
GK 21コバ


背番号のみの書き込みだったので、本当にそうであるかは分かりませんので。
喜名さん出てたっぽいし。そこら辺はご了承ください。
正確なメンバーをご存知の方は教えてくださいね。すぐに訂正します☆


以下、今回のTMの意味を自分なりに考えてみました。
...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新体制発表!!!

…と言っても、すでにおとといの話となりますが…

いやぁ。当面の目標を立ててもらったようで、とりあえずはすっきりしました。

胸スポも無事決まり(お菓子の香梅様=『武者がえし』)、高橋酒造様がトレーニングウェアのスポンサーになり、新加入選手の発表、モリさんの強化担当スタッフ就任、今年のシーズン日程などなど…

事前にビバロッソラディオで背番号についてはサプライズがあるということには触れてあったみたいですが…

まさかルーキーに背番号『1』を与えるとは…

そうです。ルーテル吉田くんが背番号『1』なのです。
期待の大きさをうかがわせますね。頑張ってほしいものです。
…ってか、そんな与え方して、太くんは大丈夫か?
いくらプロは実力の世界とはいえ、去年力を示す機会を与えられませんでしたからね。
正直、太くんの力が吉田くんより下だとは思いません。コバより確実に下だとも思いません。
是非とも腐らずガチで勝負していただきたい。J2は長丁場だし、必ずチャンスが来るよ。
頑張れ。太くん。

また、前々より噂になっていた『浪速のゴン』こと中山悟志選手が加入。
能力は高いという点だけは誰しもが認めるところのようで。
…とすれば、ゆたかみたいにゴール量産の可能性も…期待してます。
ってか、いい加減『浪速のゴン』ってやめた方がよくない?何気に失礼だと思うんですけど…
どうやらポストプレーヤーというわけではないようなので、ゆたかとのコンビも十分に考えられますね。今までうちのFW陣に欠けていた『決定力』をアピールしてほしいですね。

さらに、個人的に期待してる網田慎(おうだまこと)選手も加入が発表されました。レフティらしいじゃないか。今うちの左サイドのスタメンを争っている関もニシも右利き。おそらくタイプ的には似てるのだろうと思うんだけれども、左サイドはレフティの方がやっぱりいいよね。強敵ですが、自分らしさを出して頑張っていただきたい。プレースキックが巧いという噂を聞きましたので、「右からのプレースキックはおれが蹴るっ!」くらいの意気込みで頑張れ!

そして、未だヴェールにつつまれている韓国人DF車智鎬(チャジホ)。
アリさんのバックアッパーとしての獲得だと思われますが、2月合流予定で実力は全くの未知数。
まぁアリさんがああいう方ですので(笑)、出番はけっこう回ってくるかもしれません。
勤勉な選手であると良いのですが…
とにかくサイドバックの選手は貴重ですし、頑張ってほしいものです。


あ。それと、マスコット。
無難だと思うけど、いいんじゃないでしょうか?もうちょいカッコいい系になるかと思った。
これからパパ&ママも登場することを期待しています(笑)
背番号『123』はJ加入承認の12月3日とのこと。
新体制発表が1月23日だったので、誕生日が背番号になったと考えてもいいよね?



TMも続々と発表されています。

とりあえず鹿児島で行なわれる1月30日の名古屋戦、2月13日の磐田戦、2月19日の鳥栖戦には参戦します。そのほかは未定です。
熊本でもけっこうTMやるみたいだから行きたいけどね。
なかなかどうしてって感じです。

ま。今は偵察の方を優先しているってことで☆
鹿児島にやってくる愛媛、鳥栖、甲府あたりのTMには時間を作って行ってきます。
タイミングがあえば、宮崎遠征で仙台、草津、C大阪、福岡、岐阜、徳島のどれかを偵察してきます。

明日は今年初のTMですね。
ゆたかブログによれば、何やらサプライズがあるみたいだし。
とりあえず岡田JAPANみたいに4-3-3に挑戦するのではないかと予想します(笑)


