ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 徳島ヴォルティス in 鴨池


いやぁ。こんなに快勝するとは…


3-0

もいっかい

3-0


徳島さんの悔しさは計り知れないものがありそうなので、次の対戦が恐ろしいですが(苦笑)
なにはともあれ、今はもろ手を挙げて喜んでおきましょう☆



今節はニューヒーローが出て欲しいなぁと書きました。


他のサポさん的にはいかがだったでしょうか。

おそらくそれぞれ別の選手を挙げたりするのでは?


ニューであるかどうかはさておき、11人、いや、ベンチも含めた16人、いや、監督やスタッフも入れた鹿児島にいたメンバー全員がヒーローだと。そういう試合でしたよ。

だれを誉めるというのも難しい。


強いて挙げるとするならば、うえみーですかね。個人的には。

これまでは、たまにマークを外したり、最後飛び込まずに楽にプレーさせたりしてしまうこともしばしば見られましたが、今節に関しては、体で守る、文字通り、体を張ったディフェンスを見せてくれて。福王やチャ様をはじめ、DFラインをずいぶん引っ張ってくれた印象はありますね。ばっさん不在の今、うえみーには獅子奮迅の働きをしてもらわねばなりませんので。その期待に十分にこたえるプレーでした。



ちなみに、今節のキーは前半の踏ん張りにあったのではないかと思います。

うえみー以外にも、中盤の3人がよく走り、木島までがDFラインまで下がって守備したり、ばっさん&矢野の穴を福王&チャ様が必死に埋め、太くんが気合の入ったセービングをみせる。
もちろん相手の不出来もあったでしょうが、そこでやられなかったということ、これが大きかったなぁと。

今までは新戦力や久々復帰組、不調組にあっさりやられて、そのまま持っていかれることが多く、無駄に相手を勢いづかせることが多かったですよね。リチェーリやアンデルソン、マラニョンなんかがそう。こないだの菊池もそう。

そういうのに弱いのかなぁと思ってたんで、今節の徳島戦は無駄に不安になってました。
アンドレジーニョとソウザにやられる場面が多いんじゃないかって。
実際、前半は紙一重の場面も数多くありましたし、1点でもとられていたら、危なかったかなと。


ただ、まぁうちの、今のシステムになってからは少ししかたってませんが、やってきたことは開幕当初からずっと変わってないからね。

中盤で走りまくって人数で相手を圧倒する。
相手MFが縦のパスを入れにくくするためDFラインは常に高く保つことを意識する。
攻撃はシンプルに素早く、サイドを使い、FWだけでなく、MFも中央に飛び込める形を作る。

システムが変わったのは、もっと中盤を厚くして、相手を圧倒するためだし、サイドの高い位置に選手を置くことで、相手SBにだれがチェックにいくかを明確にするのが目的でしょう。おそらく。SBは現在主流の4バックにおいてビルドアップのキーになることが多いですからね。ここにプレスをかけることは中盤のプレスで奪うことと連動して非常に大事だと思いますから。


対して、徳島はドゥンビアが抜けたことで、開幕前から準備していたフットボールとは大きな方向転換を余儀なくされており、少しずつフィットしてきているとはいえ、まだまだ合ってこない。

となると、今は背骨を作ることが大事で、相手に合わせたシステムや戦術を実行する暇などない。とにかく基本を大事に。少ない決まりごとを繰り返し行わせる。

そういう風に見えました。
熊本に勝つための対策をしてきたというよりは、とにかく自分たちのサッカーを確立しようと。

おそらくこれから終盤にかけて、どこかで徳島の歯車はかみ合い始めることでしょう。
そのときがはじめて第1クールのリベンジを果たす試合になるのではないかと。

今節はあたるタイミングが良かったという部分も少なからずあるかと思います。



そんなこんなで、結果、点差が離れてしまったのかなと思います。

もちろん、最初に書いたとおり、うちは頑張ったと思います。
あまり深いことは考えずに、今は自分たちのやっているサッカーを信じて前に進んでもらいたい。
湘南戦の惨敗の後に、今節のような快勝ができたということは、少なからず持ってるよ。運。

順位的には愛媛が見えてきたし、ゆたかは寿人が見えてきた。がんばってこ。



さて、だいぶ書いたので、もうちょびっとだけ…

上にも書きましたけど、今節は本当にヒーローが多かった。


まず太くん。誕生日おめでとう。そして、ナイス完封。
今節はいい飛び出しが多かったね。難しい判断だったと思うけど、ナイスでした。

イチ。3点目のダイシとのワンツーからのクロスは見事。
吉井がつぶれてゴンさんが準備してたことからも完璧なクロスでしょう。
結果的に、つぶれ役が仕事を果たせず、アシストはつきませんでしたが、いいクロスだった。

