ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vsファジアーノ岡山@KK-WING

まあ良かったんじゃない?

引き分けたけど。無得点だけど。

少なくとも守備に関してはかなりうまくいってたと思う。
守備って基本的には受け身なんだけど、自分達でアグレッシブに仕掛ける守備は見てて面白いよね。パスの出所にいくプレスと連動して、パスの受け手からボールを綺麗に奪うプレーとか気持ちいいし。

ここ数試合はどうにもちぐはぐで、ラインが引きすぎることも多かったけど、この試合に関しては勇気もって高いラインで踏ん張ってたし、吉井のカバーリングがかなり効いてたので、大きく崩されることなく、しっかり守れてたと思います。

愛媛とも引き分けだったけど、今回は内容の伴う引き分けでした。

あとは得点ですね。

攻撃に関しては無得点でしたが、守備がこれだけうまくいったということは、逆に言えば、攻撃も入りの形でミスが減りつつあるとも言えると思います。
斎藤・白谷は、フィニッシュとその前のパスの精度、判断はだいぶ物足りませんが、ボールを引き出す動きに関しては改善されてきたように思います。
クンシクはコンディションですね。


明日の試合はバトルオブ九州です。相手の大分は好調ですし、今まで熊本に勝ってないからこそ高いモチベーションで臨むはず。厳しい試合になりそうです。

どん底からは少し上向いた気がしてます。
ここが新たなスタートのつもりで改めて上を目指していきましょう。
スポンサーサイト

vs愛媛FC@ニンスタ

なんだかなぁ。

松本戦よりは良かったけど、相対的に見ればまだまだ良くない。
守備陣が粘ったのは間違いないけど、無失点なのは相手のミスのおかげ。ざっくり言うと運。ツイてた。

松本戦と同じようなスコアになってもおかしくなかったことを踏まえた上で、まだまだ運はあるようだとポジることもできる。

でも、果たしてそれでいいのか。


とりあえず3バックに1ボランチでは2列目の飛び出しを全く捕まえきれなかった。
ただ、トップを潰せなかったCBや1ボランチの吉井を責めるのは酷だと思う。このシステムは愛媛攻撃陣との相性が悪すぎたと言えるかもしれない。

次からの相手はこの感じで攻めてくるだろうから立て直しは急務。


あと、攻撃に関しては後半間延びしすぎてたと思う。
クリアボールが全く攻撃に繋がらないのは攻撃陣の貰い方にあると思う。
ファウルをもらうとかマイボールのスローインにするとか一拍置くような余裕がほしい。縦に急ぎすぎて、単騎駆けになるとなかなか難しいし、奪われてまた守備に追われることになるので。

サイド攻撃の場面でも戻さずに仕掛けてCK狙うのもいいと思う。


中盤のプレスで引っ掛けて攻撃に切り替わる場面と相手に押し込まれてゴール前でセカンドボールを拾って攻撃に切り替わる場面は違うことをもっと意識して攻めないとダメだと思う。

チームのために時間を作れる選手が今の熊本には必要だと思う。



日付変わって、本日金曜日は岡山戦。毎年恒例ゴールデンウイーク連戦が始まります。

連戦なのでただでもきついのに、好調岡山相手とは…
連戦初戦を落とすとズルズルいきそうなので、なんとか粘ってほしいですね。

vs松本山雅FC@水前寺

久しぶりにというか、こんなに更新するのに気が重いのは初めてかもしれない。

相手がすごすぎて完敗っていうならもう少し切り替えられるのかもしれないけれど。
完全に自滅でしたよね。何1つポジれるところがない。

個人では南がスーパーセーブ2本したとか、片山が左サイド個人で突破したとか、蔵川が熊本デビューしたとか、仲間の動きが良かったとかあるけどさ。
そういうのがとてもちっぽけに思えるほどに、チームとしての出来、ゲームのクオリティにがっかりしました。


守備は相変わらずサイドのマークが緩い。
上げ所のチェックも緩ければ、中のマークのはずし方もひどい。
一度押し込まれると5バックの状態のままで押し上げが足りない。
セカンドボールを拾えない。攻守ともに拾えない。
悪い状況でボールを奪われたときの切り替えも遅い。

攻撃はシュートうたない。
ラストワンプレーになった片山のミドルシュート、相手にひっかかったけど、ああいうのがどうして出来なかったのか。
同サイドで崩す戦術は理論としてアリだと思うけど、明らかに力が足りない。慣れる時間も足りない。
続けていくのはいいけど、局面で判断して無理せずサイドにつないでやり直すことも大事だと思う。

悪いところを上げればきりがないけど、こういう細かいのは実はどうでも良くて。
勝ちとか負けとかそういうのを求める以前問題というか。

たとえば、湘南戦は引き分けたけど、あれを見て損したと思う観客はいないと思う。
勝てたかもしれないとか、引き分けで100%満足したとは言わないかもしれないけど。
見に来て損したとは言わないと思うよ。

もし松本戦、今日の展開で奇跡的に1-0で勝ったとしても、損したと思う人はいるんじゃないの?
つまらないと思う人はいるんじゃないの?

