ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


J's GOALの戦力分析レポート

【開幕直前!33クラブ別戦力分析レポート:熊本】

J's GOAL に熊本の記事がきました。
プレシーズン情報から新戦力、開幕スタメン予想まで、興味深く拝読させていただきました。

何気にいいとこついてる。
基本的なポジションの上下関係をおさえ、怪我人の情報も加えて書いてあるし。
スタメン予想もあながち外れとはいえないかな。山内と西森は逆でしょ?とは思うけどね。

他のJ2クラブのレポートも出てるだけ読みました。

どこも強そう(笑)

「歴代史上最強」宣言は鳥栖だけじゃなくて、草津もしてたんだねー。知らんやった。
広島そんなに怪我人おるって知らんかったな。今週末のゼロックスやばいやん。
御給はウィングで使うなら得点は期待したらいかんと思うね。使うならアンデルソンの位置でしょ。
福岡はもしかしたら去年よりもいいチーム作ってくるかもしれん。結果が出始めるのはいつか分からんけど。
岐阜、C大阪共にJ1クラブ相手に互角の戦いしたみたいだし。


さぁうちはどうでしょう。


ま。正直勝ち負けはどうでもいいです。

怪我人を出さないこと
点をとること
今年のチームスタイルを示すこと かな…

あわよくば後半ゲームを支配…できたらいいね。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


VIVA ROASSO RADIO

ついに、オフィシャルでもスカパー入会を募り始めましたね。

これはあれでしょうか。
ここから申し込めばロッソにもいくらか入るっていう…噂のあれでしょうか。
熊本での入会者が増えるといいですねー。

ちなみに、うちはスカパーもうずいぶん前に入ってますから。残念。
でも、きっちりJ2観れるようにしますんで。


今日はVIVA!ROASSO RADIOの日。

実は毎週毎週忘れるんで。月曜日だった時かな?最後に聞いたの。
先週聴こうかと思ったら、間違えて9時30分からだと思ってたしね。さいあく。

本日の放送では池谷監督が出て喋っておられましたが。
まぁフォメやスタメンのことはなかなかね。
それに、「勝ちまくります!」とも「絶望的です!」とも言いにくいっちゃあ言いにくいですしね。
いつものごとく、ふわっとした受け答え、見事です(笑)山崎アナもっとがんばれ!

山崎アナ&風戸さんが言ってましたけど、確かに開幕して2戦のうち、2連勝がもちろんいいけど、できたらホーム開幕戦の草津戦は勝ちたいねぇ。盛り上がればいいなぁ。開幕戦。

ちなみに、totoで熊本勝利が2割とのことですが…
いいんじゃない?そのくらいなめられてた方が。楽だし。
totoの配当上がるしねー(笑)

どうも単にJFL上がりだから、補強してないから、という理由で戦力的に他のチームに劣るとの見解が多いみたいですけど、そんなことはないと思うよ。決して。


まぁ100歩譲ってうちがJの底辺だとしても、イコール「負けまくる」なんてことはないね。

だって、もしうちが結果成績ドベになったら、スタメンはともかく控えやサテのメンバーはクビになるだろうし、再就職先はJではないということになるよ。

がけっぷち。


つまり!

戦力的に底辺?
ならば、ハングリーさはおれたちが一番だってことさ。

活躍しなければ、危ういんだもん。
チームの躍進なくして、選手の評価なしだもん。
まさかまさか。気持ちのない試合をするはずがない。

監督も前に新聞の記事かなんかでコメントしてたけどさ。

なめんな。

いや。なめてもらうのは大いに結構か。しれっと勝つし。


ベストメンバーが組めれば、ぜんぜん大丈夫でしょう。
どこが相手でも勝つし。余裕で勝てるし。


ぶっとばしてやんよ!


