ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がんばれ!河野!

遅くなりましたが、ぎりぎりセーフと思う(苦笑)

2009-02-04 河野 健一 選手、FC Mi-OびわこKusatsuへ加入のお知らせ
この度、2008シーズンをもって契約満了となりました河野健一選手が、FC Mi-OびわこKusatsuへ加入することが決定いたしました。

河野 健一(かわの けんいち)選手

【出身】三重県
【ポジション】MF
【生年月日】1982年9月15日(26歳)
【身長/体重】171cm/63kg  
【サッカー歴】津工業高校~日本文理大学~ロアッソ熊本(2005~2008)



河野もロッソ熊本発足当時からの選手。
出場機会には恵まれませんでしたが、色んなポジションやってましたね。
加入当初はボランチだったっけ?中盤ならばどこでも!っていう感じはしてましたね。
JFLの何かの試合ではFWで使われたこともあったかと記憶しています。
最終的には、右のSBとして、J2に参入した昨シーズンも共に闘いました。
今年は9節広島戦で途中出場したのみ。

運動量はある。キックもそこそこできる。
何よりどのポジションでも頑張ろうっていう姿勢は、プロの鏡ですよ。

ポジション的な経験もですが、地域リーグからJFLを経て、J2リーグ戦まで経験したことはきっと今後のサッカー人生に役に立つと思います。

オフィシャルのままコピペしましたが、移籍先はチーム名が変わって、「MIOびわこ草津」になったみたいですね。MIOびわこ草津さんの公式ページを見て知りました。準加盟はまだのようですが、将来的にJリーグ参入を目標としているとのこと。補強もばりばりやってるみたいですし、今後が楽しみですね。ロッソ関連だと内林がまだいるのかな?あと、大瀧もいましたが、河野と入れ替わりで盛岡の方に移籍するようですね。大瀧はうちに来る前がグルージャ盛岡だったから、また戻ることになったのか。

とにかく良いチームに入ったなぁ。良かった良かった。

河野は出場機会こそ少ないものの、かなり期待されてたと思います。池谷元監督に。
サッカー選手としては、身体が細すぎる感は否めないし、守備の時の重心の高さが非常に気にかかっていましたが、長距離走はうちのチームでトップクラスだと聞いていたし、そういう短所も含めてのSBコンバートだったと思うんですけどね。もう少し見たかったし、うちが地域リーグで足踏みするようなチームだったなら、試合にも出れて、もっと巧くもっとタフに成長したのかな?とも思います。

是非とも試合に出て欲しい。

どんなにうまくいかなくても、自信を失っても、池谷元監督の才能を見る眼を最後まで信じてあげられれば、満足行くまで闘えるんじゃないでしょうか?期待してます。



さて、これで今年うちを退団する選手のうち、公式で進路が発表されていないのは、キヨシだけになりましたが、本人のブログを見るかぎりでは、決まったようですね。公式での発表が待たれるところ。楽しみに待ってます。

となると、引退した選手たちも含めて、再就職先決定率100%ですか!
このご時世でですよ。やるねぇ。
こういうことは続けていきたいですね。
願わくば、選手たちも満足する移籍先であってほしいものです。


あと、今さらですが、ロッソ熊本時に在籍してた鎌田安啓選手が引退したってね。

当時は関と熾烈なポジション争いを繰り広げており、チーム内で数少ないレフティーとして期待していたものです。関・森・鎌田・山口がどうにか共存してやっていけないものかと色々思案したのも今となっては懐かしい思い出ですね。

鎌田といえば、劇的なゴールが多かったね。JFL1年目のプレシーズン横浜C戦の決勝点、あれは横浜Cを揺るがし、リーグ開幕早々の監督解任劇・高木琢也監督就任・横浜CのJ1昇格という物語を生み出した真の原点となる試合だったと思うよ。
その年のJFL後期の横河武蔵野戦での同点ゴールも劇的だった。その年のJ参入はできなかったけど、あれで首の皮一枚繋がったしね。

思い出せばきりがない。ホントはきちんと単独で記事を書いてもいいぐらい。

もう一度ピッチで躍動する鎌田を観たかったけどなぁ。
今年はチャンスあるかなと思ってたんだけど。

非常に残念ですが、本人が決めたことですし、今後も楽しい人生を送られますように心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs 全北現代 in 水前寺

