ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JFL後期第5節結果

後期 第5節  


07月28日(土) 13:00 ソニー仙台FC 0-1 YKK AP ユアスタ
07月28日(土) 17:00 栃木SC 1-0 横河武蔵野FC 栃木G
07月28日(土) 18:00 アローズ北陸 2-1 ロッソ熊本 富山
07月28日(土) 18:00 FC刈谷 1-0 三菱水島FC 刈谷
07月28日(土) 18:30 ガイナーレ鳥取 0-1 Honda FC 鳥取
07月29日(日) 12:00 ジェフリザーブズ 3-2 TDK SC 市原
07月29日(日) 13:00 アルテ高崎 1-4 佐川急便SC 浜川
07月29日(日) 13:00 FC琉球 3-3 流通経済大学 沖縄北谷
07月29日(日) 15:00 佐川印刷SC 0-0 FC岐阜 太陽が丘


負けてしまいました…orz
前半0分で先制しながら…
追加点が奪えず…
終盤に逆転ゴールを奪われ…

前節ジェフ戦の流れと同じですなー。
泰がゴールしたのがせめてもの救い。


ただ、首位と7差になってしまいました…
でも、下は気にする必要なし。上だけ見ていこう。


現地に行ったサポさんの話(ブログを拝見した感じ)では、決定機はあったとのこと。
CBの裏を狙う展開が多かったとのこと。
攻撃陣はチャレンジが少ないとのこと。
そして、走りきれていないということ。

ただ、JFLニュースの掲示板の速報によれば、全体的にロッソが押し気味だったがカウンターで沈んだ感があるとのこと。


観る人によってずいぶんと感想に差がありますが、この場合、ロッソサポじゃなさそうな掲示板に速報を書き込んでくれた人の話を主にサポさんの不満を足して言ったほうが正しい情報になるような気がします。

つまり、「ゲームの主導権は握れるがそれを生かせず、疲れてきたころに縦ポンからのカウンターで沈む」と。多分こういうことでしょう。


カウンターは戦力の劣るチームの作戦としては常道。
そして、非常に厄介な作戦。

アジアのちょっと弱い国と対戦している日本代表を観れば分かるかと思います。


うちの場合は特にCBにスピードが無いようなので、いいようやられているみたいです。

この場合どうすればいいか。
CBをスピード系のCBに代えるというのも手だと思います。
うちでいえば、上村か矢野を佐藤、大瀧、復帰したらばっさんなんかに代える。

ただ、カウンター自体を根本に解決したわけじゃないから、その場しのぎ的な解決になって意味無いと思うんですよね。カウンター狙う側からしたら足の遅い方のCBの裏を狙えば事足りること。


とすれば、カウンター自体への対応をもっと徹底することですね。

例えば、フィードをする役のDFやMFに連動したプレスをかける。
ラインを上げてオフサイドトラップを狙う。
ラインが上がっている時はコバのポジションを上げる。

…などなど。

特に、先制点をとれれば、相手は前に出て勝負に来なければいけないはず。
こちらが重厚な攻めさえ捨てれば、カウンターしづらい状況には陥るはずなんです。

…が、これも果たしてそれでいいのか。
カウンター対策は立てるとして、こんな消極的な作戦を取っていいのか。

分かりません。

でも、今のロッソは苦手克服のためにチャレンジしてるのだと思いたい。


一応指摘しておきますけど、連敗したわけじゃないんです。
まだあと12試合ある。佐川急便がどこでこけるかも分からない。
サポは信じるしかないんじゃないですかね。


おれは信じてますよ。
勝ち点7差。奇跡的な大逆転優勝を。


それに、前期連敗した後、どうなったか覚えてます?
ホーム水前寺にアルテ高崎を迎え、苦戦したものの、エース泰のスーパーFKで1-0勝利。そこから連勝街道。

相手こそ違うものの、水前寺と2試合連続で勝ち点失うという点では同じ。
辛勝してくれるものと思ってます。


さて、その次節の相手栃木SCなんですが、米田を中心に劇的な復調を遂げています。これはやっかい。今一番厄介な相手。

でも、負けるわけにはいかないな。
アローズに負けてなければ引き分けでもいいよと言いたいところだけどね。

次は勝ってくれるでしょう。

おれの記憶が確かならば、3連敗した記憶は無いぜ。
kyuリーグのPK負けはおいといて(笑)

まぁ次負けても3連敗じゃないんだけどね(汗)


来週水前寺に行くのは色々と辛いんですが、行くかもです。
良い試合になるだろうなぁ。

同じ準加盟同士。
負けたくない。負けられない。そういう意地のぶつかり合い。

前期はすごい圧倒したらしいけど、それももう過去の話。
ただ、同じ過去でも去年八代で負けたことは忘れない。
もう負けられないのだよ。

今の状況に悲観はしてないです。
去年より、開幕当初よりは全然良い感じだと思いますよ。

あとは、よしおさんの調子が上がってくることと、喜名さんのスタメン復帰、小森田と西森の怪我からのいち早い復帰を心から願ってます☆
スポンサーサイト

テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。