…とまぁたまには大きく出てみました(笑)

他サポの皆さん。よろしくお願いしまーす☆



あと、選手の皆様。怪我には気をつけて。

サポはこれからもロアッソ熊本のサポとして、大物が移籍してきたら大喜びしてしまうんだろうけど、その影で移籍していく選手たちもいるし、スパイクを脱ぐ決意を固める選手もいることだろう。


おれは是非とも今のメンバーでJ1へ行きたいのです。
無理かもしれん。笑われるかもしれんけどさ。

おれは是が非でも今のメンバーでJ1へ行きたいのです。
今季終わったらだれかまたおらんくなるんだろうけどさ。

でも、やっぱりおれは今のメンバーでJ1へ行きたいなって思うんだよね。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


きたこれ

この季節がやってまいりましたっ!

めざせっ!6億!

めざせっ!ロアッソ熊本のビッグスポンサー!

…というわけで、買ってまいりました。

totoBIG

totoBIG


1000円分。3口。正確には900円分。
どんなクジだったかはおしえなーい(笑)

去年もほぼ欠かさず買ってましたけど、今年はやっぱ違いますね。

「熊本」

入ってるよー(当たり前だけどw)

なんだか嬉しいね。ほんと。


ただ、1つ去年よりもダメだなぁと思うこと。

熊本勝利ありきのクジがないとテンションが上がらない…orz

おれはマリサポ…もとい山瀬功治サポなので、去年はマリノス応援してたんですけど、特にチームの勝ち負けに一喜一憂することはそれほどなかったわけですよ。極端な話、マリノスが負けても山瀬が点を決めれば「よしっ!」みたいな。

今年は違うんだなぁと。改めて感じました。


そして、今回の3口。

熊本の勝ちがないってばよ…orz

0・1・0でした。

あるあるあるある(笑)

でも、関係ないんだよねー。
確率とかどっちが勝ちそうとかそんなこと関係ない。

熊本勝ちのクジをまるまる応援したいと思うんだ。
鹿島-札幌が全部札幌勝ちでも…熊本が勝ちならそれでいいと思うんだ。

ちなみに、岐阜勝ちはありました。それがまた悔しい(笑)


とりあえずもう1口買おうかなって思ってます。

これが、もう1口…もう1口…破産!

…にならないように、気をつけます☆

さぁ。おりてこい!あたりクジ!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs サガン鳥栖 in 鴨池(後編)

筋肉痛が治りました。

ただ、重要な試合の記憶が薄れつつあります(汗)
メモを頼りに思い出しながらになりますので、多少間違いがあるかもしれません。
その点につきましては、ご理解くださいませ。


後編は、TMを振り返ると共に、鳥栖の攻略ノートも兼ねることになるんで、まとまるか不安ですが、とりあえず書いてみます。


まず試合の内容について。

TMの前日のJ's GOALのキャンプレポートにて、鳥栖戦は守備、特に奪い方を確認するという意図が示されてたようなので、そこに注目して観ていました。



...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs サガン鳥栖 in 鴨池(前編)

今日のアクセスが延びてるのはどうやらヤフーの掲示板にアドレスがはられてるみたいで。
しかも、甲府さんの掲示板に(笑)
今年はお世話になりますです。どうぞお手柔らかにお願いします。

甲府といえば…

今日、鴨池に行ったんですけど、近くにベンチコートを着た、いかにもサッカー関係者っていう感じの人が座っておられました。あんまりじろじろ見るのもなぁ…と思いながら、開始前の話に聞き耳を立ててみると、「お。浪速のゴンだよ」、「ユースは勝負しないんだよなぁ。メッシとかオーウェンとかドス・サントスとかは勝負するでしょう…」、「明日もゲーム観に行くよ」、などと喋っておられました。

これは…偵察か?と思い、チラチラみてみると、ベンチコートがアンブロ、靴は運動靴、中は(足のとこからはみ出してたのが)紺のシャカシャカしたジャージ。

どこかのクラブ関係者であると仮定すると…
アンブロを着ていることから、候補は、柏、甲府、ガンバ、鳥栖。

鳥栖のスタッフがこんなとこでのびのび観戦してるのもなんとなくおかしいし、柏のジャージは黒だったような気がするし、ガンバはハワイだし。なにより柏とガンバはカテゴリーが違うしね。J2同士のTMを今の時期にみに来るっていうのもしっくりこない。

…とすると…甲府の関係者?中のジャージの色もすごく「っぽい」感じだし。

というわけで、おれの中では甲府の間者であるということになりました(笑)
明日、宮崎のTM、例えば仙台のTMとかに現れたらほぼ間違いないと思うね。うん。

まぁどうでもいいわけですが(笑)


