ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 大分トリニータ in 大銀ドーム

退団選手でましたね。
仕方ないこととはいえ、やっぱりせつないです。

どっかでサッカーしてほしいですね。
そして、また違う形で熊本にきてほしいです。


そういう意味では明日のエキシビションマッチは楽しみ。

OBvsユース。

こういうのは定期的にやるべし。
といっても、毎年1度、ホーム最終戦の名物とかでいいですけど。




さて、大分戦。引き分けでした。

高木監督が言ってる「奪った後のパス3本を丁寧に」が全くできてませんでしたな。

技術のせいか。ピッチのせいか。

今年はあまりこういうミスでイライラすることがなかったから、後者の理由のような気もします。だとしたら、問題ないか。

どうやらここ何日かは攻撃練習が多かったみたいなので、前者が理由でもオッケーでしょう。


こちらのゴールは片山。
あれはもうスーパーだね。
なかなか見れないよ。あんなゴール。
技術も高いし、パワーもあったし、完璧でしょ。

その後、交代しましたが、明日は大丈夫なのかな?大事ないといいけどね。



失点はクリアミスか。不運もある。

上にも書いたけど、とにかくビルドアップ中のパスミスが多かった。
相手ゴール前でとられるのは仕方ないけど、自陣はもちろんのこと、ハーフウェーライン付近で奪われることも極力避けないとね。ピンチに直結する。

誰がどうって感じでもない。
残念だったのは、HTまたいでも修正できなかったこと。
まだまだですね。



明日はホーム最終戦。北九州戦です。
勝てば一桁順位で締めくくれるようですし、是が非でも。
ただ、難しい試合にはなると思いますよ。
相手のことは考えず、とにかく自分達のサッカーを。
観客が楽しめる内容ならなお良しですね。
スポンサーサイト

vs ファジアーノ岡山 in KK-WING

藤田退団のニュースで少なからず動揺しております。
プロスポーツですから、割り切るしかないのですが。
池谷GMの出したコメントと藤田さんのblogの双方を見た限り、クラブとしてはやるだけやったということとシコリの残る別れではなかったようなので、それだけが救いです。

とにかく、いつものようなまくらにするニュースでもないので、ちゃんと別に書きたいと思います。

残り3試合、勇姿を見届けたいですね。



さて、岡山戦。
富山戦のような展開は嫌だったのでなんとか早いうちに先制したかった。
そういう感じですかね。

そこでとれた。大きかったですね。
相手のミスとも言えますが、松橋と片山の攻撃から守備への切り替えが早かったのは素晴らしかった。
松橋はなんだかんだでゴールに絡むね。
片山はこないだの初ゴールで一気にはまりはじめたかな。シュートの落ち着きっぷりがどことなく宇留野とかぶります。
この国見ラインは今後も仕事してくれそうだね。

2点目はファビオ。
CKは拓ちゃんだったかな?ナイスキック!
ただよの折り返しもよかったし、あの感じでのゴール前勝負になるとその辺の日本人には負けんよな。ファビオ。
はまってるねー。チームにはまってる。
ファビオの成長を見るのは楽しいですね。

試合の展開的にはこの追加点が大きかった。


最後の失点はいらんかったね。
オフサイドくさかったけど、審判がとらないとどうしようもないもんな。


守備陣は何度かピンチを作られたけど、しぶとく守れたね。
岡山の影山監督はセカンドの拾い合いで負けた的なこと言ってたけど、個人的には五分だったと思うんだよね。やられてる時間帯も多かったよ。ボランチ2人が下がりすぎると、サイドのバランスが悪くなるみたいだから、修正したいね。何本か危険なカウンターもくらったし。


あと、大迫くんが初スタメンでしたな。
解説の池ノ上さんはポジショニングがまだまだって言ってたけど、ポジショニングはだいぶ出来てたイメージあるな。ボールの展開に絡めなくても相手にとって危険なスペースをみながら動いてるのはわかりました。前にもあったけど、後は落ち着いて決めるだけですね。プレースキックが上手くてビックリ。来年楽しみな選手の1人です。西森くんあたりは危機感もってやんないとやばいよ。



明日はアウェイ大分戦。
前回対戦はPK止められて引き分けました。次こそ頼むよ。章太!
高木監督も言ってるとおり、個の能力は高いので、油断せずに闘いたいですね。
東とキムボギョンがアジア大会で欠場、チェジョンハンがペナルティで出場停止であることはとてもラッキーですね。

今季ラストの3連勝チャレンジになります。
明日もしっかり守って勝ちたいですね。
ホーム最終戦の北九州戦に良い形でつなげましょう。

vs カターレ富山 in KK-WING

勝ちたかったという気持ちが半分。
負けなくて良かったという気持ちが半分。

チャンスがなかったわけじゃないけど、引き分けで妥当な試合だったと思います。


まず開始直後の失点。あれはいただけない。
ホーム横浜FC戦と同じ匂いのする立ち上がり。
実況の山崎アナが昇格のためには!を連呼してたけど、昇格するチームはこんな失点はしない。
長いリーグ戦の中でコンディションの良し悪しはあるだろうけど、あんなにふわふわしてることはない。

