ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs サンフレッチェ広島 in KK-WING

惜しかった。


もはや口癖になりつつあるな。この言葉(苦笑)

でも、本当に惜しかったっですよ。
前半で2度ネットを揺らした中山。が、どちらも無情の笛。オフサイ。
あのね、あの1点目がオフサイなら水戸戦の1失点目も…(略)

きわどかったと思うけどなー。PKとられたシーンも。オフサイも。

それに、何より『あの』広島を内容で圧倒していた時間が長かっただけに。
冒頭の言葉がより重いものになる。


惜しかった…


そうやって、脳内で『惜しい』映像が反芻されていくと、次に『悔しく』なってくる。

どんどんどんどん。

一番悔しいのはtotoで広島勝ちを当然のように選択する輩が結果だけ見て「やっぱ当然でしょ?」みたいな顔してるのを見たときだけどね。ただ、そういう輩のしたり顔を歪ませる時がもうすぐそこに迫っている。


勝ちたい!


それに見合うサッカーは出来ている。
あとは、サッカーの女神がピッチに舞い降りて、うちに微笑むだけ。
ただ、それだけでしょう。


次は明後日ホームで甲府戦。
願わくば、この試合でうちに女神が微笑んでほしい。



~編集後記

…とまぁたまには試合の内容にほとんど入らないようなものにしてみました。いかがでしょう?(笑)
ま。こういうのは苦手なんで本当にたまにしか書きませんけどね。


以下、雑感(こっからいつもの感じでw)



個人的には、うえみーが良かったかな。
今シーズン一番の出来と言っても過言ではない。
これまではやや集中を各場面や安易にファウルしてしまう場面もあったけど、広島戦に関してはすごく集中して守れていたと思う。やっぱり古巣と闘うって相当気合入るんだなぁと思いました。
ま。PKとられたのは非常に残念ではありますが。


今年のレフェリー陣は何だか例年よりも「騙されまい!」とする意識が強いような気がしますね。
きっと某クラブがプレシーズンに一レフェリーをつるし上げたせいでしょうけどー(笑)
いい加減、誤審については何か対策とったらどうなんだ?FIFAさんよ。なんて思ったりもしますね。
いいじゃん。あとで判定が覆ってもさ。こっちだって100円かかってたんだよ。必死なんだよ(笑)


前半は、本当に、うそ偽り無く、贔屓目も抜きにして、ずっとロッソのターンでした。
セレッソ戦も押し気味の時間帯はありましたが、そのときよりもずっと「フィニッシュまでもっていく意識」が高かったように思えました。

あと、何故か広島の選手が動きが鈍かったんですよね。何か悪いものでもお食べになられたのでしょうか?
いやいや。振り返ってみれば、セレッソ戦も、その前の水戸戦も、前の前の山形戦も、前の前の前の…と、とにかくうちと対戦する全チームがそれほど動きが良くないような。ミスが多いというか。やりにくそうというか。

これは?

もしかして…


おれたちは強い!?


ま。勝ててないんですけどね(笑)

でも、毎度毎度相手にとって嫌なことやってるってところは間違いじゃないと思います。
何かがもう1ピースそろえば…普通に勝てるようになるのかなーなんて。


あと、今のシステムについて。
もちろん否定する気は無いですよ。いい試合してるし。変える必要はまったくなし。
池谷監督のおっしゃるとおり、今は目先の結果にとらわれて、システムを変えるようなときではない。

たとえば、

矢野ちんがサイドバックが板についてきたのは非常に喜ばしいこと。
かなりいい動きしてると思うよ。おれは好きだな。アリさんやばいよ。

コモが右ハーフだからイチも上がりやすそうだし。チャもずいぶんフィットしてる印象。

そんで、今のシステムの特徴はボランチの山口・山本、通称(命名おれ)『ガツガツ組』。
チームの縦横をつなぐバランサーとしての役割は彼らコンビが最も適任な気がします。

そういう部分で今のシステムはすごく活きてるなと思います。


ただし…

・ゆたかの下がり目ポジションが多くなってきたこと(ロッソ時代に点が取れなかったときよく見られた)
・ガツガツ組の攻撃面の技術の精度(コモがボランチのときよりはやはりおちるか)

…という点が心配な点ですね。

以前は、点は取れた。が、守りきれない。
現在は、内容は押し気味で守れている。が、点は取れない。

もちろん上にあげた点だけのせいではないと思うんですけどね。
いろんな理由が絡み合ってる気はします。

でも、前よりも何テンポか攻撃のリズムが遅くなってることは間違いないと思うんですよ。
草津戦の2点目や水戸戦の2点目のような形を作れなくなってきているような気がします。