さて、長いことひっぱってます今日のTMの内容ですが、寒い中にじっとしてたんで、右腕が筋肉痛でして…詳細レポは明日以降ってことで勘弁してください。


今日は、メンバーと得点シーンだけ書いておきます。


...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM 清水エスパルス vs ヴァンフォーレ甲府 in 中山

おととい、われらがロアッソ熊本は横浜FCと対戦。0-1で敗戦とのこと。

メンバー入れ替えてからの失点ですし、相手の決定力不足にも助けられて…とのことですが、徐々に守備組織は出来上がってきつつあるのかなと思いました。観戦レポをいくつか読ませていただいた印象ではそうとう悪いイメージを持ったんですが、先ほどみた公式動画の選手コメントやゆたかブログでは、やれる手ごたえを掴んだ感じですね。そういう意味ではいいTMだったのかなと。

明日は鴨池で鳥栖戦。
個人的にはそうとう厳しい試合になるかなぁと思ってます。
とにかく何かをつかめるTMであってほしいものです。


さて、おとといは熊本に参戦する余裕もないので、近場であったTMを観に行きました。
もちろん甲府を偵察しにです☆

当日の鹿児島ですが…

強風…
風 TM 清水 vs 甲府 in 中山 
背景の旗がやばい…

もともと中山って風の強い場所ですからねぇ。
日が照ると暖かいんですが、風で体感気温は10度は違う!くらいに。

例年、清水キャンプは人が多く、中山は観戦しにくいので、やや早く出て、昼食とりながら場所取り。
08.02.16 TM  清水エスパルス vs ヴァンフォーレ甲府 in 中山 001
試合前のボール回し

後で気づいたんですが、甲府応援団のど真ん中に陣取ったようで…(苦笑)
おれの携帯「ロッソ」や「しろ」のストラップついてるんで、ばれないようにコソコソしてました。

それにしても、はるばる甲府や静岡からおいでなさる人もおられたようで。
たまの休みを応援してるクラブのためにささげてらっしゃるのですね。
同じJサポとして心から尊敬します。

…と同時に熊本ももっとキャンプ地として頑張った方がよいのではないかと思いました。
ロッソのために…というのもそうですが、思った以上に経済効果あるっぽいよ。
そういうことはご存知なんでしょうか?県の方。今ひとつ知らんのじゃないかなぁ?
今の熊本県には厳しいことかもしれませんが、是非とも頑張っていただきたいですね☆


さて、メンバー(甲府の方のみ)ですが、背番号とはやや一致しないみたいなので、J'sGOALのキャンプレポートを参考に。

1本目、2本目
-----羽地-----
宇留野---前田-
--藤田--石原--
------林------
井上------杉山
-山本英-池端--
-----鶴田-----

3本目、4本目
-----木村-----
-美尾----久野-
--国吉--井澤--
-----大西-----
吉田------鶴見
--寄居-山本僚-
-----桜井-----

交代
鶴見→20が入る。

08.02.16 TM  清水エスパルス vs ヴァンフォーレ甲府 in 中山 017
1本目前

DFラインのポジションチェンジがありました。よく覚えてないけど。
いちおうJ's GOALを信じてるんで、あってるとは思いますが…間違ってたらごめんなさい。
まぁ1試合目(1本目&2本目)は顔知ってる選手が多かったんで、あってる自信はあります。

とにかく1試合目がレギュラー同士、2試合目が控組同士の対戦になった模様です。

結果…
0-0、0-1、0-1、1-0

トータル1-2で甲府の勝利。

1得点目はCKから。混戦を井上が押し込む。
2得点目は2試合目開始直後。細かいパス回しから、速攻で国吉のゴール。
失点は、CKから。ファーのドンピシャヘッドにやられました。

試合の大まかな流れとしては、1試合目、2試合目ともやや荒れでしたね。
プレーが荒かったから…というよりは、風でうまくいかない展開にイライラして…という感じでした。
08.02.16 TM  清水エスパルス vs ヴァンフォーレ甲府 in 中山 018
もめてる写真。さて、怒られたのは誰でしょう。


