ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・EURO予想

今晩からついにトーナメントが始まりますね。

結局、残ったチームは…

グループA:ポルトガル、トルコ
グループB:クロアチア、ドイツ
グループC:オランダ、イタリア
グループD:スペイン、ロシア

…となりました。

この時点で、オランダとトルコの2こ外し。
細かく言えば、クロアチアとドイツの順位も想定外でしたが。

それにしても、オランダはまぁ外してもしょうがないとして、トルコはびっくり。スイスはフライが怪我した時点で「あ。終わった…orz」と思いましたが、それならばチェコなんじゃないの?って思っていたので。やはりネドベドの穴を埋めるはずのロシツキーが不在というのは相当大変だったのだろうなと思います。

そして、思いのほかクロアチアが強かった。
試合自体は何とか勝利!という展開が多かったですが、ドイツに勝ったということはとても大きいですね。しっかりプランを実行できる、チーム力の高いチームであると思いました。


これからの展開ですが、予選でドイツがクロアチアに負けたのをうけて、ちょっと迷い中です。
フリンクスとポドルスキが怪我したらしいしねぇ。ポドルスキはともかく、フリンクスは痛い。
ポルトガルには勝ちそうですが、クロアチアと再戦する時にフリンクスが戻ってこれないと厳しいかもしれません。

ポルトガルは最後の試合、主力を温存したとはいえ、負けたというのはダメだったと思うけどな。せめて引き分けるくらいじゃないと。3戦目はトップ通過決定チームは主力温存策に出たチームがほとんどでしたが、W杯のスペインを思い出すよ。サウジ戦でメンバー落として、リズム崩してフランスにあっさり負け…といういやな思い出が。

トルコとクロアチアは勢い勝負ですね。
点取り合戦ならばトルコが、守り合いならクロアチアが有利になってくるでしょう。
個人的には、戦前にダークホースと銘打ったチームが快進撃してくれると嬉しいので、クロアチアに頑張って欲しいところです。


もう一方の山は、どっちのカードも読みづらい。
展開的には、オランダvsロシアはロシアがなぜか勝ってしまって、スペインvsイタリアはイタリアが普通に勝ってしまうという展開を予想します。

ロシアは図らずもエースを温存できたことは大きかったし、エース・アルシャビンが戻ってきてのスウェーデン戦ですからね。仮に今スペインと闘ったら、予選のようにはいかないでしょうね。加えて、監督がヒディングですから。何かやってくるのではないでしょうか。
オランダは思いのほかディフェンスが頑張ってるのが印象的です。あとは、イタリア戦でいい勝ち方ができたのは大きかったとしか言えませんね。ロシアはコンパクトであたりの強いサッカーをしてきますんで、テクニックでどうしのいでいくかは見ものです。

スペインはギリシャ戦控えで勝ったことは大きいですね。W杯の二の舞だけは避けたいところでしたので。ただ、どうでしょう。テンションで闘うチームですから。トーナメント初戦でサラッと勝てるならば上も目指せるでしょうが。スペインみたいなチームはなかなかトーナメント向きではないので。個人的には大好きなチームなので応援していますよ。

イタリアは大苦戦しましたけど、それでもなんとか上がってくるあたりさすがです。スペイン戦でガットゥーゾとピルロが出れないのは相当痛いですが、DFラインから少しずつかみ合ってき始めたんで、初戦をしのげば最後まで残るかもしれません。トーニの調子ばかりが取り沙汰されてますが、決めるところで決めれないのは全員そうですね。ドナドーニには安定した選手起用を願います。とりあえず中盤はデ・ロッシ、ペロッタ、アンブロジーニになるでしょうね。


ま。どこが勝ってもおかしくないのは間違いないです。
EUROはやっぱり良いチームが多いですね。





ちょっと変わってJリーグのお話。

日本代表に、佐藤寿人が呼ばれましたね。
香川に続き、J2からA代表が選ばれるとは。何だか光栄です。
逆に言うなら、J1のFWたちよ、不甲斐ないぞ!ということでしょうか。
ともかく、J2には面白いFWたくさんいますよ。
湘南の石原とかすごい面白いと思うけど。もちろんうちのゆたかさんもですがね。

今の順位ではなかなか難しいでしょうが、近い将来、うちの誰かが日本代表に呼ばれるといいなと、代表に呼ばれるクラブの苦悩も知らないわたくしなどは、のんきに思ったりするわけで(笑)


そして、G大阪の水本退団のニュースも。

出て行くくらいなら千葉に残ったらよかったのに。

ってか、序盤の水本の出来ではベンチに座らされるのも分からなくはないと思うよ。
西野監督は間違っていないと思う。

そして、出場機会を求めてクラブを出るというのも分からないではない。
だって、このままだと北京も危ないと思うもん。

名古屋の吉田と大分の森重が伸びてるのは明らかだし、18人という少ない枠では何かに突出してなければポリバレントな選手が選ばれるのは当然ですから。厳しいよねぇ。実際。
おれだったら青山をファーストチョイス、次点で吉田かな。伊野波はSBもボランチもやれるし、選ばれるでしょ。あと、内田と長友が当確で。もう1つくらいかなぁと思いますがね。となると、試合に出てない水本よりはマリノスの田中とか大分の森重とかを選びたいなと反町監督が考えるのは当然。トゥーロンでもいい動きしてたもん。水本はそうでもなかったから。

どうやら京都に行くという方向のようですね。

能力は高い選手だと思うので、是非とも頑張って欲しいなとは思っています。
が、ガンバサポさんの心中お察し申し上げます。
そんなレギュラーが取れんから出て行くとかいわれてもねぇ。

ほんと。なんなんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。