ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs ジェフ千葉@フクアリ

もはや北嶋が来ることに掻き消されそう…というか、できることなら早く切り替えたい派手な負け方でしたね(汗)


内容は意外と悪くなかったというか、特に後半はよく持ち直したなという印象。点差ほどにやられた感はありませんでした。

が、こういうのがダメなのかもしれませんな。
慣れちゃダメだよね。負けに。


まぁとにかく千葉の試合巧者っぷりが際立った試合でした。

最近の我がチームは怪我人多数で主力が離脱し、毎試合のごとく退場者や累積警告による出場停止の選手が出て全くベストメンバーが組めず。

この試合でも、本職とはいえ、今期はCBで起用している吉井をボランチで起用し、前節一応結果を出したただよをCBで使うことで前節退場した拓ちゃんの穴を埋めようとしました。

これが完全に裏目に出た。
どうも吉井のプレスが周りと合わない。連動しない。
結果、中央の主導権を完全に握られ、中と外をうまく使われ、マークを剥がされ、失点を重ねました。

そもそも藤田の先制ゴールは個人の技術が生んだものと割り切ればよかったんですが、早めの失点で焦りも見えました。
そこを千葉にうまく攻められ、3失点。

さらに、切り替えてさぁ行くぞの後半頭にやられて、4失点。

千葉の要所を確実におさえていく感じ、さすがでした。

そっから気持ちを切らさず、きちんと攻めれたことは評価できますが、とにかく粘れなかったのは残念でした。なんかあっさり負けたって感じです。

悪い時に耐える力、これこそ真のチーム力っぽいですが、これがまだないんでしょうね。
ま。これからです。信じてますよ。

ちなみに、この試合の我がチームのMVPは藏川でしょう。一人だけ気を吐いていましたね。良い選手獲得したよ。ほんとに。


日が変わって、今日は首位山形戦。
難敵ですが、90分の中で必ずチャンスの時間帯は来ますし、逆に言えば、相手の時間帯をどう耐えるか。千葉戦での教訓を活かせるかどうかが鍵になりそうです。
我慢、粘り。体力もさることながら、メンタルの強さが問われる試合になるかもですね。
スポンサーサイト

vs ヴァンフォーレ甲府@KK-WINg

なんやかんやありまして、2つとばしでご無沙汰です(笑)

とりあえずGW連戦は選手も大変だと思うけど、更新が厳しい…orz
それに加えて、今シーズン入る前か始まってからか忘れましたが、スカパー!のハイビジョンに無料で替えれるキャンペーンに乗っかって、チューナー替えたはいいんですが、連戦の最中に不具合発生。10分でなぜかチューナーがフリーズするという自体に。リセット押しながら根気よく最後まで見ましたが、更新できるほど集中できず。

電話して、先日ようやく新しいものに交換してもらったので、とりあえず今は快適です。


いやぁ。それにしても、勝てないね。
なかなか良い試合出来てると思うし、徳島戦でイチが見事なゴールを決めてくれて何とか無得点試合は止めましたが、勝てていません。

運のせいだって言ってしまっては実も蓋もありませんが、主力の怪我や相手GKのファインセーブに合うあたり確かに無いのかもと。甲府戦に至っては、ただよのシュートは味方がブロックしてましたし(苦笑)
そういえば、このところ退場者も多いですね。

ただ、逆の見方もできるとは思うんです。
あんまり負けてないなって。そういう意味では運があるとも言えるのかなと。
引き分けが多くなるのは、好調だった1年目からでしたしね。
それで、得点を増やして引き分けを勝ちにしていこうと去年今年と頑張っているわけですが。
やっぱり中心となるFWが1人はいないと厳しいのかなと思います。この3年ずっと変わってるし。


個人で言うと、拓&蔵川のダブルボランチはなかなか良かったですね。
養父だと守備がちょっと怪しいので。それに養父にはもう1つ前でやってほしいなと思うし。なんか攻撃してる方が明らかに活き活きしてる。拓ちゃんは左SBの時はあんまり思わなかったけど、厳しく行くところしっかりいくしね。頼もしく見えるときがあります。蔵川は本職でもないのに、気が利いたポジショニングとってるなぁと。徳島戦では失点につながるミスをしてしまいましたが、大きなミスはそれくらいでダブルボランチの相方に合わせてうまく動いてるなぁと感心してます。