テンポが遅いからDFが陣形を立て直し、万全の状態でクロスを跳ね返す準備をする。
DFが準備しているから低くて早いクロスではなくハイボで大きめのクロスがファーに飛ぶ。

そういう展開かなと。


ならば、今のロッソに必要なものは、

DFが万全ならボランチがミドルを打てるような工夫をし、それでDFがブロックしに前に出てくるようならFWがその裏を狙う。

みたいな感じでしょうか。


言うは易し。行うは難し。


分かっているつもりです。

だけれども、もうそろそろ次のステップへ行ってもいいんじゃないですか?
守備組織の確認、奪取するポイントの確認はセレッソ戦、広島戦でかなり明確にできたのではないかと。なので、次は速攻と遅攻のパターンの増加で。


ゴロの早いクロスに、ゴンさんがニアでつぶれて、ゆたかがゴールとか。
ハイボールをゆたかがヘッドで折り返してゴンさんがゴールとか。
妄想だけならいくらでもできるんで、ぜひ実現させてほしいなぁ。


あっと。プレビューは甲府-愛媛戦見てから書きますわー。明日くらいに。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

内容良くても結果勝てなきゃやっぱり弱いんだと思いますよ。
対戦相手の動きが微妙なのは、熊本が強いんじゃなくて、相手の方がこんなもんでいっかって運動量セーブしてるからじゃ?
【2008/04/28 00:28】 URL | 某ロッソサポさん #-[ 編集]

上村反則ばっかやん・・審判がちゃんとみてたら確実に退場。あるいみ体張ってるようにはみえますけど・・
【2008/04/28 06:50】 URL | 熊 #-[ 編集]

おっとー。厳しいコメントが連ちゃんですね(汗)
とりあえず極端な誹謗中傷以外は頑張ってこたえていくつもりなんで。よろしくです。

>某ロッソサポさん

>内容良くても結果勝てなきゃやっぱり弱いんだと思いますよ。
いや…ま、確かにそうなんですけどね。
うちは楽観ブログでやってますし、明らかにふざけてるところ(スラムダンク的なw)なんで。
そこは多めに見てあげてくださいm(_ _)m

でも、相手が手を抜いてやってるってことはないと思いますよ。
広島やC大阪なんかはすでに岐阜に苦しめられてるし、それに、どちらも直前の試合で勝てずにうちとの試合なんで、どうしても勝ちたい状況ですもん。
そこで手を抜こうと思う選手はJのピッチには立てんでしょう?(汗)

正直なところ、疲れのピークがきてるんじゃないですかねぇ?
あと、控えが思うような働きをしてくれてないってのもあるかもですね。
うちはみんな必死なんで。
J2最下位のチームから戦力外ってことは、ほぼ「Jに残れない」ってことですから。


>熊さん
ま。現にカードたくさんもらってるし、去年も一番退場してますから否定は出来ませんm(_ _)m

でも、同じく一サッカーファンとして、「審判がちゃんとみてたら」は言わないお約束ですよ。
チャージで退場する前にシュミレーションでピッチ上に選手がいなくなってしまいます(苦笑)

真面目に答えると、システム上、どうしても上村のところでファウルしてもらわなければならない状況が多くなってしまうんで、そこのところは他の選手に未然にピンチを防ぐよう頑張ってもらいたいところですね。

一番いいのは活きのいい若手選手が上村を越えていくことなんでしょうけどね。
今後はそれにも期待です。
【2008/04/28 09:02】 URL | すん #-[ 編集]

きわどいプレーもほどほどにしないと審判に睨まれたりしたら後々試合で大変な目にあいそうですし・・特に上村はいろいろ前科?あるから。
【2008/04/28 21:48】 URL | 熊 #-[ 編集]

>熊さん
いやぁ。まさしくそのとおり。
ってか、既に軽く睨まれてるのはひしひしと感じております。
岐阜の小峯みたく巧みにオフェンスファウルに出来るような技術があればいいなぁとたまに思ったりもします。無いものねだりですかね。

うちのCB陣はメンタル弱めなんでどうしても上村に頼りがちな感がありまして。コーチングの面でも貢献度が高いとゆたかをはじめうちの選手たちがもうしておりました。

チーム目標として、『上村離れ』はうちの今年の大きな課題の1つになると思います。DFにニューヒーローが出てきてほしいと心から願ってます。
【2008/04/29 00:27】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。