あ。最後に1つ。
どうやら公式グッズでサイン帳が発売されるようで。
早速注文しました。1月30日入荷のようです。
ネット注文でいっつもお世話になってます。対応が丁寧ですよね。あそこは。
去年のマッチディプログラム残ってませんか?って聞いてみたら、残ってるものは送りますだそうです。

一消費者のわがままに丁寧に対応していただきまして、ありがとうございます。
これからもがんがん利用することになりますので。よろしくです。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着動画より今年のロッソを妄想してみる

公式の動画が変わらず充実してて嬉しいです☆
特に試合のない今の時期はこういう選手のコメントが貴重ですよね。


さて、この初練習後のコメントを初めて見たとき、あれ?っと思いました。

こういうコメントをとる時は1人ずつとるのが通例だと思うんですが、各選手のコメントがかぶっている部分があるということ。これはミーティングで話があったんじゃないかなって。もちろん各選手が各人で考えて同じような結論に至るっていうのもまた理想ですけど。

ここでそれぞれで気になったワードを箇条書きにしてみました。

★池谷監督
・守備がベース=守備の意識、ボールの奪い方→攻撃
・攻撃は早くシンプルに
・レベルアップは全ての要素において
・チャレンジ
・KKが満員になったら現場も弱いわけにはいかなくなる

★熊谷キャプテン
・チャレンジ
・神奈川のチームには勝ちたい
・チームとしてのレベルアップ→個人のレベルアップ

★うえみー
・対戦したいのは広島
・判断のスピード
・フィジカルの強さ

★ニシ
・チャレンジ
・横浜Cの難波との試合が楽しみ
・個人的にはフィジカルの部分
・チームとしてはチャレンジ

★ゆたか
・対戦したい相手は広島
・考えるスピード
・コミュニケーション
・同じメンバーでできる強み


…という感じです。
池谷監督のコメントから「攻撃的守備」が今年のロッソの目指すところのようですね。
身近なところ理想的なチームを探すと、去年の横浜FM、柏レイソルあたりでしょうか。鹿島や浦和などの上位チームもそうかもしれませんが、それだと明らかに他チームより個の力が上なので省きます…というと、柏やマリノスに失礼かな。でも、チームが1つになって勝つチームはカッコいいし、すごく魅力的だと思ってます。

「奪ったところからのシンプルな攻撃」まで含めて考えると、石崎流柏レイソルが一番しっくりくるかな。
早野流横浜FMはどうしても個の力に頼らざるを得ない部分があったからね。
キープレイヤー(山瀬功)を抑えられたときの打開策が最後まで見出せなかったので。

よく考えてみたら、メンバー的にも柏に似てるかもね。


あとは、他の選手たちのコメントと照らし合わせて考えると…

・個人のレベルアップ
 →フィジカル、判断スピード
・J2へのチャレンジ

…あたりは指示があったのかもしれません。



何点とられてもいいから、守備よりも攻撃を重視したサッカーをして欲しいというサポの声があることは知っています。

ですが、個人的には、「攻撃は水物」だと思っているので、守備をベースにするのは正解だと思います。おそらく3-4とか5-3とかをイメージしての意見だと思いますけど、それって実はすごく難しくて、「相手を個の力で上回っていないとできない」&「0-5、1-6などの大差で負けるリスクを常に負う」ことを想定していない気がします。

だいたい守備を軽視するのはDFに対して失礼だし、DFの功績をきちんと評価できてないと思うんですよね。2006年までDFにバロンドール受賞者がいなかったことから、それは一般的であるとも言えるかもしれませんが。

大差で完敗の試合が続くとチームはすぐに崩壊すると思います。FWやMFがDFのことを考えないとDF陣はイライラするし、点を獲られることはDFのモチベーションをすごく低下させるから。サッカーでDFやった人なら分かるはず。