福王。水戸戦の汚名を返上する頑張り。
器用に色々できる選手なので、相方によって求められるプレーが変わって大変だと思いますが、ばっさんの代わりならいけるのかもしれませんね。これから長くお世話になると思うので。矢野との熾烈なポジション争いになりそうですね。

うえみーは上に述べたとおり。

チャ様。まずお帰り。
やっぱり最終ラインだと不安な部分もあるけれど、攻撃力はありますね。
うちには貴重な相手陣地で仕掛けられるタイプのプレーヤーなので、頑張って欲しいです。
木島との相性は良さそうで何より。

ダイシ。初ゴールおめでとう。今日もすごく良く走れていた。プレースキックでもっと魅せれると思うんだけど。CKの工夫が最優先課題ですかね。

翔平。目立たない役回りだけど、よく頑張っていると思います。
ただ、ちょっと調子が落ち気味ですかねぇ。厳しい季節ですが、今が踏ん張りどき。
もし4-4-2に戻ったら、スタメンやばい可能性もありますしね。がんばれ。

吉井。地元ということもあり、気合入ってたね。
終盤まで走りきれる体力は立派。これから少しずつ課題を克服してスタメンを確保してもらえればなと。

コモ。少し疲れてたか。ゴンさんがばっちり仕事したことは大きいな。
ただ、あのポジションできっちりボールを持てる攻撃力は買ってるし、何より結果も残してるからね。
DF面でもう少し。逆サイドの木島があれだけ頑張ってると、ちょっと悪い意味で目立つかなぁ。

木島。やるね。スタメンとしてもサブとしても魅力的な選手であることを確認できました。
ゴンさんが今節レベルの活躍を常にできるのであれば、スタメンもいいんじゃないかな。
チャ様とのアグレッシブコンビは本当に面白いし。ふてぶてしいところも味方としては頼もしい限り。
まだ木島の描く景色を他のメンバーが見れてない場面もあるけども、徐々につめていって欲しいね。

ゆたか。12試合ぶりのゴールとのこと。
そんなにも決めてなかったのかとビックリ。まぁゆたかのせいだけではなく、システムの変更や相方の問題など、色んな要因があいまっての12試合だったと思うけど、腐らずによくやってたなと思うし、らしいゴールが決めれてよかったんじゃないかなと。
先月発売のジャイアントキリングで「最後まで諦めないやつの前にボールは転がってくる」というい趣旨の台詞があったけど、まさしくそのとおり。12試合溜め込んだ分、今からドカンと返ってくるんじゃないかと思ってます。手始めに横浜Cにリベンジ弾。九州ダービー男として福岡戦も決めてくれることを願ってますとも。


喜名さん。途中出場は難しいと思うけど、もう少し考えて欲しいプレーはあったよね。終盤なのに走らせるようなパスはなかなか厳しい。喜名さんにはやっぱりいい試合の締め方を期待してるので。

ゴンさん。いいプレー多かった。やっぱり巧い。ゆたかと同じくらいの技術は持ってると思う。なのに、なぜだ。なぜ打たない。FWはシュート打ってなんぼ。得点決めてなんぼ。2点くらいは決めるチャンスあった。そこで上がり待ったのはリードしてたからか。大事に行こうと思ったのか。得点よりもチームの勝利を優先してくれたのならば、それはすごく嬉しい。だけど、やっぱりゴンさんの得点を心待ちにしているよ。是非ともシュートを。外しても。外しても。打たなければ入らないのだから。

祐輔。初出場おめでとう。
ずっと不遇の時期が続いてて、それでも真面目に、しっかりやってる姿を見てきたので、今節一番感慨深い場面でしたね。今はDFに欠員があるし、チャンスがめぐってきたときにしっかり結果が残せるよう1日1日をこれまでどおり頑張って。サポはあなたの成長と活躍を心から応援してます☆


以上!
それぞれに思ったことを書いてみました。


次は横浜C。C大阪に勝って少し持ち直してきた感はありますね。

負けたくない。第1クール大敗したからね。
リベンジです。

個人的にはゆたかさんのハットトリックとかで勝ちたいんだけども(笑)
え?リベンジです。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。