ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐藤祐介退団

ロアッソオフィシャルより
-----------------------------------------------------------------------------------
当クラブの佐藤祐介選手が契約満了に伴い、6月30日をもって退団することになりましたので、お知らせいたします。

佐藤祐介(さとう ゆうすけ)選手
・ポジション/背番号:DF / 28
・生年月日:1982年3月6日(26歳)
・身長/体重:183cm / 75kg
・略歴:熊本西高校~日本文理大学~SC鳥取~ロアッソ熊本(2006.6.1~)

(本人コメント)
シーズン途中で退団になりとても残念です。チームの力になれなくて申し訳ない気持ちです。また新たな舞台で頑張っていきます。2年間ありがとうございました。地元のチームを影ながら応援してます。
-----------------------------------------------------------------------------------


この時期にっ!と思い、少し油断してました。


冷静に考えてみれば、今オフシーズン、J2に上がるうえで在籍選手が減るという話でしたものね。
当初の話では20数人になるという感じだったような。

しかし、ふたを開けてみれば、出て行ったのは6人。
大瀧、真司、遠藤、太田、松岡、そして、森川。

今年、加入した吉田、稲田、網田、チャ様とゴンさん、きじまーるで、結局去年と同じ33人に(…ん?加藤GKコーチのことを考えれば1人減ったのか?)。


オフのときにも、そして以前からもたびたび言っているとは思いますが、本当なら去年のままのメンバーで結果もそこそこ…というのがベストだった。既にメジャーな選手を獲ってくるというのもウキウキするもんですけど。それとは相反する気持ちが強くあって。

現時点での成績をみれば、それは甘かったのだと思うし、一方でそれでも!という気持ちもある。

だからこそ、去年と今年のメンバーがほとんど変わらなかったことに対して、「何やってんだ!フロント!」なんてことは微塵も思ってない。岐阜のようにガンガン獲って1年目から結果を出すのも否定はしないけど、ロアッソ熊本が出来て間もないけれども、いっちょ前に選手たちへの思い入れはあるわけで。


他クラブの動向をみても、この時期にいくつか動きがあるクラブもあるようだから、オフの契約更新は条件付のものがいくつかあったのかもしれませんね。うちのも例外ではなく。

本当にギリギリのところで闘ってたのだなと。
スタメンだけじゃなくて、ベンチ入りしたメンバーだけじゃなくて。

プロだからと割り切るのはなんだか寂しいですが…

とにかく、佐藤選手のこれからの活躍に期待しています☆


残されたメンバーも闘わなきゃいけないし、特にスタメンの皆様には、試合に出れないメンバーを納得させるほどのパフォーマンスを常に見せ続けていってほしいなと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。