だからといって、引きこもりとか守備のみのカウンターを推しているわけじゃないですよ。

強くあるには、どうしても攻守のバランスが大事になってくると思います。
そして、勝負どころを見極めて、そこでは全力で攻める『ロッソタイム』を作れたら攻撃してほしい方々の望みも達成されると思います。前・後半で一回ずつ『ロッソタイム』があって、それをサポが特別なコールで後押しできたりしたら…かっこいいですよねー。

マンガやドラマの見すぎです(笑)
ま。ロッソの歴史上J元年は後にも先にも今年しかないわけで。
全国に名をとどろかせるにはサポとしても何かが必要なんだろうなと思っただけです。



そして、これも思うんですが、格上との試合はやりにくいとは限りません。
むしろやりやすいんじゃないかな。去年コモも言ってたし。
たぶん今年はうち相手にひきこもってくる相手はいないでしょうから。

守備をベースにしている限り、試合に勝てるチャンスは毎試合巡ってくると思います。
あとは、監督のおっしゃるとおり、守備から攻撃へどれだけ早く切り替えられるか、そして、決定機に決める力の向上が当面の課題になるかと思います。

各紙でもとりあげられていましたが、今年も練習試合はたくさんするみたいだし、それが始まるまでに少なくとも45分プレスをかけられるスタミナを目指して2部練頑張ってほしいですね。
あとは練習試合でプレスの仕方と緩急を身につけられれば、いいシーズンを迎えられそうな気がします☆



とにかく徐々にで。

選手の皆様。怪我には、怪我には十分お気をつけくださいませ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着ニュース続々…

15~16日と公式にいくつかのニュースリリースが。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 遠藤 真仁選手、横河武蔵野FC 入団のお知らせ

契約満了に伴い今シーズン限りでロアッソ熊本を退団しました遠藤真仁選手の横河武蔵野FC (JFL)入団が決定いたしましたのでお知らせします。

遠藤 真仁(えんどう まさひと/DF)
 ・生年月日:1986年5月23日(21歳)
 ・出身地:東京都
 ・選手歴:柏レイソルユース
 ・2007シーズン出場記録:JFL なし / 天皇杯 なし
////////////////////////////////////////////////////////////////////

良かったです。普通に。心配してましたから。
遠藤は実は巧いんで。
出場機会さえ与えてあげれば、どこでも割りと器用にこなす選手だと思うし。
地元に戻れてよかったんじゃないかなーって思いますし。
JFL強豪チームへの移籍。すごい成長したらJで会えるかも。
武蔵野もスタメン引き抜かれて大変な状態ですが、それでもきちっといいチームに仕上げてくるイメージがあります。
是非ともスタメンに名を連ねて、活躍してほしい。

がんばれ!遠藤!


////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 森川 拓巳選手 現役引退のお知らせ

この度、ロアッソ熊本所属の森川拓巳選手が、プロサッカー選手としての現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

森川 拓巳(もりかわ たくみ/DF)
 ・生年月日:1977年7月11日(30歳)
 ・出身地:静岡県
 ・選手歴:静岡学園高校-柏レイソル-ジュベントス(ブラジル)-川崎フロンターレ – コンサドーレ札幌 – 柏レイソル – ベガルタ仙台
 ・2007シーズン出場記録:JFL9試合0得点 / 天皇杯 なし
////////////////////////////////////////////////////////////////////

これが一番驚いた。
残念だけど、お疲れさまとしか言いません。
個人的には、好きな選手でしたよ。巧いし。
一昨年、去年とチームの負けがこんだ時、批判されるポジションにいた選手だと記憶していますが、おれは好きでした。攻め上がった時のモリさんが特に。
ただ、まぁ「引退」という現実を目の当たりにした今、振り返ってみると、一年を通してコンディションを保つの難しかったのかなぁと。膝とか腰とか悪くしてたのかなぁと。

