ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ甲府戦


いやはや…どうなることでしょうか。


以前からこのブログを読まれている方はご存知かと思いますが、わたくし毎回のごとくtoto買っております。

で、1つ宣言していることがありまして。

熊本戦はかならず熊本勝利を買う!

たとえ2億が当るとしても我らがロアッソ熊本が負けるのを願うようなそんな人間になりたくない。
なので、うちが負けたら即BIG移行…というのが恒例となっております。


今回のtotoなんとJ2のみ。熊本の試合が2試合も対象になっているではありませんか!
来週末のホーム水戸戦。余裕で熊本勝利チェック!

今日の甲府戦…勝てるのか…うち。

多分はじめて。今シーズンここまでtotoを買ってきてはじめてです。
ここまで強く脳内で悪魔がささやいたのは。

甲府勝つんじゃない?いいじゃん!ダブルで。
水戸戦も勝ち買ってるんだしさ。バチ当たんないって。

…みたいな。

相手が広島だろうとC大阪だろうと貫いてきた熊本勝利一点賭け。

つらかった。


でも、頑張った。おれ一点賭け。熊本勝ち信じてる。

1等当たれば、初の連勝。初の本州での勝利。


昇格には負けられないとかなんぼのもんじゃい!
こっちだって負けられない理由なんてたくさんあるってんだい!100円のことじゃないよ(笑)



今日の甲府戦、相手は外国人3トップだとも、変わらずの布陣だとも言われております。
といっても、相手に合わせられるような器用なチームではないので。うちは。
愚直に。愚直に走り勝つ。それだけでしょう。

フォーメーションのタイプ的にほとんど同じなので、両チーム共にやることは同じかと。

4-1-4-1あるいは4-3-3においては、中盤の人数を流動的に増やし、どれだけ数的有利を作れるかが大きなシステム上の課題になると思われます。中の3人を基本としてウイング・サイドハーフ・サイドバックの面々がどれだけフォローに走れるか。サイドの肉弾戦。

あとは、フォロー・カバーの都合上、序盤は中盤で密集している状態が多くなるかもしれないので、パスミスや横パスの頻度が多くなってくるとどうしても相手ボールになりがちな状態が増えてくるかと思います。その辺をどう調整していくか。

そして、終盤、疲労がたまってくると中盤がスカスカになってくるのでその部分をDFラインがカバーできるか、また、効率の良い高速カウンターが出来るか。

その辺が鍵になってくると思います。

先週のC大阪戦をみてても分かるとおり、チャンスは作られるもののずいぶん守れるようになって来ました。カイオのイライラぶりを見てもうちのDF陣の徹底マークは相当のものでしょう。同じことをサーレスやマラニョンにできれば、そして後ろから飛び出してくる選手たちをMF陣がしっかり捕まえきれれば、おのずと勝利への道は開かれると思います。


まずは、前半無失点。得点よりもまず無失点。
それができたら勝利への1歩目は踏み出せたも同然です。


負けん。

それだけ!
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。