ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハッピーバースデー

本日はJリーグの15歳の誕生日だそうです。

もう15年ですかぁ…

Jリーグについていかなかった時期もありますから、余計に「もうそんなに経つんだなぁ…」という印象を持ってます。

Jリーグ開幕年は小学生でして。
うちの小学校、なぜか男子の入る部活サッカー部しかなくて。
サッカー部か帰宅部か。
うちの学校で幅を利かせた悪ガキ軍団がこぞってサッカー部だったんで、なんかその中にヘコヘコしながら入るのも嫌だったし、面倒だったので、迷わず帰宅部選んで遊びまくってましたけどね。

そんな「なんだよ。サッカーってあいつらかよ。」的な子どもの眼にさえ、あの伝説の開幕戦、ヴェルディ川崎vs横浜マリノスはすごくまばゆく映りました。輝いてた。あの盛り上がりに言葉もなかった。

それから横浜フリューゲルスがなくなるまで、フリューゲルスのサポーターとしてJリーグの結果は気にしてました。フリューゲルスが好きだったのは、水前寺で試合やってくれたからというわけではなくて、単に好きだったんで。エドゥーとか。森とか。フリューゲルスのスポーツタオルは今でもうちのたんすに入ってます。

それでも、徐々に興味がなくなり、海外のサッカーばっかり観るようになって。

ロッソ熊本が出来て、ようやくまた日本、Jリーグに戻ってきたと。

単純計算でもまったくJリーグに興味ない時代、いわゆるブランクが5,6年。
その間の出来事は正直全く分からないけど、それでも、今のJリーグを観ていて、あぁ一歩ずつ着実に成長してきてるんだなと。そう思いました。ブランクの間も正しい方向に着々と進んできたのだなと。


もう15年。まだ15年。

色々な見方があるだろうけど、これからの方がきっと長い。
これからどうなるのか。どう成長していくのか。すごく楽しみです。

それに、地元・熊本にJクラブができて、今は弱くても小さくても、それを信じて応援する喜びが出来たからね。個人的には、単に数字で優劣がつけられるようなもんでもなくなったなぁと。濃さが違うよ。1年間の密度がまるで違う。ロッソが出来たことを、本当に良かったなと思ってます。


計画通りにことが進めば、Jリーグが20歳になるころには、うちはJ1に上がる予定なんですけど(笑)
果たしてどういうことになってるんでしょうかねぇ。
ま。クラブがなくなるとか、Jリーグがなくなるとかじゃなければ、どうあってもいいですよ。
ロッソを応援していることには変わりないでしょうから。


それと、この良き日に、このブログも無事(?)10000カウントを迎えました。
とりあえずは今のペースでこれからも続けていく予定です。
どうぞ末永くよろしくお願いします☆


なお、この記事は15年前のヴェルディ川崎vs横浜マリノスのキックオフ時間、19時29分にあわせてみました。当時のことに思いを馳せて、こっそりドキドキしてみましょう(笑)
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。