引退後はロアッソのフロントまたはコーチとして残ってくれないか?という打診があるようで、今話し合いがもたれているようです(ソースは熊日)。

実現したらいいな。
是非ともロッソに残っていただきたい。

去年もらったサイン大事にします☆


////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 契約満了のお知らせ

ロアッソ熊本では、契約満了に伴い、嘉悦秀明コーチと2008年シーズンについては契約を更新しないこととなりましたので、お知らせいたします。

2008/01/15フィジカルコーチ就任のお知らせ
この度、ロアッソ熊本のフィジカルコーチの就任が決定いたしましたので、お知らせいたします。

大塚 俊介 (おおつか しゅんすけ)
 ・生年月日:1982年5月7日(25歳)
 ・選手歴:横浜マリノスJr.ユース ─ 市立船橋高校 ─ 国際武道大学
 ・指導歴:
   2005.2〜2005.9 国際武道大学サッカー部 フィジカルコーチ
   2005.10〜2007 市立船橋高校サッカー部フィジカルコーチ
 ・契約期間 2008年2月1日〜2009年1月31日
////////////////////////////////////////////////////////////////////

選手だけではなく、コーチ陣の去就も判明しました。
嘉悦コーチが退団。そして、若いフィジコが来た模様。

嘉悦さんに関しては、ロッソの立ち上げ当時からいらっしゃる方なので、どうしたんだろう?ってのが正直なところですね。どっか上に引き抜かれるとかなら別にいいんですけど。せっかくだし、残ってほしかったけどなぁ。今後はどうされるんでしょうね。

フィジコに関しては、若さとか経験とかは関係ないです。
欲しいものは能力。フィジコとしての腕。是非とも結果を残していただきたい。
昨年のロッソのゲームでは「最後まで走れない」って何度も言われましたし、前々回の記事にも書きましたけど怪我も多かったしね。
有村ブログの記事読みましたら、そこそこきついメニューを課したようで。
でも、ヤスブログでは思ったよりきつくなかったって書いてあったよ(笑)やるな。ヤス。

あと、公式の大塚フィジコの紹介ですが、船橋高校って書いてあったから、県立船橋かと思いました(笑)
だって、市船だったら、市立船橋高校って書きそうじゃない?
泰ブログがなければ、勘違いしたままスルーしてたかもです…orz
市船のフィジコ。帝京のコーチは厳しいと評判(某北野コーチw)なので、市船はどうなのかなーって気になりますね。年齢的に、布時代でしょ?どんな指導をするのか楽しみですね。



そのほか、コバの契約更新、ヤスのレンタル延長、ウエミーの城引退試合参戦などがありまして。

今日の公式ニュースの最後が開幕戦&ホーム開幕戦の発表。
ロアッソ熊本は、開幕戦が3月8日愛媛FC(ニンジニアスタジアム※旧愛媛県陸)、3月15日に草津をKKに迎えてのホーム開幕戦だそうです。

ま。細かく書くと長くなるので、追々。
愛媛については、鹿児島でキャンプしてくれるし、練習試合もたくさん観れると思うから、偵察してきます。
他チーム攻略ノートの1ページ目は、愛媛FCになるね。よろしくです。


あと、今日がロアッソ初練習。
どうやらルーテルのGK吉田くんが練習に参加してたようです。頑張れ!
その他については、新加入選手の情報なし。
ただ、補強は何人かあるようですね。これから徐々に明らかになることでしょう。
1月23日にはマスコットとかの発表もあるし、それに前後して色々と発表あるかな。

公式をドキドキしながら訪問する日が続きそうです☆


明日は公式の「初練習後の動画」から、今年のロッソの目指すサッカーを勝手に探ってみたいと思います(笑)

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


全国高校サッカー選手権大会決勝

流通経済大付属柏…強かったねぇ。

怪我の上條くんもすごく巧かったし。
得点王の大前くんも先制点の村瀬くんもダメ押し&ラボーナの田口くんもみな素晴らしかった。
田口くんはどうやら2年生のようで、来年のエース候補なのでしょうね。頑張って。

