ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs ベガルタ仙台 in ユアスタ

今節はアウェイで仙台戦。


プレビューは書いてません。

書けず?書かれず?まさかの書き忘れ?

まぁそこはひとつ(笑)


一応、試合前に思っていたことは…

①岐阜戦、鳥栖戦といい流れできている守備陣が、J2でも屈指の流動性をもつ仙台のオフェンス陣に対して、どのように守っていくのか。

②もはや形は問わない。点が取れるか。

…の2点。


その答えがそのまま結果になりましたね。

0-0のドロー。

うちの今の順位と仙台の順位を考えれば、誉めてもよいのかもしれません。
が、個人的には、過去に何度も言っているけれども、J2で最下位となるべきチームではないから、ここはあえて厳しくいきたいなと思います。



正直、負けなくて良かった。

よくサッカー観てらっしゃる方はご存知だと思いますが、『決めるとこで決めなければ負ける』というのがサッカーですから。「勝てた試合だった」という感想が出るってことは「チャンスを外している」ということで、「チャンスを外している」ということは「相手に流れを持ってかれて負けてしまう可能性も多分にあった」ということ。

現に、コバが平瀬のシュートを止めるだとか、岡山のヘッドが外れるだとか、中島がシュートを外すだとか、ピンチもたくさんあった。

だから、今節の守備陣は手放しで誉めたい。よく守ったと。
今節負けなかったのはひとえに彼らのおかげ。
決定的なチャンスを作られていた中で、ギリギリのところであきらめず踏ん張った。

うちのチームの今節のMIPは矢野でしょう。
ここ何試合かものすごい良いパフォーマンスを見せてますね。
攻めもそうですが、守りの貢献度も非常に高くなってきたと思います。

以前は圧倒的に負けていたスピードタイプとのサイドでの1対1も、前からアグレッシブに奪いに行く姿勢が功を奏し、なかなか自由にやらせない。CBとのマークの受け渡しがたまにおろそかになることもありますが、一つ前のヤスが押し込まれたときの守備につきやや難があることを踏まえて考えれば、十分すぎる働きかと。SBとしての資質の一つ、運動量もかなり増えてきているし、逆サイドの一番遠い位置で長身のヘディングの巧い選手がいるというのは、良い武器になっていると思いますね。

贅沢を言うならば、クロスの精度をあげなきゃね…ということでしょうか。
ま。本当に贅沢を言うならば…って話ですけれども。


ちなみに、次点はコバでしょう。
単純に彼がいなけりゃ負けてたって話ですよ。
J2に上がってきてから、ずいぶんキックの精度も上がってきたし、セービングの面でのミスも減ってきたなという印象を持っています。DFとの連携とか飛び出しについてはまだまだ危なっかしいところもありますけどね。よく頑張ってると思いますよ。


あとの選手たちについては、よくやったという想いがある反面、もっとやれるっしょ?という部分がつよく印象に残ってますね。

1つずつ書いていきたいと思います。

うえみー
久しぶりにしては安定してたと思う。声だしもしてたみたいだし、チームに気合をもたらしたくれた点で無失点に大きく貢献したと言えよう。ただし、フォローの部分でたまに相手をフリーにしすぎる部分が気になった。あと、うえみーがいるときに特に感じるのだけど、どうもセットプレーでマークの外れている相手選手が何人かいる気がする。気のせいでしょうか。

ばっさん
玉際を厳しく行くという点において、頼りになることは間違いない。ただ、どうも1対1の場面でのミスが最近の数試合では目立っている。今節は、後半、関口が左で持ったときにイチが対峙してたんだけども、そのフォローをしてるばっさんまでもが一気に抜かれる場面があった。関口を誉めるべきなのかもしれないが、イチと同じ方向に2人がつられるというのはフォローの意味をなしてないともいうべきだし、1つの決定機でもあったので。次節は出場停止ということでバシッとコンディションを整えて次々節に期待。

イチ
攻撃を買っている部分があるので守備でミスがある点については、もちろん本人には修正しようとする姿勢は忘れて欲しくないけれど、個人的にはしょうがないと思ってみるしかないと納得している。今節はシュートも撃ったりしてたので、いいんじゃない!と思ったところもあったけども、やっぱりあの辺からのミドルシュートは練習すべきと思うよ。清水の市川みたく点を取れるサイドバックになってほしいな。あと、スローインは練習した方がいいのでは?だれか一人くらいロングスロー入れれる選手がいてほしいなと思い始めた。

翔平
翔平が底でボールを持つと落ち着くので、見てて大分安心できるようになってきたと思う。彼の役割が落ち着かせることならば多少玉離れが遅くてもまぁ仕方ないと思うようになってきた。が、今節はロングボールのミスが多かった。特にサイドバックの上がりにあわせるロングボールの。それと、パスカットから速攻を仕掛けて、ゆたかにパスを出せずに終わる、後半の1場面。あれはゆたかへのパスしか考えてないように見えたが、他の選択肢は本当に無かったか。守備ではパスカットに比重をおいてるせいか、相手がバイタルエリアに侵入している際にもシュートコースをきらずパスカットにいって抜かれる場面があった。