行ってまいりました。

TM vs 全北現代 試合前
試合前

気が向いたので(笑)
いや。ホントに動けないんですよ。なかなかね。

明日は長崎で山形戦。がまだすリーグでしょ?
プレシーズンマッチといいますか、TMですね。やはり。

ここで考えました。

明日、長崎に行くメンバーはだれか。

個人的には、新加入組を見ておきたかった。なので、どっちなんだろうか?と。
明日出場しそうならば、今日はむりむり行く必要もないか。明日は動けないけど。

でも、まてよ…と。
去年はそういや長崎組は控え中心だったなぁ。
Kリーグチームは荒いって聞くけれども、レベルは高い。
それに、ベテラン組に長崎を日帰り往復させるだろうか…いや、しない。
ならば、今日の方が新加入組の出場する確率は高いのではなかろうか?と。

こうなると、心に点った「GO」の炎はちょっとやそっとじゃ消えないもの。
一番恐ろしかった天気も崩れず。

水前寺競技場内まで車で乗り付けて、スタンド観戦に成功。


ってか、人多かったなぁ。
去年と今年で全く違う気がするんですけど。
ぽつぽつのんびりだった頃が懐かしい。
これがリーグ戦での観客動員数に繋がれば、嬉しい悲鳴ですけどね。



さて、結果ですが、0-1で負け。
ただし、スコア以上に内容のつまった試合になったように思います。

メンバーは、全北現代の方はメモとりませんでしたが、2番と15番以外は20番台と30番台、そして40番の選手がいる感じでした。ほぼ2軍ってことなんでしょう。韓国代表の選手たちも所属するってことで楽しみにしてたんですけど。友だちに調べてもらったところ、李東国は20番って聞いたのですが、20番はいましたよ。本人かは分かりませんが。

フォーメーションは4-4-2のボックス型かな。
体の大きい選手たちが多く、がっちり跳ね返すタイプが多いように見えました。裏には弱いっぽい。
攻撃のスタイルはサイドからの崩しですね。そんなに手をかけずにシンプルに回して、崩してくる。上にも書いたとおり、がたいの良いのが揃っているので、玉際に強く、中央でもキープが出来るため、シンプルな攻撃が可能なのでしょう。ただ、技術はそれほどでもないかな。あと、シュート練習を見てた感じ、シュートはそんなに巧くない。サイドからのは切り返さなければ枠にも飛ばない。ただ、パワーというかスピードというか迫力はありました。

さすがにACLに出るようなチームだけあって、個人個人はしっかりしてたように思います。
でも、無理!って愕然とするほど強くもなかったような。2軍だったからでしょうか。



さて、我らがロアッソ熊本ですが、メンバーは以下の通り。

1本目開始時
------小森田------
西森--------宇留野
-------山口-------
----吉井--山本----
-車-----------石井
----矢野--福王----
-------吉田-------

最初背番号だけ見て、えっ!?ばっさんが右SB?って思ったんですが、全然違って。
石井さんでした。なんで3番を着ていたのかは謎です。

2本目開始時
------小森田------
西森--------宇留野
-------松岡-------
----吉井--山本----
-車-----------石井
----矢野--福王----
-------稲田-------

2本目途中
------小森田------
山内--------宇留野
-------松岡-------
----吉井--山本----
-23------------29-
----矢野--福王----
-------稲田-------

ここからすぐに石井が入って、吉井アウト。
何かあったか。手違いか。変なタイミングだったのは間違いないです。
その後、残り30分はなかったと思いますが、2本目の途中で、木島・喜名・井畑・宮崎が入りまして、結局…

終了時
-------井畑-------
木島----------山内
-------松岡-------
----石井--宮崎----
-23------------29-
----矢野--福王----
-------稲田-------

こうだったと思います。

23番と29番については、練習生だと思いますが、23番は原田拓ってことで間違いなさそうです。
遠目からですが顔、それに背格好、走り方、利き足など。タクって呼ばれてたことまで含めて。
29番は逆サイドだったし、完全に不明。小さめだったように思います。マツケンが戻ってきたのかと思いましたが、違いました。

TM vs 全北現代 噂の練習生
今回はちょっとわかりにくい。水前寺なんで勘弁してください。

原田はJ1クラブに所属してただけあって、がっちりしてたなぁ。
自分でやれることきちんとやってたし、蹴る止めるの技術もしっかりしてた。
何より、タイプ的に前へガンガン突破するタイプじゃないけれども、岡山戦で考えてた斜め前へのサイドチェンジに何度かチャレンジしてましたね。結果、通りませんでしたが、良く見れていると思うし、あれができる選手はうちにいない。そして、何より網田くんとタイプのかぶる良き目標となれる先輩になるんじゃないかと。もろかぶりだと思います。実際。
金額的にいっぱいいっぱいだと思いますが、うまいことまとまると良いですね。