本当におめでとうございます。
今年はおれの予想も当たったということで(笑)
大本命でしたけどね(汗)


一方、藤枝東。
選手個人の能力に差は無かったと思う。むしろ藤枝の方が巧かったかもしれない。
準決勝のあの河井くんのゴール、いや河井くんだけじゃなくて、それに絡んだチームのゴールという感じが更にゴールの価値を高めている気もした。
現に、前半序盤、左からの藤枝東の攻めに流経柏は対応できず、ファーにフリーの選手がいたからね。
その後もすぐには修正できていなかったから、テキパキといいクロスが上がっていたら先制出来ていたかもしれない。

そのぐらい両校の力は拮抗していたと思う。

それでも、こんなに点差が離れることはある。
実力差と点差は関係ないから。それがサッカーだよね。
Jリーグでもたまにこういう試合あるし。

気持ちが折れた方が負け。
そういう意味では、津工業、藤枝東と強豪チームの心をも折ってしまう流経柏のサッカーが恐ろしくてたまらない。


以下、ちょっと厳しく振り返ってみました。
主観が色濃く出ていますので、無礼な点があるかもしれません。
なので、先にお詫びしておきます。

ごめんなさい。
...read more

テーマ:全国高校サッカー選手権大会 - ジャンル:スポーツ


J2シーズン2008が始まったら

今までとは違う試みを1つだけやろうと思います。


題して、『他チーム攻略ノート』。


九州にいるという地理的制限はありますが、「試合」に関しては全部網羅できるはず。byスカパー。

もちろん1から10まで全てをということは難しいかもしれません。
へこたれるかもしれません。
正直、今までJ2をじっくりとみたこともありません。知らない選手もたくさんいます。
初見では評価を間違えるかもしれません。

でも、せっかくJ2にチャレンジするんだし、やってみたいと思ったのです。


これまでの記事とは異なる形をとるかもしれません。メモっぽい感じで。
それがたまってきてから、文章でまとめようかと思います。うまく出来ればいいのですけど。


敵を知り、己を知れば、百戦危うからず。

己(ロッソ)のことは言われなくても知っていますし、知る機会も多いかと思います。

ただ、相手チームのことはロッソサポの多くの方がご存じないのではないでしょうか?
知ってたとして、元旦天皇杯を闘った広島、九州の福岡、鳥栖、そして、キャンプでこの2年ほど来熊する横浜Cあたり。

個人的には、2005年の恩義で、愛媛FCをかなり追いかけてましたので、愛媛のみ詳しいです。
ただ、愛媛も好きな選手はみんな出ていきましたからねぇ…勉強しなおしです。


そして、あくまで主観ですので、信頼度もそんなもんだと思ってみてもらえれば幸いです。


とりあえずキャンプから。手の届く範囲でJ2クラブを見てきます。

J2クラブのみなさま。南九州にいらっしゃーい☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


池谷監督続投決定!

もう一昨日のニュースですが(苦笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/1/9池谷友良監督 契約更新のお知らせ

ロアッソ熊本では、池谷友良監督と来季の監督契約を更新いたしましたのでお知らせ致します。
 ・氏名:池谷 友良(いけや ともよし)
 ・生年月日:1962年6月17日(45歳)
 ・出身:静岡県
 ・選手歴
   浜名高校~中央大学~日立製作所(現 柏レイソル)
 ・指導歴
   柏レイソルサテライトコーチ(92~95.7)
   柏レイソルヘッドコーチ(95.8~96)
   柏レイソルコーチ(97~)
     ※日本サッカー協会公認S級コーチライセンス取得
   柏レイソルヘッドコーチ(02~)
   柏レイソル監督(02.8~)
   柏レイソルユーススクールマスタ(03~)
   U-15日本代表コーチ(03.3~03.12)
   柏レイソル監督(04)
   ロッソ熊本監督(05~)
 ・契約期間:2008年2月1日~2010年1月31日

