ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


絆~Keep & Change~

さて、何から触れればいいものか。


とりあえずこれだな。

ほんの数日前、直前の記事で藤田のことを「としやさん」と呼ぶと宣言したこのブログの立場をどうしてくれる!(笑)

言ってよー。ちらっと噂くらいだれかたてといてよー。
サッカー雑誌の記者たちは何やってんだか。しっかりおしっ!

とりあえず呼び名は振り出しにもどそっと。
だって、どちらも目上だしさ。としやさん的雰囲気だしさ。

保留!


あとは、久しぶりに折り返してみます。
あれもこれもと書いていたら長くなってしまいました。
お暇な方はお付き合いください☆

本日新加入の御三方。どうぞよろしく。
ほんとは別々に書こうと思ってるんだけど。また切羽詰っても困るので簡単に書いておきます。
でも、今のところきちんと書く予定ですよ。

以下、太字部分は公式のコピペです。

2009-01-24 新加入選手のお知らせ

この度、京都サンガF.C.より、石井俊也選手の加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

石井俊也(いしい としや)選手

【出身】静岡県
【ポジション】MF
【生年月日】1978年1月19日(31歳)
【身長/体重】173cm/63kg  
【サッカー歴】静岡学園高校~浦和レッドダイヤモンズ~ベガルタ仙台~京都サンガF.C.

【コメント】
ロアッソ熊本のために全力を尽くしたいと思います。フロント、選手、サポーター、三位一体となって頑張りましょう。応援よろしくお願いします。
名前はトシヤと呼んでください


京都サポの友達に聞きました。

一昨年のJ1昇格したシーズンのチーム内MVPだそうです。昨年はシジクレイと佐藤勇人の加入により出場機会を得られませんでしたが、J2上位のチームで主力であった人材。うちのサポーター間では、知る人ぞ知るタイプの選手かもしれませんが、決して実力がないわけではなく、とても優秀な選手であるということだそうです。早くプレーが見たいですね。

本職はボランチ、吉井のようなタイプではないかということでした。
いわゆる守備の得意なタイプのDMFですね。
うちのボランチは吉井や翔平がスタメンで固まりつつありましたが、そこを揺るがすに十分な力を持った選手でしょう。当然、石井にも期待してますが、それ以上に、吉井や翔平がどれだけ伸びてくれるのか。それが非常に楽しみです。


2009-01-24 新加入選手のお知らせ

この度、ヴァンフォーレ甲府より、宇留野 純選手の加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

宇留野 純(うるの じゅん)選手

【出身】埼玉県
【ポジション】FW
【生年月日】1979年10月23日(29歳)
【身長/体重】174cm/67kg  
【サッカー歴】桐光学園高校~Honda FC~ヴァンフォーレ甲府

【コメント】
ロアッソ熊本の一員になれて光栄です。ロアッソ熊本の力になれる様、精一杯頑張りたいと思います。


宇留野については、甲府時代から、個人的にめちゃくちゃ応援していたので、藤田が移籍してきた以上に夢のような気分です(笑)yahoo!のファンサカでも選んだりしてたし。

そもそもHonda所属だったでしょ?だからなんですよね。応援し始めたの。
順番としては、まず古橋のセレッソ大阪での大活躍があって、Hondaってすげぇと思い、その次に同様のルートでJへ戦いの場を移す宇留野という選手に注目し、さらに、ロッソ熊本としてJFLに参戦し、Hondaというチームのハードルの高さに驚愕した。なるほどそりゃあすごいよね!って納得した。

宇留野は怪我が多かったけども、J1の1年目だったかな?
すごく印象的な活躍をした時期があったことを覚えている。その後、怪我をしてすごく残念に思ったことも。

プロとしてうちに来た選手である以上、病気を患っているという色眼鏡では見ないからね。
当然、個人的に応援しているということもフォローの理由にはしないからね。

頑張れ。そして、きっちり結果を残してくれることを期待している。
そうやって、1日でも長く熊本でプロサッカー選手として活躍してくれることを心から願っている。

でも、今はとにかく熊本に来てくれたことを嬉しく思ってます。サインもらいにいこうっと(笑)



2009-01-24 新加入選手のお知らせ

この度、韓国・儒城生命科学高校より、チョ ソンジン選手の加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

チョ ソンジン選手

【出身】韓国
【ポジション】DF
【生年月日】1990年12月14日(18歳)
【身長/体重】186cm/69kg  
【サッカー歴】鳳山中学校(韓国)~儒城生命科学高校(韓国)
【コメント】
ロアッソに入団できてとても嬉しいです。チームに貢献できるよう頑張ります


全く情報無し。高卒ルーキーってことですよね。
体格のわりに細いのかな。でも、身長が高いことは才能ですから。
これからののびしろに期待しての獲得だと思いますので、今後の成長を期待してます。
慣れない異国の地で大変なこととか不愉快なこととかもあると思いますが、チャ様もいるし、是非熊本を満喫して欲しいなと思います。共に頑張っていこう!