1本目は風上に立った清水が猛攻。一方的な展開。
2本目は風上に立った甲府が猛攻。一方的な展開。
3本目は風下でも甲府の方がゲームを作る。清水は完全に個人頼みの展開。
4本目はやや清水が盛り返し、互角の展開。

攻撃の速さは甲府の方が上だったので、甲府の攻めの方が怖い感じはしました。
清水は1本目、決めるというよりは崩しにかかっていたので、結果的にそれが裏目に出た展開。
決めるところで決めてないと、前半どんなに有利な展開でも後半は全く別物になることもあるという訓戒のような展開でした。


以下、甲府について。
例の如く、がっちり長いので、そこらへんはよろしくお願いします。

...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs ジュビロ磐田 in 鴨池(後編)

前回の記事から引き続き、先日行なわれたTMのことを。

今日は試合全体の感想と選手個人の感想を。

まず試合全体の感想。

1本目。
ジュビロ公式のレポからは感じ取れませんが、実はすごく殺伐とした試合になりました。
きっかけは磐田のジウシーニョがペナルティエリア内に侵入し、コバと1対1の状況になり、接触して倒されたように見えたにもかかわらず、主審が流したこと。個人的には「あれ?やっちゃったんじゃない?」と思ったんですけどね(汗)ちなみに、コバが悪いとはいえないと思います。フェアな感じで止めに行ったけど、結局接触してしまった感じ。それをどう判断するかは主審の問題。
この判断に対して、磐田選手がエキサイト。直後のプレーで茶野選手がゆたかの背後からタックル。イエローをもらい、その後はさっきのPK疑惑のシーンに抗議。その後も西選手やジウシーニョなんかがイエローをもらうなど試合は大荒れ。ってか、この時期にそういう荒いプレーはやめてほしかった。ゆたか怪我明けなのにもろファウルで倒れた時はかなり心配しましたよ。今回の試合ではロッソ側は正当なプレーで応酬。その部分ではよかったと思います。
展開としては、一進一退。磐田側にもかなりのチャンスがありましたし。連携不足、代表選手の不在による戦力の低下の感は否めませんでしたが、新人の山本くんは良かったです。
ロッソの方は、前線の連携、左サイドの攻め、守備に関してはかなり上向いてきたかなという印象です。不安なところは右サイドとボランチ&DFラインでのパス回しですかね。右サイドについては矢野が上がる場面がほとんどなかったので、河野単独での崩しが主になって、なかなか難しそうでした。パス回しについては、コバの足元はそれほど信頼すべきではないというところの意識が低い気がします。際どいタイミングでパス回しすぎて、何本かコバが持ってるときに詰められ、クリア仕切れない場面がありました。足の速いFWがいるチームはたくさんあるので注意すべきかと。

2本目。
磐田がスタメン組を減らしてきましたが、代わりに入った名波がいい仕事してました。1本目よりも中盤のバランスが取れてたと思うし、サイドも攻撃に加わり、重厚な攻撃を何本か見せました。
対してロッソですが、ボランチの二人の足が止まり始めたので、DFラインと共にずるずる下がり、結果として、MFから簡単にFWにくさびのショートパスを入れられ、サイドが走りこみ、崩されるシーンが何本か。失点シーンは左サイドをえぐられたところからはじまったのですが、このえぐられるまでのシーンを見直すべきかと。ボランチを誰で行くか、どこで交代するかなどは非常に重要と思われます。現に、翔平&大志郎に交代してからは完全に持ち直しました。攻めの方は多聞とよしおさんというトップでしたが、コンビネーションはいまひとつ。多聞が競り合い、よしおさんが拾うという場面も多々見られ、裏に抜け出すべき多聞のポジション取りが低すぎるのも気になりました。プレースタイルの相性は悪くないはずなので、もう少し頑張ってほしいかな。

