ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今節はお休み

昨日行われたJ2第20節われらがロアッソ熊本はお休み。

連戦だったので一息という感じもしますし、一抹の寂しさみたいな気がしないでもないですね。
ともかく、お休みということで、怪我人が出て、攻撃・守備共にまだまだ今の状況からするといい感じでコンディションを整えられたのではないでしょうか。

今週末はホームに鳥栖を迎えての試合ですんで、なんとか勝ってほしいですね。


…とまぁ鳥栖のことはまた週末にでも書くとして…

せっかく何も書かなければいけないことがないのだから、どうでもいいことを書いてみようかと。


先々週でしたか、スカパーのJスポであってるfootを見てまして。
昔はけっこう観てたんですけど、ロッソができて以来、海外サッカーからずいぶん離れましたから。
久しぶりに、本当にたまたま観たんです。

そしたら、なんとか…っていう人がメキシコのスタディオ・アステカのピッチで1人でマラドーナの5人抜きの真似をしてて。あいかわらずはっちゃけたことやってるなぁと笑いながら観てたんですけど、その後に名将・ペケルマンが出てきて、インタビューを受けてました。その中でいくつか大変参考になる話をされていたので、メモついでに書いておこうと思います。ま。大雑把で正確ではありませんので、その辺はご了承ください。


1.メキシコも日本と同じように決定力不足だ。
だけど、日本人はシュートは巧いよ。メキシコ人はシュートが下手だ。
だが、質が違う。
日本人は何もプレッシャーのない場合には10本中7,8本決めるが、DFがプレッシャーをかけた場合2,3本しか決められない。メキシコ人はプレッシャーがないときも2,3本しか決められないが、DFがプレッシャーをかけたとしても2,3本決めるんだ。

2.速い攻撃を生かすには、もっと遅い攻撃をできるようにすると良い。


なるほどです。さすが名将ペケルマン。

1.の方ではとにかく練習しなさいとも言ってましたよ。
シュートが巧くなるにはやっぱり練習みたいですね。
プレッシャーのある状態で決められるよういかにシュートの質を上げるか。
これもまた考えなければならないのかもしれません。
こういう話を聞くと、シュートが決まるか決まらないかは、ハートの問題だけではなさそうな気もしますねぇ。

なぜブラジル人やアルゼンチン人があっさり決めるのに日本人はGKにひっかけるのか。
ま。あくまでイメージですが。ブラジル人でもひっかける人いるだろうし(笑)

でも、細かく練習の内容とか環境とか調べてみるのも面白そうですけどね。


2.の方はすぐにでも役に立ちそうな名言だと思います。
もちろん単に速攻と遅攻を使い分けるという意味ではないと思います。
むしろ、遅攻の場合に使うものでしょう。
ドリブルの技の一つ、チェンジ・オブ・ペースと同じ意味なのだと理解しました。

一つ一つの攻撃でのチェンジ・オブ・ペース。

相手のリズムを狂わせてしまうほどの遅さを取り入れてみる。
相手の足が止まったら一気にノンストップ攻撃を仕掛ける。
一旦スピードアップしたら落とさずにフィニッシュまで。

EUROとか観てるとはっきり分かります。
ボランチで持ってるときはすごいゆったりしてるのに、1つの縦パスからめちゃくちゃスピードアップして、攻めきる展開。観ててもドキドキするし、面白いですもんね。

たぶんそういうことなのでしょうね。


どちらもロッソに必要な能力であるように思えます。

勝つサッカー、強いサッカー、面白いサッカーの三拍子をそろえるならば、ペケルマンの言った2つのことはすごく大事なことなのだろうなぁと感心してしまいました。



そうだ。EUROで思い出しましたけど、前に書いたEURO予想で準決勝の組み合わせが間違ってました。準決勝もA組代表とB組代表で決着をつけるようなトーナメントになってるんだね。前回大会で予選同組だったギリシャとポルトガルが決勝で対戦したからそうならないようにしてあるのかと思って早とちりしました。ここでお詫びをば。

トーナメントつながりでナビスコカップのトーナメントの組み合わせもなんだかおかしいよね。
なんで2位あがりの2チームが当たって、他はACLチームと1位同士の組み合わせなのさ。
普通に考えたら、1位勝ち上がりのチームはアドバンテージがあるのにさ。
たとえば、1位勝ち上がりの上位2チームが2位勝ち上がりの2チームと対戦して、1位勝ち上がりの残りがACL組と対戦するとかさ。

なんかそういうことはちゃんと考えてほしいよなぁと思っちゃいました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。