【本人コメント】
新たなる夢へむかっての挑戦をしていきたいと思います。
今シーズン、現場としては現実を戦っていかなければいけませんが、皆様は大きな夢を 持ち、近い将来、スタジアムを赤くいっぱいに染めていただきたいと思います。 その時に、次への光が見えてくると思います。強いチームを皆様と共に作ってきたいと思 います。応援よろしくお願いします。
////////////////////////////////////////////////////////////////////

新たなる夢。J1のことですよね。

現実。資金と選手の能力の差のことですよね。

強いチーム。ロッソに関わる、ロッソを愛する全ての人がきっと同じことを夢見ているし、そうなることを願っています。


去年の特番で、池谷監督がロッカールームでおっしゃられていた言葉。

「実際に闘って夢を実現できるのは、ピッチに立てる選手しかいない。」

客観的には、そのとおりです。
けれど、きっとそういう直接的な意味だけじゃないと思いますよ。

もう少し引いてみると、「試合になれば…」っていう前提があるもんね。
そう試合を迎えるまでに、たくさんの力や作用が関わっているんだもん。


監督をはじめとするスタッフの方々が…

資金面や環境を整えてくれるフロントの方々が…

バックアップをしてくださるスポンサー様が…

そして、懸命に声援を送り、もしかしたら選手よりもロッソの勝利を願っているかもしれないサポーターが…

共に役割を果たして、最高の環境で選手たちを闘わせてあげなければいけないってことなんでしょうね。


おれらサポーターがやることは、あの広いKKを赤く染めることなんでしょうな。
一喜一憂することもあるでしょうし、ヤキモキさせられることもあるでしょうが、J2で闘えることをめいっぱい楽しみたいと思います☆



あと、サポのみなさまのブログや某巨大掲示板でも書かれていることなんですが…

補強情報が全くないんですけど…大丈夫なんでしょうか?
少なくともルーキーは何人か入れるんだろうから、その辺の発表をするとかくらいは…ねぇ。
他のところも出てないのならしょうがないなと思うんですが…
ボンボン出てくる移籍情報に、不安と焦りしか覚えませんです。はい。

戦力外を受けた選手たちもめぼしいところは続々と決まっています。

地元出身のJリーガーも、土肥は東京V、落合は栃木、大塚は長崎、そして、宮崎は山形…とそれぞれ新たに闘う場所を選んだようです。

コモみたいに1人くらい来てくれないかなって思ったんですけどね。
まぁ同じポジションの選手たちがいるから別にいっか!とも思います。
地元選手が来てくれたらもちろん嬉しいけど、これまで共に闘ってきた選手たちの方が思い入れあるし。コバやモリさんが残ってくれるのかどうかの方が気になりますね。


それにしても、栃木や鳥取、琉球、長崎あたりでさえ、動きを見せているのに…っていう方が気になります。
動いて獲れないのか、獲る気がないから動かないのか、獲る気はあるけど作戦があるから動かないのか。
せめてその辺が分かれば、少しは楽になるのですけど。
もちろんシーズンが始まってからのレンタル補強を中心に考えている…ってこともありえますしね。

個人的には、去年のシステムでいくなら、FW、GK、SB、SHはもう1人ずつくらいほしいかなって思います。

GKは、今のままだと、正GKが出場停止になったとき、控えがルーキー(吉田くんが来るなら)になること。

FWは、高橋以外の選手たちが今年みたいにフィットできなかった時、高橋を生かす以外に方法がなくなった時のためのポストプレーヤータイプFWが欲しいから。

SBは、イチの控えがいない。去年の終盤は福王がやってたけど、本職じゃないしね。大学生ルーキーでもいいから。本職右SBを是非。

SHは、人数的には揃っているけど、昨シーズンをみる限り、怪我への耐性の面で少し心配。関も西森もキヨシもヤスも河野もみんな怪我して一時戦列を離れている。ちなみに、ボランチも喜名さんやキャプテン、吉井、大志郎、翔平が戦列を離れた。コモも体調が悪そうな時期があったし、山口はカードで出場停止になることも計算しておかないといけないし。