3本目。
ロッソも磐田もスタメン組はほぼ下げたという感じのメンバー。唯一磐田の成岡が出ててまして。彼は群を抜いてましたね。巧かった。あと、個人的に船谷はイチオシなので。彼らは良かったと思います。ボールが回ってきた時にすごく落ち着く。ただ、こちらは何気に走れるメンバーが揃っており、相手のプレスが弱いのをいいことにかなりいい感じで試合をすすめれたかなと。特に、翔平&大志郎コンビは良かった。前線から積極的にプレスをかけ、ボールを奪い、素早く仕掛ける。大志郎のFKも一本見れたので良かったです。

ベンチ。
喜名さんがいました。怪我してる情報は一応入ってたのですけど来てるから出てくるのかなぁと思いましたが、出番なし。当日はかなり寒かったので、何をしに来たのかなぁと(笑)
3本目はベンチでみんなでよりそって試合を観てたのが面白かったです。磐田のメンバーはスタッフ以外はほとんどいなかったのに。アウェイのつらさですね。西森が地べたに座っており、微動だにせず、後ろから見たら座禅を組んでるように見えました(笑)おれの中でのあだ名が虚無僧になりそうです。
あと、3本目に珍しく監督からロッソDFラインに対して檄が飛んでおりました。終了後、ばっさんが監督と話をしてました。網田くんをくわえたDFラインだったのでまぁ危なっかしい場面もあったので仕方なしですね。点をとられなければ負けないので、是非とも修正していただきたいです。はい。


次に個別に。今回は人が多いので覚えてるだけ。順番は背番号順。
でも、やっぱり長くなったので、覚悟して読んでもらえると助かります。
あと、あくまで個人的な印象であることも念頭においてもらえると助かります。


...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs ジュビロ磐田 in 鴨池(前編)

行ってきました。寒かった。ホント寒かった。風も強いし。

08.02.13 TM vs ジュビロ磐田 in 鴨池 001
↑開始直前

こないだの名古屋の時も寒かった気がする。
鹿児島はおかげさまでそうでもない日があったりするんですけどね。


さて、練習試合の方ですが、45分×3本で3-2(1-0、0-1、2-1)で勝ちました。
今年プロチームに初勝利じゃないかな。内容は置いといて、勝てたことはすごくよかったと思います。

得点者は、ゆたか、木島、陽介。


以下、得点のシーンを覚えてるだけ。

...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


今日のこと

どうもー。

昨日の記事の予定通りならば、本日は鴨池でジュビロvs愛媛を観て、愛媛を研究するつもりだったんですけど…結論から言うと行きませんでした。行けませんでした…じゃなくて、行きませんでした。

…というのも、鴨池という場所は車ではなかなか行きにくいところでして。
あそこには専用の駐車場がほとんどない。プレス用にはいくつかあるけど。
あと、周りの道路に停めていいスペースはあるけどね。
それに、こういう人が多くなりそうな時には警察がこそこそパトロールをしてるので。
今日も近くまで行ったんですけど、開始の30分前にも関わらず、駐車スペースは全くなく、パトカーが二台で路駐車を物色中。何台の車が餌食になり、鹿児島県警が今日だけでいくらお金を巻き上げるのか…考えただけでも恐ろしいです(苦笑)

ま。それでも、どこかに無理やり車を止めて観戦することはできましたけどね。
駐車できるところはたくさん知ってるし。
でも、あまりの人の多さと天気が曇ってて一雨きそうだったのと警察の出張りっぷりに、帰ることを決意した昼下がりでした。
結果は0-0だったらしく。愛媛やっぱやるなって感じですね。
唯一後悔するとすれば、テレ朝の前田アナも来てたらしいこと。しまった(笑)
いいよいいよ。おれは大木ちゃん派だから(つよがり)

なので、今日は家でがまだすカップの情報をネットで追ってました。
結果、今年同じリーグで闘う山形に0-4で完敗。
もちろん、今まで何度も、そして誰もが言ってるとおり、今の時期のTMだから…ということはいえます。それに、うちはサブメンバー中心で相手は主力中心でしたからね。
それでも、無得点・大敗というのは…しかも、同じリーグの去年は中位だったチームに…ですから。

前日にエースゆたかがブログに書いてた「意識の低さ」も気になってのTMだったので、とても心配ではありますね。あさってのジュビロ戦では大丈夫なところをみせてほしいものですが。


