ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はアビスパ戦

いやぁ。全く時間なし(苦笑)

連戦ってほんと大変…


本日はレベスタでアビスパ福岡戦です。

GW最終日ということで、ギリギリまで遊ぼうな人たちやUターンな人たちで混雑するでしょうから、現地に行かれる方は気をつけて☆


さて、今節の対戦相手・アビスパ福岡ですが、良くないですねぇ。

去年標榜していたポゼッションサッカーを捨てて、守備を重視したカウンターサッカーに移行するのだと思っていましたが、その頼らなければいけない守備が崩壊。

個人的には最終ラインがイマイチ固定できないことが原因かなと思ってます。
SBは毎試合のように変わるし、リティが呼んできたルダンは今のところ全く役に立ってませんしね。

それに、昨シーズンの終わりにチーム所属の選手の多くを入れ替えてしまったことも原因かな。
ここぞというときにチームが頼る背骨がないというか。メンタル面で課題が出ているような気がします。


ただし、選手の能力は高いし、戦力的にはJ2の上位レベルだと思っておりますので。


新参者、九州ダービー、連敗阻止、ホーム…


今日の試合は、これから始まる長い長い『因縁』の序章になるかもしれませんね。


一応、前節のアビスパ福岡の試合は観ました。

結果、0-4で負けていますが、ポスト直撃のシュートが2本、ハーフナーの決定的なシュートが1本と決してチャンスが作れていない試合だったというわけではありませんで。

大久保は前線でキープするの巧いし、田中は仕掛けるのがめっちゃ速いし、北斗はよく走ってるし、久永はいいところに顔を出してくる。今節はグリフィス・タレイも戻ってくるので、面倒です。

個人的に目を引いたのは、控えの鈴木惇。
いいねぇ。すごく面白い選手。C大阪の香川を思い浮かべてもらえれば、イメージは湧くかなぁ。
なんだか、見ててやってくれそうな気を起こさせる選手です。
逆に、対戦相手としては要注意ですね。


守備のほうはヘッド、対人に強い選手たちがそろっています。
ハイボールにはめっぽう強く、それはセットプレーでも活きてくるでしょう。

ただし、これまでの試合を観る限り、GKとDFラインとの連携がしっかり取れてるとは言いがたく、クロスからの失点、セットプレーからの失点が目立ちます。どうやらゾーンではなくマンマークでディフェンスしていることも、この失点の要因になっているとのこと。ゆたかとゴンさんには、華麗なコンビネーションで、ゴールを奪ってもらいたいところですね。DFとGKの間を狙った早めのクロス、低くて速いクロスなんかはすごく重要になってくると思いますし、CKを狙って攻めることも大事かもしれません。


とりあえず、サイドの攻防を制し、きっちり攻めきることを徹底して欲しいですね。


今節は、前節大敗したチーム同士の対戦なので、『まずは守備』というスロースタートな展開が予想されます。ただ、そのままずるずると後半までもつれ込むと、自力に勝る福岡有利になってくるので、できることなら失点を恐れず、前半からぶっ飛ばしてプレスをかけてもらいたいですね。

失うものは何もない。強気の展開を期待しています。

そして、今日のアビスパ戦はNHKでも放送があるみたいですね。
今年、テレビ放送があるときは勝つかいい試合になることが多いので、今日もきっと白熱した好ゲームになることでしょう。

すごく楽しみです☆
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。