失点してないだけで、立ち上がりにふわふわしてる試合はけっこう多いと思うよ。
来年の課題ですね。去年や一昨年に比べたら格段に良くなってるけど、まだまだです。なかなかにして、まだまだです。


攻撃面もまだまだだね。
松橋をファビオに代えたのはコンディションでしょうか。
カレンの方を代えるかと思った。動きは悪くないのにいまいち合ってないもんなぁ。
ファビオや西が入ると流れが変わって面白かったね。
もはやファビオはなくてはならない存在です。少なくとも来年まではうちにいてほしいな。



明日は岡山戦。またホームでやれるのか。勝ちたいね。
岡山とはよく引き分けるイメージあるなぁ。
くまにちの予想を見る限りではうちのスタメンやや変えてくるようですが、中二日の23日大分戦も考えなきゃいけないし、コンディション重視かなと思う。

かわりに入る選手たちには頑張ってほしいよ。チャンスを活かしてほしい。

あと、イチが練習復帰してるみたいね。
ただよとイチにはいつまでも熊本の選手でいてほしいし、試合に出れるようになるのが待ち遠しい。待ってるよー!

vs サガン鳥栖 in 水前寺

先週お休みで一週間余分にあって、

柳沢にオファーしたとか、大津が優勝したとか、色んなことを書けた中、

未だ鳥栖戦の記事を書いてなくてすみません…




さて、鳥栖戦をぱぱっと振り返っておきたいと思います。

2-0の快勝。
1点目はややもやっとした得点でしたが、片山のJ初ゴールかつファインゴールがあってスカッとしましたね。

1点目のオフサイド疑惑については、2つポイントがあります。
1つめは西がシュートした時点でオフサイドなんじゃないか。
2つめは西はオフサイドじゃないけど宇留野がオフサイドなんじゃないか。
どちらも現場の真横から観てないと確定的なことが言えなそうな微妙なラインだったんですが、なんとか大丈夫なような気もしてます。
1つ目は拓ちゃんのFKが壁に当たって西がシュートしてるので、拓ちゃんが蹴った段階で西がはみ出てるかどうかですが、決定的には分からないにしてもかなりラインを気にして飛び出してることだけは分かります。本人が一番見やすい位置にいたし、少しラインでためた飛び出しだったので絶妙に飛び出せたのかなと。
2つ目は宇留野が相手ラインよりはゴールに近いところにいるのは確かですが、西よりは遠い位置にいたような気がするのでこれも大丈夫なのかなと思いました。オフサイドは自分よりゴールに近い選手への縦パスにのみ適用されるルールなので。
まぁあくまでもテレビで見てて、熊本目線ですけどね。副審がしっかりジャッジしてくれたことを祈ります。

2点目は言うこと無いですな。
シュートが素晴らしかったのはもちろんのことですが、ほぼ同じ位置からのシュートを1本蹴って外してたので、2本目を蹴らせた鳥栖守備陣の大きなミスでもありますね。守備の修正が十分でなかったのか、試合が終盤にさしかかっていて疲労で足が動かなかったのかは分かりませんが。

攻撃に関してだと、ファビオ・カレンのコンビはまだまだですね。2人が能力的にすごいのは間違いないですけど、2人のコンビネーション、チームとのコンビネーションという点ではまだまだです。もちろんチームの方にも課題はありますけど。シーズンもそろそろ終わるし、この2人のプレーをもう少し熟成させて欲しいところですけど、契約の問題もあるしね。どうなるんだろうねぇ。


守備については、最終ラインと南でよく踏ん張ってましたね。今季は本当に頑張ってます。
拓ちゃんが何本か豊田にシュート打たせちゃったのが少し気になりましたが、概ね良かったです。
というのも、豊田のシュートの場面は決定的な場面というわけじゃなかったんだけど、徳島戦での津田みたいなこともあるしね。ちょっとドキドキしました。



本日は富山戦。
3-3-3-1のフォーメーションが取り上げられてたので気になって、ヴェルディ戦は後半だけですが観ました。得点パターンがカウンターとなってはいますが、それ以外にも良い攻撃してましたし、決して守備的な戦術だという感じではありませんね。特に、代わる代わるサイド攻撃の主役になる朝日、石田、苔口には注意しないといけないと思います。サイドからの素早い仕掛けから相手が揃わないうちに数的に有利な状況を作る走力は見事です。去年強かった富山らしさが出てきた感じですね。
とりあえず前半は無失点でいきたい。ミスを減らして、少々消極的でもいいかもしれない。ポゼッションはいつもより高くなると思うし。相手の状態がいいので、そういうつもりで闘って欲しいですね。

残りも少ないですし、しっかり締めくくって欲しいですね。



プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。