これでだいたいの補強は終了ということでしょうか。

見事な補強だと思います。
ワイドのリーダーがキジ、アタッカーのリーダーが藤田、バランサーのリーダーが喜名さん、守備専ボランチのリーダーが石井、DFラインのリーダーが他より若いばっさんだけどうえみーが陰で支え、GKはコバがリーダー。
各ポジションに経験豊富なベテラン選手がちりばめられている。彼らを戦力として計算しながら、去年うえみーやくまさん、よしおさん、そしてアリさんが担ってくれた壁を、今度は彼らにやってもらおうとしている。そうすることで、去年と同じように、若い選手たちがベテラン選手たちを上回って、スタメンを勝ち取ってくれることを期待しているのではないかと。だとしたら、かなり絶妙なバランス。

唯一の誤算は、やっぱりゆたかさんの移籍でしょうね。メンバーを見れば一目瞭然。
FWとしてJで結果を残したという経験を持つ選手がいなくなった。
ただし、能力的な問題はないと思います。今から無理に補強すべきポイントじゃない。
そこはゴンさんと井畑くんで十分埋まると考えています。たとえば、序盤の何試合かでサクッとゴールが奪えれば、それが勝利につながれば、あっさりカタはつくと思います。
ゴンさんも井畑くんも大ブレイクしそうな気がするんだけどな。そういうオーラを感じる。
まぁ練習は全く観に行ってないんだけども(笑)
けっこう当たるんですよ。勘。toto以外は…orz


1つ気になるとしたら、SBが少なくないかなぁ。特に右。

イチがいるから大丈夫だとは思うんだけど、もう1人若い世代の右SBがいてもいいような気がします。
元千葉の松本憲とかだめかなぁ。クゼの秘蔵っ子。イチタイプで面白いのに。彼もファンサカで選んだりしてました(笑)千葉がどん底の時期のスタメンだからかなり推してるのは分かってもらえるかと。

左は、チャ様とバックアッパーで福王や矢野がいるから何とかなりそうな気はしています。
網田くんも2年目なんでそろそろ絡んで欲しいところだけど。
守備が苦手なら無理にSBじゃなくて、あえて前目でもいい気も。
ただ、そこそこ背もあるし、SBが一番向いてそうなのは同意見です。
それに、将来的なら、大津の岩崎くんに早めに当たっちゃえばいいじゃない!って思ってるんで(笑)
それなら万事OKかと。その想定なら今年獲得の必要性はないもんね。
まぁ完全なる妄想ですけど。



トップチームについても公式で発表がありました。
2009-01-24 2009トップチームについて

【スタッフ】
監督:北野 誠
コーチ:上村健一
コーチ:大瀬良直人
GKコーチ:加藤竜二
フィジカルトレーナー:大塚俊介
トレーナー:佐藤朋之
トレーナー:栗原信英
主務:宮内祐樹
マネージャー:吉本大輔

【選手】
★チームキャプテン:河端和哉
1 GK 吉田智志
2 DF 網田 慎
3 DF 河端和哉
4 DF 山下訓広
5 MF 山口武士
6 DF 福王忠世
7 MF 松岡康暢
8 MF 喜名哲裕
9 FW 中山悟志
10 FW 木島良輔
11 FW 宇留野 純
12 サポーター
13 MF 大迫 希
14 FW 井畑翔太郎
15 DF 市村篤司
16 DF 矢野大輔
17 FW 山内祐一
18 MF 石井俊也
19 FW 吉川ウイリアム
20 DF チョ ソンジン
21 GK 小林弘記
22 MF 吉井孝輔
23 MF 西 弘則
24 DF チャ ジホ
25 MF 西森正明
26 MF 山本翔平
27 MF 宮崎大志郎
31 GK 稲田康志
33 MF 小森田友明
41 GK 木下正貴


キャプテンがばっさんってことにまずビックリ。
でも、チーム始動時にチームを代表して何かを受け取ってるのがばっさんだったのでそうなのかなぁとは思ってました。去年のうえみーの魂の後継者はばっさんだと思ってますし。キャプテンになったからには、怪我はぜったいダメですよ。DFリーダーとしてもチームのリーダーとしてもロアッソ熊本をばっちり引っ張っていって欲しいものです。

さらに、10番。キジかー。
最初に見たときは申し訳ないけど笑ってしまった(苦笑)失礼。
でも、すごくいいと思うよ。藤田や石井のような10番を背負ってもおかしくない実力者が移籍してきた中で、それでもうちは去年の形をぶれることなくやっていくんだ!っていう意思のようなものを感じました。

うちの10番は嘉悦さんから森、キヨシときて、木島になった。
木島は置いておくとしても、うちの10番はみんな短期で、しかも不遇な時期を送っている。
ただ、みんな本当に期待され、確かな技術を持った選手たちだった。
ロアッソ熊本というチームとして、特別な意味を持たせたいとイメージできるのは「10番」だと思う。
期待に応えようと意気込まなくてもいいから、是非去年のように楽しそうなプレーを。
1プレーで会場を沸かせられるキジは、「10番」を背負う資格があると思うしね。
とにかくコンディションだけ気をつけて。元気であればよし。サッカー楽しめたらなおよし。

それ以外のうちの背番号はまだ歴史が浅いのでイメージが薄いんですが、くまさんの17番を山内が、うえみーの19番をウイリーがつけたことが意外だったかな。よしおさんの9番やゆたかさんの11番は想定内っていう感じだもので。

これからそれぞれの背番号に色んな想いを重ねていってもらいたいですね。
特別な背番号は1つじゃなくていいんだから。みんな。伝説を残そう。



次は、新体制発表により今季のメンバーが固まってきたってことで、フォーメーションや展望も考えてみたいと思います。時間が許せば、他のチームの動向と展望も書きたいけど。どうでしょうねー。頑張ります。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。