29番はあまり目立たなかった。バランス気にしたのかなぁ。左中心で攻めたのもあると思います。
とにかくうちはSBが足りないと思われるので、急募。

といっても、獲らないなら獲らないでも良いと思う。
今いる選手たちがチャンスと思って、頑張ればいいと思う。それが一番素晴らしいと思う。

SB関連だと、イチがランニングしてたので安心しました。
順調とはいかないでしょうけど、きっちり治して開幕にあわせてきて欲しいですね。



では、折り返しの後は、内容と思ったことを少々書きたいと思います。

今しばらくおつきあい下さいませ。


...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


がんばれ!たもん!

2009-02-04 町田 多聞 選手、ソニー仙台FCへ加入のお知らせ
この度、2008シーズンをもって契約満了となりました町田多聞選手が、ソニー仙台FCへ加入することが決定いたしました。

町田 多聞(まちだ たもん)選手

【出身】埼玉県
【ポジション】FW
【生年月日】1982年2月14日(26歳)
【身長/体重】181cm/65kg  
【サッカー歴】浦和市立高校~筑波大学~群馬FCホリコシ~ロアッソ熊本(2005~2008)



更新休んでる間にきてたー。
しかも、河野も。

まぁ順番で行きましょう。


まずは…

たもん・まちだ。

ロアッソサポ的にはこっちの並びの方がしっくりくるのではないでしょうか?(笑)

ロッソ熊本立ち上げ時からの選手。たもん・まちだ。
ロアッソ熊本の純正スピードスター。たもん・まちだ。

前線から一生懸命ボールを追っかけてくれるあの姿。愛されますよ。そりゃあね。
大事なところ、簡単なところで外しちゃうのもまたご愛敬って感じでしょうかね。
生粋のFWだと思いますよ。変にこねくり回させずに、愚直に裏を狙わせる。それでチャンスは確実に作ってるくれる。そういうFWです。

良い選手だったなぁ。本当に。

思い出に残ってるプレーは数あれど、一番インパクトがあったのは、2006年のプレーシーズン、鹿児島の鴨池で行われたジュビロとのTMで決めた一撃。うろ覚えですが、確か右からの大きなセンタリングに一番遠いファーの角度のないところから、左足で合わせてドカン!だったような気が。とにかくスケールの大きなボレーシュートでした。えぇぇぇぇ!ありえん!みたいな(笑)

Jリーグに上がってからは、FWよりもサイドで起用されることが多く(うちは3トップぽかったのでFW起用といえばFW起用かもしれませんが)、途中出場ばかりで見せ場を作るということはかないませんでしたが、一生懸命な姿勢は陽介と共に光っていたように思います。

行き先はソニー仙台ってことで、またレベルの高いチーム・リーグでサッカーができるんだなぁとホッとしてます。やれるもん。多聞なら。

ちなみに、ソニー仙台は良い印象あんまりないな(笑)
いや。悪い意味じゃなくて、うちけっこう勝ち点奪われてるんで…orz
トップ5とは行かないまでも、JFLの中では良い位置につけているチームだと思うし、今後の上位進出に一役買えたらいいよね。

JFLってことで、Jで再会する可能性は低くなってしまいましたが、九州にJFL所属のチームが3つあるんで、見る機会には事欠かないかなと思います。エースになってたら見に行こうかな。

JFLの得点王はJに来るからね。そこを目指して、ステップアップしてくれたら、そうでなくても、楽しくサッカーしててくれたら、幸せな気分になれますね。怪我のないように頑張ってください☆




あっと、そういえば、公式で「夢の中まで左足」の宣伝してましたね。
サカマガ購読者としましては、あの連載かなり読んでるんですが、ほんとに面白いですよ。

名波って本当にサッカー好きなんだなぁっていうか、一緒にサッカーやると楽しいんだろうなぁって。
彼の全盛期を具に観戦できていたジュビロサポがうらやましい。

加えて、藤田さんがでるんならねぇ、ただでさえ、買おうと思っていたのに、発売日にダッシュで書店に行くか、amazonで注文しちゃおうかなくらいの勢いですね。→もう出てるんですね…orz失礼しました。買いに行きます。


おすすめです。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。