ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛媛戦プレビュー

いやはや。長かったですね。この2週間。

今でこれだとオフシーズンが思いやられます。ほんとに。


さて、明日はアウェイで愛媛FCとの試合です。

愛媛戦も含めて、残り3試合となりましたが、対戦相手(※()内は対戦成績)は山形(2敗)・広島(1分1敗)。愛媛とは1勝1敗なので、2008年シーズンのロアッソ熊本としては、最後の同一カード勝ち越しチャンスとなります。負ければ順位も入れ替わるので、是が非でも勝ちたいところ。


ただ、あなどるなかれ。愛媛FC。


先日、前節の横浜FC戦を観ました。

つ、強すぎる…


順位ではうちの1つ下14位に沈んでいますが、もともと高いポテンシャルを秘めたチームであると思っていました。1つ違えば、草津のように快進撃をしていたチームであったと思います。プレシーズンでもすごく良かったですしね。愛媛。怪我人が多かったのが悔やまれるシーズンになりました。

その怪我人が続々と復帰、復調してきているのが、今の愛媛の怖いところ。
徳島との悪夢のようなダービーマッチではとことんダメだった宮原をはじめ、出ればそれなりに活躍するがちょこちょこ怪我してた大木、シーズン序盤不在だったキャプテン金守がそれぞれ好調。

加えて、ガンバからレンタル加入中の横谷が非常に高いポテンシャルをみせ、赤井や江後などの攻撃陣もいい状態をキープしているよう。

守備では、主にSBとして活躍していた高杉をCBで起用してから、少しずつ安定し始めているようです。


チームとしては、攻撃型だと思われます。

ハーフの4人が高い能力を持ち、ドリブルでの仕掛け、サイド突破、ミドルシュート、スルーパス、ワンツーなどポジションチェンジを頻繁に繰り返し、後ろからどんどんどんどん飛び出してくるスタイル。
はまればきわめて恐ろしい戦術であり、攻撃面におけるハーフの構成力はJ2でも高い方に位置するのではないかと。

また、FWの得点力不足に悩まされていますが、様々なタイプのFWをそろえており、ここ何試合かでは抜群の安定感をもっている大木には気を付けたいところ。背はそれほど高くないですが、ヘッドが強いし、巧くキープするなという印象を持っています。特に、サイド攻撃の際には、つぶれ役としてもフィニッシャーとしても力を発揮する選手ですので注意したいところです。

あと、その日の愛媛FCの善し悪しを判断するうえで、良い基準になるのは、宮原のポジションどりでしょうか。彼が低い位置でしかボールに関わらなかったり、攻撃に参加しても前を向いてプレーする回数が少なかったりすれば、それは愛媛の攻撃がうまいこといっていないサイン。逆に、そうでないときは決定的な仕事をされないように注意する必要がありますね。

愛媛攻撃対策としては、テクニカルで攻めっけたっぷりの中盤であるからこそ、持ちすぎる場面も少なからず見受けられましたので、遅れても諦めずにチェックにいくこと。そして、1vs1では抜かれないことを第一に気を付けること。また、サイドだからといって軽い守備をせず、特にシュートには高い意識を持って対応することがあげられるでしょうか。
大木が頑張っているといっても、やはりFW陣には最後の決定力という点でやや物足りなさは感じましたが、その分、ハーフのフィニッシュへの意識の高さ、後ろからの飛び出しの多さに特徴があると思いますので、その辺のケアは十二分に。押し込まれたとき、うちのボランチが相手を最後まで離さずに守備できるか。この辺がカギになってくる気がしています。


一方の守備ですが、SBのどちらかが攻撃に参加し、もう一方のSBとCB2枚で守るのが決まりのようです。高杉が真ん中に入ってからは、高杉がボールを散らす役目を担っている模様。CBは高杉がカバー役兼対高さ要員で、金守がチェック役兼対1vs1要員であると思われます。SBは右が関根、左が三上。どちらも守りより攻撃に魅力のある選手というイメージがあります。

横浜FC戦での失点はどちらもサイドから。
攻撃時に高い位置をとるのが愛媛の仕様なので、その裏をつくという基本にやられた1失点目は参考にすべきと思われます。カズのゴールはカズでしかありえないので参考にはならないかと(苦笑)

前回対戦時に、山内がそのとき相対していたSB高杉に仕掛けまくって、拍手喝采を浴びていたのは記憶に新しいところですが、ああいう状態をサイドでどれだけつくれるか。また、金守をおびき出し、高杉との1vs1を作る工夫とか、金守のファウルを誘うだとか、グループで守らせず、ミスマッチを作るのも今節のカギになると思われます。どっちかというと、2トップなら金守にゴンさん、高杉にゆたかさんとなるのがいいかなぁと思いますけどね。逆でつかれると思います。

他には、セットプレーの対応が甘い感じがしましたので、FKやCKは大きなチャンスになると思われます。矢野あたりがどフリーでヘッド!というのもあるんじゃないでしょうか。

相手のカウンターを警戒するためにも攻撃はシュートで終わらせたいところですね。


明日はどうやら雨のようです。

先月の草津戦、ニンスタのピッチが非常にひどかったので、それと同様の環境まで想定すべきだと思います。スタメンもそれに応じて変えるべきだと思いますね。水はけが悪く、水たまりができ、ボールが転がらないような環境での試合。ほんとにひどかったので。いつもの感覚でボールを追うことをやめられない非常にタフなゲームになると思います。吉田くんあたりも飛び出し、クロスの対応への判断は非常に難しくなってくると思いますので、セーフティーに頑張ってほしいですね。

その点、先週浦和と延長戦まで闘った愛媛イレブンに比べて、うちは休養十分。
コンディションではすごく有利な状態で臨めます。
中盤を中心とする走り合いが今節重要になってくると思うんで、是非とも走り勝てますように。


あと、雨の日はなかなか思い通りにいかず、焦れてイライラする試合になることが往々にしてありますので、変なタックルにはいかないように。DF陣もそうですが、累積リーチのゆたかさんなんかは是非気を付けていただきたいなと思う次第であります。荒いタックルで1発レッドなんかもらったら、一足お先に今シーズン終了する可能性が高いですし。


クリーンで白熱したいい試合になることを願っています。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

こんにちは。新です。
熊本VS愛媛は、新的に、今節の大注目カードです。
新はサンフレッチェサポーターを自認していますが、出身地は愛媛県なんです。
このblogのおかげで、熊本も気になるし・・・
なにより、両チーム共に、サンフレッチェゆかりの選手が在籍していますからね。
いい試合になるといいですね。
【2008/11/08 11:57】 URL | 新 #-[ 編集]

>新さん
どうもごぶさたしてます。
愛媛出身でしたか。愛媛はサンフレッチェからレンタルするイメージありますね。高萩とか森脇とかも愛媛武者修行経験者でしたっけ?

試合勝ちました☆
ゆたか様のゴールでまたしても。
終始押される厳しい展開でしたけど、守備陣の奮闘で辛勝です。

この勢いのまま広島戦を目指したいところです。
どうやら今季最終戦である11.30のホーム広島戦は動員がかかるみたいです。楽しみです。
【2008/11/08 19:24】 URL | すん #-[ 編集]

勝利、おめでとうございます。
辛勝?とは言え、勝利は気持ちいいですよね。
最終戦、楽しみです。
【2008/11/09 00:14】 URL | 新 #-[ 編集]

>新さん
遅くなりました。

ありがとうございます。

広島は引き分けちゃいましたね。
勝ち点100達成のためには3連勝ですか。
なんとか阻止すべく頑張れればなと思ってます。
【2008/11/11 12:17】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。