あと、遊び半分というかやけというか右下にゲームのブログパーツをつけてみました。
ま。飽きたらそのうちなくなると思いますけど(笑)
とりあえず○×ゲームの無敵で勝てるのかどうか調査中です。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM 愛媛FC vs 柏レイソル in 国分

ロッソサポの間では、もちろん、昨日の東京VとのPSMや明日に迫ったがまだすリーグのvs山形戦の話題が主ですが、わたくしめは独自路線でいきます☆

あ。他のロッソサポさんのPSM記事みましたー。
いやいや。けっこう詳細で助かります。ローカルニュースがyou tube にあがっていたので失点シーン&ゴールシーンもみました。中山のヘッドはすごかった。ファインゴール。これはやばいっすね。エースゆたか。明日、長崎で山形戦に出そうな感じなので、もし出場されるならば是非ともゴールを。よろしくです。

明日、長崎に行かれる方もレポよろしくです。


2月10日、2月11日は愛媛のTM観に行きます。

本日は第一弾。柏レイソル戦。

TM 柏 vs 愛媛 in 国分
場所はこんな感じです。

鹿児島の春季キャンプ地は一通り行きましたけど、国分はかなりいいですね。
テンションがあがります。ここは。景色もいいし。

さて、早速結果ですが、2-3(0-2)で愛媛が勝ちました。


今の時期だからまだまだ…って言葉はよく聞かれますが…
今の愛媛の状態でいい感じでもなかったら…orz


愛媛サポさんのレポとおれの背番号メモによると…




...read more

テーマ:愛媛FC - ジャンル:スポーツ


TM vs 水原三星戦

結局負けましたかー。昨日の水原三星とのTM。

ま。力的に差があるのは分かっていましたし、NW北九州戦の敗北に比べたら衝撃は雲泥の差ですけどね。

で、ありがたいことに公式に動画があがりました。
スタメンも表示してくれて嬉しい限りです。ありがとう!公式の人。

その動画の編集が果たしてどうなのかは分かりません。
じかに観てないので分からない部分もあります。

けど、前半よく守ったねー。
動画は前半・後半の区切りがないので、どこから4失点が始まるのだろう…(前半0-0、後半0-4)と思いながら観てたのだけど…

太くんいいやないかー☆
うわっとかもうだめだーとか思ってるのを太くんがことごとくシャットアウトしてた。
いやー。やりますねー。太くん。
名古屋戦のコバ&稲田。NW北九州戦の吉田くん。そして、今回の太くん。
悩ましい。本当に悩ましいね。
GK4人体制がこういう形で効果を発揮してくれるのなら大成功だと思いますね。
みんな。頑張れ!

失点シーンは全部観ました。
1失点目が河野(?)のパスミス。ビルドアップ中のあのミスは致命的。
2失点目は太くん惜しい。
3失点目はFK。相手巧い。
4失点目はPK。やむなし。とられたプレーもきわどい。

オフェンスの方は明らかにシュート意識が低い気がしますねぇ。
水原三星の方は公式動画でみても明らかなように遠目からのシュートが多く、しっかり枠を捉えております。
もちろんロッソ側のチャンスがなかったと言えば、そうなのかもしれませんが、体格差があるのは明らかだし、サイド展開&クロスの場面よりも中央突破&ミドルの場面が多くなるといいのかなぁと思います。
シュート意識が低いなぁと思ってしまったシーンは、公式動画の2分過ぎの山内がDFのボールを奪ってパスを受けた斉藤が仕掛ける場面。あれには思わず「うてッ」って叫んでしまいました(苦笑)まぁやたらにミドルをうつのはどうかと思いますけどね。DFからボールを奪って回ってきたボール、ペナルティエリアちょっと外、0-2の場面ならうっても怒られない気がするけど。もちろん慎重にいきたいという心理が働くのも分かりますけどね。あの距離はヤスと斉藤、関、西森あたりにはきっちり枠に飛ばしてあわよくば決めてもらいたいところですけどねー。