山口
今節の試合でおそらく一番非難されるのではないか。運動量とプレッシングの面では多大な貢献をしていると思うし、黒子に徹している部分があるので、ミスが目立つという損な役回りであることを差し引いて判断しなければならないことは重々承知である。承知ではあるが、ボールが入ってから1テンポないし2テンポではたくべきところをはたいてないところが非常に心配である。迷う場面でその状態なら仕方ないのだけども。攻撃のリズムとプレーの質に与える影響はけっこう大きいので心配です。もしかしたら適正ポジションはトップ下かもね。あと、守備面でもここぞ!というときに足が出ないのが心配です。

吉井
サイドでは目立たなすぎる。前半は完全に消えており、右からの組み立てがすごい不安定。結果的にイチがオーバーラップする機会を奪われている。ただ、後半の存在感はすさまじいね。急に出てくる。また、前後半を通しても、吉井がいるところをすんなり崩されるということは少ないので、そういうことは中央ではありえないので、そういう意味ではサイドハーフとしての役割を一定程度こなしているのかなとも思っている。ただ、攻撃での働きが…気になって気になってしょうがない。あと、吉井もシュート撃っていい場面でパスを選択する場面があった。攻撃面で一皮むけることが吉井のためだと思うので、サイドでの起用も我慢する。その代わり、シュートを撃ってほしい。そして、決めて欲しい。

ヤス
ヤスの運動量にはすごく助けられている。中盤でのプレスがアグレッシブでいられるのも、中盤を構成している4人が例外なく走れる選手だから。押し込まれての守備には難があるが、後ろが矢野だし、気にせずガンガンいってほしい。あとは、攻撃面ですね。元々ドリブラーだったと記憶していますが。中に絞る場面が最近多いし、高い位置で勝負できる局面も少ないからかもしれませんが、ちょっと面白くないですね。あと、岐阜戦で放ったミドルシュートが忘れられないので、是非ともあのミドルをもう一度…いや何度でも。

ゆたか
バーに当てたのも、あのシュートは右上狙わないと厳しかったから仕方ないとは思うけど。やっぱり決めて欲しかったなということは思いますね。鳥栖戦でのこともありますから。さすがに第2クールに入ってフリーにさせてもらえないことが多いですが、巧く周りを生かせてるところもあるので、あまり心配はしていません。速攻時のサイド攻撃でニアに走りこむ選手が全くいないことはちょっとどうにかならないかなとは思ってますが。あと、翔平の項でも書きましたが、あの速攻場面は自分がスルーパスを受けるという選択肢の他に、翔平に撃たせるという選択肢もあったのではないかと思うし、そうならば、あと2,3歩ワイドで受ける姿勢を見せるのも良かったかなと思いました。あの距離だとスルーパスが出てもなかなかいい状態では撃てないので。

ゴンさん
シュートは枠に飛ばさないと。ポストプレーの能力、足元でのキープ力に関してはゆたかよりも上だと思ってます。ただ、フリーのシュートは枠に飛ばさないと。なんたってFWですから。決めるとか決めないとか以前の問題かな。ゴンさんもゆたかの項で書いた印象とやや似ているかなと。それに、ゆたかばかりが持て囃されている今の状況にもっと腹を立てていっても良いのでは?ゆたかにマークをさいている相手チームをどん底に突き落とすようなシュートを決めてやらないと。チャンスは無限には無い。今年の補強の目玉ですから。頑張って欲しいです。

きじまーる
惜しかった。でも、きじまーるに関しては全く悲観する必要は無いと思う。彼が出てからの攻撃の活性化をみれば、彼がやっていること、ボールを呼び込む姿勢だったり、受ける動きだったりは正しいことだと思うし。何よりも観ていて楽しいから。ま。まずは一点。決めれば、スーパーサブとして本当に輝きだすと思う。



…とまぁ長くなりましたが、きっとサポが思っているところはこんな感じなんじゃないかなぁと思います。


ただ、1つ言っておきたいことは、いい感じで来てることは間違いない。
攻撃は水物ですから。
守備が安定し始めた今の状況は長いスパンでみて非常に良いこと。
第1クールの点はとれていたが、失点も多かった状態に比べれば、今の方が俄然安定しているし、強いチームであると言えると思いますので、全く心配してません。

とにかく自信を持って。
外すことを恐れず、シュートをガンガン撃ち続けて欲しいですね。

あとは、組立面。攻守の切り替えの部分を早くしながら、精度を保てるように、日々練習しないといけませんね。

ま。そこまでできて批判が出ない状態になったら、メンバーの誰かに岡田JAPANから声がかかるから(笑)
高みを意識しながら、焦らずに頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

おじゃまします。
25日はお互いにスコアレスでしたね。でもロアッソさんは良かったと見ていて思いました。こちらのフィニッシュがもう少しという試合に見えました。
震災の募金や、宮城・岩手の憲章を入場の際に掲げてくださって遠路お越しいただいたサポさん達にお礼申し上げます。
今季最後の1試合までお互いがんばりましょう。
【2008/06/27 13:25】 URL | ベガの自由席より #-[ 編集]

>ベガの自由席より さん

うちのチーム誉めていただいてありがとうございます(泣)強い気持ちで頑張ります。

仙台いいチームですよね。
3人目の動きが綺麗なので今年の仙台けっこう好きです。

震災は大変でしたね。
スタジアムに足を運ばれた方が元気そうで何よりです。

うちはまだまだ何年も先の話ですが、今年昇格されることを心より応援しております☆

お互い頑張りましょう。
【2008/06/27 14:00】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。