もちろん選手たちが細心の注意を払えばそれで済むことかもしれないけど、真剣な闘いには怪我やミスがつきものですから。昨シーズンの34試合から10試合近く公式戦が増え、しかも個の能力で上回るようなクラブとの対戦が目白押しであることを考えたらますますだよね。


まっ。きっと何かあるやろ!ってな楽観的気分ですけどね(笑)

福山雅治の魂のラジオ的表現をすればきっとこうでしょう。

震えて待てっ!


フロントには、たくさんはいらないから是非ともウィークポイントを補う的確な補強を。
そして、選手たちには、選手層を考えれば、昨シーズン出れなかった選手たち全てにチャンスがあると思うから、そこら辺をしっかり意識した日々を。

期待してます☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ルーテルvs埼玉栄

負けちゃいましたなぁ…orz

残念。

選手個々の能力なら決して負けていなかったと思う。
立ち上がりのDF&GKのミス連発で完全に流れを持っていかれたね。

ルーテルの今まで闘いっぷりを見てたら、2得点している攻撃陣は責められないと思う。
失点の少なさがルーテルの長所だったはずだものね。

監督がハーフタイムで指示したようだけど、中盤(特にボランチ)がDFラインからのボールをもう少し巧く引き出すことが出来ていればなと思いました。埼玉栄の前線からのプレスは確かに強烈だったけど、それ以上に、クリアに慎重になりすぎて、ダイレクトでクリアできるのも1トラップしてみたり、横パスしてみたり…という部分の方が修正すべき点だったのかも。焦りからだと思いますが、全体的に慎重になりすぎたところ、焦りすぎたところがかなり出てしまって、相手に主導権を握らせてしまったのが悔やまれるところですね。

まぁ「言うは易く、行うは難し」ですから。

いくら全国中学制覇組でも、高校サッカー選手権は初(学校としても)だし、相手が埼玉代表(会場が埼スタ)で完全アウェイだし、本当に緊張すると思うよ。その中で一度はリードを奪い、最後の最後まで得点チャンスを作り出した。そういう部分はさすが熊本代表だな!って思いました。高い技術を持ってる選手もいたしね。


で、なぜか今日は東福岡vs佐賀北の試合もテレビ放送がありまして(ルーテルかなり期待されてたのかな?)、ちらちら見てたんだけど…

最近の高校サッカーって前よりレベル下がったのかなぁ?
それとも年が近かったからすごさを必要以上に感じていただけだろうか。
青木(現千葉)や乾(現横浜FM)のいた野洲はすごいと思ったからまた違うのかなぁ。

分かりません。何かふとそう思っただけです。


最後に、GKの吉田くんですが、長所のキックでミスがあったり、相手のプレスでボール奪われたりと、ピンチを招く場面もありましたが、ビッグセーブも何本かありました。フィードはかなり巧いと思いました。2006年度に所属していた飯倉タイプかな。フィードが巧く、身長はそれほど高くないけど反応が早い。そして、たまにちょんぼするところまで似ている(笑)

いいGKだとは思いますが、仮にロッソに来たとして、コバ&太くんからスタメンorベンチを即奪うということはない気がします。奪ってくれるほどの実力があるのならば、それはそれで喜ばしいことですけど。

今回は残念ながら良いところはそれほど見せれませんでしたが、きっといいGKになると思うよ。
コバやウエミーに色々習って、将来は日本代表に選ばれるくらいのGKに育ってほしいものです。

テーマ:全国高校サッカー選手権大会 - ジャンル:スポーツ




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。