ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山形戦プレビュー

ばっさん…orz


ここまで他チームに比べたら大きな離脱も少なく踏ん張ってきてたと思うんですが。
やっぱりJ2は過酷なんでしょうね。

離脱とはいかないまでも、大なり小なり、選手たちはみな怪我を抱えているものだといいますし。
他の選手たちが、今シーズンあと2試合、元気にプレーできますように。


さて、日曜はアウェイ・NDスタにて、モンテディオ山形との試合です。
対戦成績は2戦2敗。長崎のプレマッチでもこてんぱんにやられましたので、今季は3敗ですね。

第1クールはKK-WINGで1-2。
リチェーリにぶっちぎられたのが思い出です。
今をときめく豊田くんはあの試合で怪我したんでしたよね。
両チーム共に苦い思い出ですね。

第2クールはNDスタで1-3。
出足の悪い山形を尻目に速攻で先制したまでは良かったんですが。
その前の試合でジホを失った違和感が響いたというのが言い訳です。
リチェーリを抑えるところまでは良かったんですが…
コバ采配にしてやられた印象が強いですね。



そして、明日が3戦目。
相手は勝てば3位以内が確定する試合。
前日の仙台の結果如何では2位以内を確定する試合。
相当にモチベーションが高いのは間違いないですし、すぐに逆転されるような差でもないので、プレッシャーのかかるような試合にもならないと思います。メンタル面は万全でしょう。
雪が降って大変そうですが、不安要素はそれくらいじゃないでしょうか。

ま。言い訳できないくらいのシチュエーションの方が逆に燃えるってもんですよ。

よゆーよゆー(棒読み)


ってか、プレビューなのに長くなってしまいました…orz

気合入りすぎ?(苦笑)
ま。2日前なんで明日にでもゆっくり読んでみてください(笑)


先日の徳島戦を見ました。
結果は0-3でしたが、徳島の出来があまり良くなかったのに加えて、ラッキーな得点ばかりだったような気がします。

1点目は形は完璧ですけど、豊田が反応してたからオフサイドとられてもおかしくなかったし(GK少なからず豊田の空振りに反応してたので)、2点目は豊田は確かに良く詰めてたけど、完全にGK島津のチョンボ。3点目はCKでしたが、あれだけゾーンでニア固めてるのに徳島だれも反応しないんだもんね。ありえないようなミスでした。

よって、1つ違えば、ギリギリまで拮抗したような試合になっていたのではないかと。

フィニッシュに至るまでのミスは山形の方が多かったし、2点とるまでシュート2本とかいってなかったけな?それが正しくなくても、結局8本しかシュート撃ててないし、徳島のシュートが3本であることを考えれば、もっと一方的なシュート数でもおかしくはないはず。

つまり、あまり良い試合じゃなかったなというのが正直なところです。


一方で、こういう微妙な試合を確実にモノにするあたりがC大阪や湘南、鳥栖、甲府を差し置いて、2位にいるチームだなと思うし、“山形のサッカー”をやり通して来たという自信のようなものを感じますね。

ここで注目したいのが守備力。守備システム。
さすが智将・小林監督です。彼は守備組織の構築に定評のある監督ですからね。

山形は一貫して4-4-2を採用。
守備時にはDFとMFがそれぞれ横一列に並び2つのブロックラインを形成。

見てとれる決まりごととしては、まず、FWが2人のうち、ボールに近い1人が相手DFのボールホルダーにプレスをかける。この段階でMFのラインは相手の中盤に合わせて、DFのラインはFWをオフサイドにかける準備もしながらポジションをとる。FWがボールホルダーから奪い取れればそれでよし。ショートパスが出れば、中盤の割り当てが素早くチェックし、相手に余裕を持たせず、パスミスを誘ったり、パスカットを狙ったりする。ロングの場合は、中央のレオナルドや石井(園田)が跳ね返す。SBの裏に出たとしても、十分に引いた状態では攻め側の方が不利。なんなくマイボにするという戦術。

一見当たり前のように思われるこの陣形が崩れないんですよ。すごく徹底されている。徳島戦は本当に見事でした。さすがです。単純だけど、分かりやすくて、理論的で、これはすごいなと。

だから、徳島との試合はよくなかったですが、仮にラッキーで点が取れなかったとしても、結果が負けだったとは思ってません。おそらく山形が勝ってたんじゃないかな。


攻撃面ではSBが積極的に攻撃参加することに特徴がありました。1点目の宮本の上がりは秀逸です。
…といっても、それでリスクを負って攻めるというよりは、SBが上がった時はボランチと反対側のSBがしっかり自重してる感じですね。SBの石川と宮本はどちらもキックの精度が高いので、サイドチェンジもしっかり出来ますし。縦に崩すと決めた時のスピードは本当に速いです。

が、怖いのはやっぱりカウンターで、きっちり引いていれば、やすやすとは崩されないのではないかと思います。ま。カウンターに弱いですけどね。うち。なので、試合ではリスクマネージメントをしっかりやっていきたいですね。特に、奪われた時のSBの裏。そして、奪われたのとは逆サイドの動きをしっかり把握したいところです。