せっかく地上波で放送されて、水前寺のわりにたくさんお客さんが入って。
栃木戦は負けたけど、早い時間に1人少なくなって、それでも後半よく頑張ったと思うし。
少しずつ内容が上向きになっていくのかなと思った矢先に、こんな試合しちゃダメだよね。


まぁ後悔は先に立たずなので、反省したらまた前を向くしかない。
きっと前を向いて、練習した1週間だったんだろうと思います。

システムとか戦術とか選手の善し悪しとか…
たぶんそういうのじゃないので。サポーターが見てるのはそういう細々したとこじゃないので。
あまり良いことなかった1週間でも週末にロアッソが頑張ってるのをみて、また次の1週間を頑張ろうと思う人のために。

もう少し頑張ってほしいと思いますよ。悪いなりに、精一杯もがいてる姿を見せてほしいです。

vs栃木SC@グリスタ

今週は銀のベンザ的風邪にかかりました。
未だ調子が戻らずに更新が遅れました。



さて、栃木戦は実に残念な試合となりました。クンシクの一発レッド。
既に先制されていたロアッソは厳しい展開に。

それでも、後半は良い攻撃みせたんですけどね。
得点を奪えないまま、逆に追加点を奪われてジエンド。


やっぱりちょっと粘れないですよね。劣勢の時間帯に必ずゴールを奪われてしまう。
むしろ10人になってからの方が良い動きってどういうことだ。

この試合における最大の収穫は祐太郎のポストプレーがJ2ならFWで完全に通用することかもね。
高さもさることながら自分のテリトリーにボールを落とした時の体の使い方がかなり柔らかいイメージ。栃木にデータがなかったからとまどったのかもしれないけど、これが機能するなら面白い。他のFWの選手たちはうかうかしてらんないねー。


クンシクに対するジャッジは残念だったが、腕振るときは気をつけないとダメね。
それにしても、一発かぁ。
悪質な感じには見えなかったけどなぁ。



今週末は松本山雅戦。
熊本では地上波で放送あるみたいね。
久しぶりのキジ&匠か。楽しみですな。
今は守備に難があるので、攻撃的な松本はちょっと恐ろしいけど、地の利を活かして苦しい時間帯を耐えしのぎ、しぶとく勝つような試合を期待してます。

vsFC岐阜@水前寺

勝ったねー。3点とって勝ったねー。

今年目指している「攻撃力UP」が結果として表れたのはいいことですね。

ただ、内容に関しては湘南戦の方がよかったように見えました。
試合の展開とか相手の強さとか審判のレフェリングとか単純に比較はできないと分かってはいるものの、得点の流れ、攻撃の質に関しては前節の方がとは思いますね。岐阜にもチャンスがたくさんあったので、決められてたら試合の行方は全く分からなかった。正直、相手のミスに助けられた印象も強い。

今節はスカウティングがうまくハマったという印象。
1点目、2点目はCKから誰かが真ん中で触って、次の人が決めるかたち。絡んだ選手は違えど、ほぼ同じパターン。おそらく練習通りの形なのではないかと。

それにしても、セットプレーからの得点があるのは大きいね。去年はあれだけ大きな人を揃えてたのにセットプレーからの得点は少なかったし。キッカーのおかげなのかね。

あとは3点目。
相手守備陣のミスと言われればそれまでですが、今年は負けてる試合も含め、前線からのプレスがよくはまってるという印象。
ある意味で今年の象徴なのかもしれません。

よく走り、よく奪い、早く攻める。

セカンドボールの奪取率は近代サッカーにおける勝因の1つですが、今年はよく拾えてる。
今までは五分五分のセカンドボールを待つというイメージでしたが、今年はセカンドボールを引き寄せる守備をしてるというイメージ。その手段の1つが連動した前からのプレスなのかなと。
これから厳しい夏が待ち受けているので、その時にどうするかは問題ですが、これから楽しみでもありますね。


最後になりましたが、クンシク熊本での初ゴール、五領J初ゴール、それぞれおめでとう。
次も活躍してくれてると信じてます。



プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。