ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(伝聞)TM vs熊本県大学選抜 in 県民総合運動公園補助競技場

2009-01-27 トレーニングマッチ結果
1/27(火)vs 熊本県大学選抜
(県民総合運動公園補助競技場)

45分×2本
・1本目:ロアッソ熊本 6-0 熊本県大学選抜
(24分 井畑、29分 井畑、30分 山内、32分 山内、41分 井畑、42分 松岡)
・2本目:ロアッソ熊本 4-2 熊本県大学選抜
(12分 西森、17分 西森、31分 失点、35分 山口、41分 失点、43分 西森)



今、徘徊中です。読ませていただいてます。どうもボクです。

タイトルどおり、見学にいかれた方のレポートを読んだだけなので、新情報は全く出ません(笑)
うちはJ.B.Antennaさんにお世話になってるんでそっちの方から。
ここ読みましたって勝手にリンク貼るのも憚られるので、こういう形での紹介にとどめておきます☆
あそこにあるTM関連の記事は全部読んだといっても過言ではないとだけ言っておきます。
全部面白かったです。これからもどうぞよろしくお願いします。



というわけで、一通り読ませてもらった印象だと、まぁ人それぞれ感じるところはあったでしょうが、「井畑くんが良かった」ということは共通してたように思います。やはり!と言っておきましょう(笑)

大卒選手ってルーキーと表現されるには経験値ありすぎるかな?って思うんですよね。

Jクラブから移籍してきた選手を即戦力と言うならば、大卒選手も即戦力であると、ことJ2においては特に、そう思ってます。例えば、去年でいうところの水戸の荒田みたいな選手。いっぱいいると思うんですよね。残念ながら、所属クラブを間違えてしまう選手も多々見受けられますが。

せっかく高卒でプロにならずに大学で技術や経験を積んできたんだから、それをプロでもつないでいかないともったいない。ここで言う「つなぐ」っていうのは、試合に出場し続けるってこと。1年空いたらFWはゴールの感覚を失ってしまうよ。そして、大卒選手はすぐに20代後半になってしまう。せっかくの才能を伸ばせないまま、埋もれさせるのは本当にもったいない。

ゴールの感覚って本当に特別で、枠にとばすとかすごいスピードとか、そういうものを全て超越した何かなんですよね。本物のストライカーって向き合うと絶望的な気分になるものです。前にチームメイトだった本職GKの人も言ってました。シュートが止められる気がしないって。何か、ふわっとしたオーラ、そういう余裕みたいなものがあるんですよ。あとから考えるとゴールの感覚なんじゃないかなって思うんですよ。

井畑くんは東海リーグの得点王だったと聞きました。
公式で質問を受け答えする動画も見ました。
あのオーラは尋常じゃない気がするんですよ。
かなり実力のあるストライカーではないかとお見受けましました。

キジの調子にもよりますが、開幕はキジ・井畑くん・ゴンちゃんでいいと思うんですよね。
そしたら、いきなり炸裂するかもなとも思ってます。ここで正式にイチオシします。
ヤスとか宇留野とか西森とかワイドの選手は必死にならないとやばいかもよ。
キジとゴンちゃんは去年の終盤にやってたっていう一日の長みたいなものあるからね。
これが一回はまるとスタメンに割り込むには相当のアピール必要になるもん。

まぁまだ、井畑くんの全然プレー見てないですけど(笑)



あ。これをもって、「熱烈歓迎!井畑くん!」に出来ないかな?(笑)




さて、その他にも、どうやら鐵戸くんやら長谷川くん(共に元鳥栖)がTMに出場してたみたいですね。
どちらもそれなりにアピール出来てて、特に鐵戸くんは良かったとそういう印象を受けました。
運動量が多いって時点で、すでに、うちの中盤には向いてるってことだからね。頑張ってアピールして欲しいものです。長谷川くんも、レポートを読ませてもらった限りだと、周りの連携を見ながらのアピールになったんじゃないかな?という印象を受けました。ま。いつも以上の力を出そうとせずに、普段の力を出すとか、得意なプレーをしてもらえたらいいんじゃないかなと。あのサガン鳥栖に声かけられたわけだから力はあるよ。あとは、近くの人とコミュニケーションをとれるとスタッフの評価は高くなるんじゃないでしょうか。

どちらも地元出身なので、うまいこと契約できたらいいですね。


他は、西森くんがハットトリックしてたんでちょっと嬉しかったです。
もしかしたら今日の活躍は西くんがロアッソ熊本に来て余計に燃えてるんじゃないかと想像してます。
彼のキック、特にインサイドのクロスは絶品ですからね。セットプレーのキッカーとしても抜群に巧い。2007年ホームでのHonda戦の1点目のアシストは忘れます。超絶でした。あとは、突破力とポジショニングがもう少し上達したらワイドのスタメン候補になれると確信しています。
今年は是非チャンスをつかんでもらいたいですね。



まー。こんなとこですかねー。なんせ見てませんから(笑)
よくもまぁこんなに長々と書けるよね。自分でも感心する。

金曜日のファジアーノ岡山とのTMは何とか目処が立ちそうなので、頑張ってレポート書こうと思います。
土曜日のニューウェーブ北九州との試合は厳しいかな。関がいるかもしれないし、行きたいんだけれども。なので、こちらはまた他のサポさんのレポートに期待。

今はまだ結果に一喜一憂するような段階ではありませんが、これからベテラン選手たちも出場するようになって、どんどん白熱したポジション争いになっていきそうですね。サポとしては、非常に楽しみです。

選手の方々には疲れもあるでしょうし、思いの外動けなかったりもするでしょうから、様子を見ながら怪我しない程度に頑張って欲しいものですね。

ま。多少は無茶しても大丈夫です。

うちのフィジカルコーチは一流ですから!
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。