あとは、得点パターンとしてセットプレーがありますね。
徳島戦のCKもですが、天皇杯4回戦で川崎相手に先制した際の石川のキックは素晴らしかった。
不要なファウルは避けたいところですね。

1つ山形相手に守る手段として、守備時は4-1-4-1的な並びをとり、山形のお株を奪うような2ラインと、FWに入った後のこぼれ球を1ボランチが拾うことが挙げられますね。ただ、この場合はSBへのプレスの決め事をはっきりさせないとショートパスでやられてしまいますが。


攻めは、4-2-3-1と4-4-2の兼ね合いで生まれる中盤のフリーマンを上手く使いたいところですね。でも、持たされるよりは、相手に持たせてカウンターを仕掛ける形の方が山形みたいなリトリートタイプは崩しやすいと思います。相手に完全に引かれたときは無理に攻めず、場合によってはGKまで戻す余裕がほしいところです。



で、肝心のメンバーですが…ど、どうしたものでしょう?

個人的には、今節はチャ様じゃなくて、左に矢野を置くくらいの守備的陣形が良いかなと思っていたんですが…相手は左からのロングフィードと右SBの上がりをストロングポイントとしているので。うちの左SBは1対1に強く、ヘッドもいける選手をと思って。でも、イチとばっさんのケガでそれもできそうにないですね。

ってか、山形は豊田・長谷川でくるんでしょうか?
なーんかリチェーリ先発のような気がするんだよなぁ。長谷川・リチェーリのような気が。

ともかくばっさんが出れないとなると、矢野と福王になるでしょうか。
でも、今季…いや、これまで矢野と福王でCB組んだことあったっけ?なかったような…
とすると、うえみーが福王と組んで、矢野を左SBに出し、右SBを攻撃に特化した誰かを置きたいな。
河野もいいと思うし、ヤスもサテでSBしたって書いてたしさ。
福王・矢野で中央を行くとすれば、左にチャ様で右に祐輔でもいいかもしれない。
イチが出られないのならば、両SBともに守備に不安があるのだけは避けたい。攻撃を捨ててでも。

中盤は変わらずでいいのでは?
他の選手が変わるからこれまでよりも大きな負担がかかることが想定されますので、踏ん張って欲しいですね。

前は難しいですね。
木島・ゆたかさん・ゴンさんでしか難しいと思うし。
というのも、攻めにおいても、守りにおいても、ポジションをチェンジして、それぞれがどこでも同じように出来る関係はあの3人でしかありえないと思うから。以前のような攻撃の手詰まり感が最近なくなりつつあるのもその辺のポジションチェンジが上手く作用しているからだと思っています。
トップとしてきっちりキープ・展開できるような選手、時には自陣まで戻り守備をしながら、攻撃になったときは全速で相手ゴール前に走れる選手。うちにそれが出来る選手が3人いること自体奇跡に近いことだと思ってますよ。

前線だけを考えるなら2トップの方がいいような気がします。
ただ、山形のSBには確実にプレスをかけないといけないのでサイドがワイドに張り出してる布陣の方がやりやすいと思うし、そういうときは2トップじゃなく1トップでいくのがうちのスタイルですしね。

となると、もうウイングタイプを置く以外にないですね。ヤスがみたいなぁ。
とりあえずは前線でも積極的に守備が出来る選手を置きたいですね。
攻撃は手詰まりでも、まずは守備から入りたい。
0-0ないし1点程度のビハインドならば、後半コモやキヨシで勝負できそうですし。



…というのが、個人的な希望です。

一番いいのはばっさん以外の3人が試合に出れることですよ。
それが一番なのは間違いないです。
※今ゆたかブログみたらいけそうですね☆朗報ですな。あとは、木島さんが万全でありますように☆

ま。なんにせよ、良い試合に、出来たら勝ちたいですよねー。


良い試合になることを祈ってます☆



おぉーーっと、今からtotoも予想しなきゃ。

1つtoto的に言わせてもらうと、totoの10枠は、今シーズンに限りですが、ホーム勝ちが明らかに少なく、引き分けが明らかに多いんですよね。アウェイ勝ちは平均です。

あれぇ?今回の10枠ってどことどこだっけぇ?(笑)
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

プレッシャーにも負けずプレビュー分かりやすかったです^^
実は私もDFに関してはイチが出られないと考えたときすごく不安でした。
チャは場所が何処であろうがファールをする悪い癖があるので。
まあイチが大丈夫そうなので熊日の通りになったのでしょうか
福王がばっさんの穴を埋められるかが鍵となりそうです。
強く、厳しく行ってほしいです

【2008/11/23 00:20】 URL | 山形に向けて #-[ 編集]

>山形に向けてさん

本当に大事な選手になりましたよね。イチ。
チャ様は熱くなりすぎるところがあるんで、レフェリーに無駄に目を付けられてる気もします。

とりあえず前半をしのぎきればいい感じで最後までいけると思いますが…

昨日の徳島に続き波乱を起こしたいですね。
【2008/11/23 12:47】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。