最近の日本代表が「綺麗に崩したがる」と批判されることがあります。
もしかしたら今のロッソにも同じようなことが言えるのではないですか?
パスが多く、人が動き、有無を言わさないゴールの形はすごく綺麗ですが、パスが多いということはそれだけミスをする確率が高いということで。1プレーに人が多く関わるということはそれだけリスクを負うということで。
山内とかが単純に裏を狙ってそこに綺麗に出たりするとそれはそれで楽しくてしょうがないんだけどなー。今の時期だからこそ、そういう単純な攻撃の形をたくさんやれてもいいのになぁと思いました。たまにはサッカーから離れて、バスケとかやって、基本的なマーク外しの練習とかやってみたらいいのにね。

ま。戦術面は今からですよねー。
…って言ってしまうと、身も蓋もないか(笑)

とりあえず週末のPSM。東京V戦。
観にいけませんが、善戦を、あわよくば勝利を、せめてファインゴールを期待しています☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


最近のTMなど

先週の土曜日、本日、そして明日と我らがロアッソ熊本はTMが組まれています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008-02-02トレーニングマッチ結果
2/2(土)大津町運動公園競技場
【30分×3本】

1本目:ロアッソ熊本 3-0 HOYO Atletico ELAN
(得点:1分 北川、5分 斉藤、7分 中山)
2本目:ロアッソ熊本 1-0 HOYO Atletico ELAN
(得点:7分 北川)
3本目:ロアッソ熊本 4-2 HOYO Atletico ELAN
(得点:2分 町田、8分失点、12分 町田、18分 小林陽、23分 練習生、28分失点)

2008-02-05トレーニングマッチ結果
2/5(火)大津町運動公園競技場
【45分×2本】

1本目:ロアッソ熊本 1-2 ニューウェーブ北九州
(9分失点、17分失点、23分 中山)
2本目:ロアッソ熊本 0-1 ニューウェーブ北九州
(22分失点)
////////////////////////////////////////////////////////////////////

今回のTMは直接観れてませんので分からないんですが…

NW北九州に負けるということは正直計算外でした(苦笑)

素直に悔しいですね。時期や選手たちの疲れを含めても。某巨大掲示板でのレポで「連携ミス」「能力は上」「吉田くんナイスセーブ」というのをみたので、ややホッとしましたけど。中山が点を取れているのもいいことかな。

今の時期のTMでの結果は関係ない。

もちろんです。
今まで走りこんできた分、チーム戦術を鍛えていくのはこれからだというのも分かります。
でも、それは相手にも言える事で…

やっぱ自分の目で観ないとダメですね。
直接観たら絶対にいいところを見つけられる。
それがおれの長所だとこのように自負しております(笑)

明日は水原三星とのTMが控えています。
明日の相手は格上なので。怪我だけ気をつけてくれれば…と思ってます。

あー。TMとはいえ、負け試合ってのはへこみますねー。
だれか詳細をポジティブに伝えてくれる人募集!


あ。あと、今まで「記事が増えるまで…」と引っ張ってきたんですが、そのうちJ.B.Antennaに登録しようかなぁと思ってます。ロアッソ熊本のページも出来たしね。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着ニュース続々

まず、rossostyleさんのおかげでいつもよりもたくさんの人に訪問して貰えたみたいです。
rossostyleさんありがとうございましたー。
あと、拙いレポでごめんなさい。出来るだけ気をつけますので、温かく見守ってください。
これからも「観れる試合は出来るだけ詳細に」を目標に頑張ります。
熊本でのTMはほとんどみれないと思うので、ロッソサポブロガーさんのレポにすごく期待しています。公式に示される情報は少ないですからね。


さて、公式の方をみてもらえれば分かるんですが、

新ユニお披露目
トレーニングウェアのスポンサー様発表
サイン帳販売
オフィシャルソングの歌詞募集
新加入選手の発表
今年度のスポンサー企業様の紹介

…などが更新されました。
グランパスとのTMのことばかりやっててタイムリーには触れられませんでした(苦笑)


個人的なコメントは以下に。


...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs 名古屋グランパス in 指宿(本編)