前線は斉藤がだいぶ場慣れしてきた感じはありますね。ボールの引き出し方はうまいなぁと思うことがあります。
あとは、決めるだけですね。それが一番大変なんでしょうけどね。
五領に関しては、華々しくデビューした分、今は大変そうですが、外される前に比べたら良いポジションとれている気がします。攻守の切り替え、特に守備に切り替わったときにたまに軽い感じがあるのが気になりますが、全力で追えている時は調子良いのかなと思いますね。攻撃に関してはカウンターの起点になったときに威力を発揮してるみたいなので、うまく絡めるとよさげですね。

守備だと、最近廣井が安定してきた感じがします。去年や今年のはじめはだいぶ危なっかしいところがありましたが、3バックの左が定着してきてからはかなり良くなった気がします。サイドのケアもすっきりはっきりしてきました。対人も空中戦もそれなりに強いので、守備の要になってくれるよう期待してます。

それにしても、岩丸やるやん。南の怪我は大変ショックだったけど、踏ん張ってくれてますね。
このまま定位置ぶんどる勢いで頑張ってほしいです。


さて、今週末はアウェイ千葉戦。最近は厳しい相手が続きますね。
チームの調子がどん底でスタートした連戦ですが、勝てはしなかったけど、うまいこと乗り切ったと思っています。
あとは、勝つのみ。そして、連勝街道に乗っかるのみ。

ネガティブな気持ちに負けずに頑張って応援していきましょう。

vs大分トリニータ@大銀ドーム

勝てなかったから素晴らしかったとは言えないけど、良い試合したと思います。
何試合前かと比べれば、だいぶ持ち直したなぁと。

結果的に無得点でしたけど、得点とりそうな雰囲気のある攻めも見せられましたし。
南に助けられた部分も大きかったですが、守備陣もきちんと対応した上でのものなので、全体で頑張ったていたという印象が強いですね。


この試合に関しては、ボランチの蔵川・原田コンビがバランスよかったなぁと思いました。
蔵川がまだ慣れた感じではないですが、持ち前の運動量でバイタルを広くカバーし、拓ちゃんも攻撃のリズムをうまくつくれてましたしね。最後までよく走れてたし(拓ちゃんは交代しちゃったけど)、セカンドボールへの対応もサイドを突かれたときのマークの受け渡しもある程度はうまくいってたように思いますね。

吉井はCBとして修行中ですし、養父は攻撃の選手という感じですから、今の段階ではこの組み合わせが熊本のベストなのかもしれません。そして、ボランチはやっぱり2枚ですね。


あとは、CB改めFWの高橋ですね(笑)
スタメンで90分はちょっとまた違うのでクンシクでスタートして良いとは思うんですが、きちんとオプションになってるあたり今後に期待が持てそうな感じがしています。足下はともかく、頭で競り勝つ能力はすごいね。DFだったのが活きてるのかな。

逆に、クンシクを白谷に代えて、前3枚が白谷・斉藤・五領になった時間帯でうまく機能してなかったのはちょっと不甲斐ないのかなと思います。この3人は今後ロアッソの攻撃を引っ張っていってほしい選手たちですし、もう1コ若い世代の武富・大迫・仲間・ファビオあたりよりは当然即戦力としての期待も大きいわけですから、もっと結果に対してギラギラしてほしいなと思いますね。五領は最初からギラギラしてますけど(笑)斉藤もだいぶチームの中で機能しつつあるし。白谷がちょっと今ひとつですが、能力あると思うしね。結果を求める気持ちがネガティブに働いてるのかなというふうにも見えますし。出番はあるので、もう少し落ち着いてプレーしてもらいたいものですね。3人が結果出すのを待ってます。



次節は本日。東京V戦。ヴェルディも好調ですね。
もともと力のあるチームでしたが、経営面で安定してきたのも大きいのかもしれません。
去年は国立の試合で完敗しましたので、対戦成績ほど良いイメージはありません。

とりあえず最近の良いサッカーを維持することが第一。
日程的に厳しいので運動量が落ちがちですが、そこを失うと一気に悪いときに逆戻りしかねません。
相手も同じ状況なので、先制点が大きく物を言う試合になると思います。
悪い時間帯はとにかくふんばって、少ないチャンスを物にする。そういう試合になるでしょうね。

地の利を活かして、ホームの大声援で選手の後押し頑張りましょう。



プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。