果たしてここまで引っ張る必要があったのか…

今はけっこう後悔してます。
まぁ前2つの記事の長さを見る限り膨大な量になってたから分けたくらいが良いかも!と思っておきます。


さて、忘れないうちに。


試合全体の流れは結果(0-4)の表すところですが、正直悪くはなかったです。
思ったよりと言うべきなのかな。いや。でも、やっぱり悪くなかったです。
rosso-styleさんのブログに書いてあることと印象は同じです。

個人的な結論としては…

「J1相手でも決してまったく歯が立たないわけではない。」

通用する部分と通用しない部分。
それを選手が確認するTMになったのではないでしょうか。
ブログを更新してる2人(ゆたか&ヤス)がきっちり振り返ってるあたりさすがだなーと思いました。
たぶんみんなやってますよ。いや。絶対やってますよ。
でも、思ったことを文にすることはいいことなので、そういう意味ではブログをもってる選手たちは有利だなぁと思いますねー。

では、試合の内容について。

まずは試合全体の感想。便宜的に名古屋の方の印象も書いてみました。

1本目。

名古屋の方から。名古屋のプレスはペナルティエリアに近づくにつれて厳しくなるものの自陣で追われることはほとんどなし。ただ、それは手を抜いているというわけでもなく、プレスをかけない代わりに守備への戻りが早かったですね。攻撃の方は相手のウィークポイントを徹底してつく形。「勝利にはこだわらない。」とストイコビッチ監督が発言したと聞いていたので、新たな攻めの形をもっと作ってくるのかと思いましたが、崩そう!という感じではありませんでした。

一方、ロッソの方は前線から積極的に追いかける形。守備はある程度効果を発揮してました。特に有村&ヤスの左サイドは良かった。運動量も多く、マークの受け渡しなども良い感じ。一度も崩されることなく1本目は終了。攻めはほとんどコモを通し、ゆたかのポスト、左右サイドからの攻撃と去年の攻めの形は見せれました。ただし、名古屋のボランチ&DFの寄せが早かったため、シュートまで…はあまりいけませんでした。


2本目

名古屋の守備が変わる。前線からのプレスが強まりました。これは指示なのか。2本目のチームの若さなのか。本気!?って思いました。攻めの形も杉本が持ち前のスピードで飛び出す形が主。特に連携で崩す感じではありませんでした。ただ、得点の形は良かった。お手本どおりの崩し。杉本早いなぁと思いましたが、何本かファウルもらいにいってたんで「TMなのに。それやるか…ガチンコで勝ちにきてるやん(苦笑)」と思ったのはここだけの話です(笑)ピクシーがつれてきた新外国人DFですが、もしかしたら、いえ、今からなので断定は出来ませんが、もしかしたら…足元弱いのでは?ミキティ補強してるから特に問題はないと思うけど…

ロッソの方は、負傷のためかもともと決まってたのか分かりませんが、ゆたかがよしおさんに交代。ヘッドで落とす形がなかなか出来なかったので、攻め手に欠いたというのが正直なところ。守備の方は安定してました。ただ、選手交替もあって、失点シーンはマークにつききれていなかったのが悔やまれます。


3本目。

名古屋は、基本的には、攻撃・守備ともに2本目と同じ感じ。深井は良かったかも。マギヌンはたまーに目立つくらい。こうなってくると、ピクシーが1本目後にカチンときて指示した可能性はあるかも。全体的に支配されていたかなぁ。まぁこっちのメンバー的に仕方ない部分はあるかなと。

そして、うちは練習生を使い、チームとしてどうやっていくか…というよりは、それぞれがどのくらいの能力をアピールできるか…っていう感じだったかと思います。それで0-1であったことはうちのディフェンスは誉められるべきだし、名古屋の攻撃陣はなにやってんのっ!と叱られるべきであるかと。よしおさんをはじめとするロッソ選手たちもほとんどがコンディションが良くなかったね。それでも収穫あったと思う。それに、噂のガーナ選手見れてよかった!



次は、選手個人をみての感想を。

色々思うところもあって全員分書いてしまいました。なので、ここからは非常に長くなるし、TMと関係のない部分もあるので、読みたい人が時間があるときに読む感じでいいと思います。ほんと。やめたほうがいいですよ(苦笑)好きな選手がある人はそこだけ読むというのもありだと思います。


次の記事は動画があげれたらあげます。





...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。