ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JFL後期第8節 vsFC岐阜戦

最近ちょいとサボり気味です。

いやぁ。更新したいんですけどねー。

帰省中ですし、PC触る時間が短いもので。


先週末、JFLはリーグ戦後期第9節が行われました。
ロッソはアウェイでFC岐阜と。
前期はホームで負けておりますので、リベンジマッチでありました。

それと同時に、実質的に勝ってないのはFC岐阜だけなんですよね。
佐川急便には合併前にどちらにも勝ちましたから。

負けられない。
負けたくない。

サポにとって、たぶん選手や監督・コーチにとってもそんな試合であったと思います。


一方の岐阜のほうですが、前節ようやく白星。後期初白星。
調子を戻してきているということですね。
ようやくトンネルを抜けてきた。
この調子を維持したい。もっと上へ。
J参入へも、もちろん優勝へも負けられない試合。

負けられない。
負けたくない。

岐阜サポも同じ想い。

ってか、試合後に岐阜サポさんのブログをいろいろ拝見してて、「8月末にJの準加盟再審査」ということを知りました。

そういえば、たしかに(仮)でしたもんね。

正直な話、一発でJFLを駆け抜けられるというのは、悔しい(自分らが去年出来なかったから…orz)ですが、盟友FC琉球のためにも、そしてロッソ熊本が早くリベンジするためにも、審査をパスして、一緒にJ参入できたらなぁと心から思ってます。


さて、そんなFC岐阜との試合ですが、JFL前期の試合はCKからジョルジーニョに決められました。あれは見事にやられました。

が、全体的には審判がロッソにイラッとしてたらしく、不可解判定連発。
試合後、マスコミが審判に直撃取材するという珍事まで起きてしまいました。

おれも生で観戦していたんですが、確かにひどかった。
ひいき目抜きにして、ほんとひどかったよ…

岐阜が悪いんじゃないよ。審判が悪いんだよ。

そう言い聞かせながら、帰路に着いたのを今でも鮮明に覚えています。

そんな納得のいかない敗戦を払拭したい今回の試合。


引き分けでした…orz

1-1

ロッソの得点者は斉藤(FK)。
岐阜の得点者は小島(PK)。


以下、ちょっと愚痴っぽい試合内容紹介です(笑)

どちらにもチャンスがあった。展開的には好ゲーム。
試合の内容もすごくいい試合だったと。


…なんですが、両軍合わせて、退場者3名(ロッソ:有村、山口、岐阜:吉田)。
イエロー9枚(退場がイエロー2枚だったのも含む)。

正直、アリさんは熱いお人なので、退場は十分ありえます。
また、武士さんもファウルが多い人なので、退場は十分ありえます。

だがしかし、もっと巧く試合をコントロールできただろうと。

おいこら審判と。

そう言いたくなる気持ちだけ察してください。
意味ないのは分かってるんです。

だけれども…だけれども…

失点のPKだって、おかしな判定だったらしいと聞いたら…

いてもたってもいられないじゃないですか。

月曜に見ました。恒例のロッソコーナーで。PKのシーン。
RKKとかかなり詳しく紹介してましたね。

あれはひどい。マジで困る。池谷監督の言うとおり。

※気になる方はニコニコ動画にアップされてましたので、そちらのほうをご覧ください。登録は必要ですが…




おそらくそれできれてたんでしょうね。アリさん。
後半開始直後に、岐阜の吉田が退場したあとに、審判に対する侮辱発言があったらしくて、退場。

もったいない。
上村や泰さんに諌められてました。
確かに、冷静であれば、1人多い状態で有利に試合を進めれたはず。
審判に対して言いたいことはたくさんあったろうけど、その気持ちも分かるけど…そこはひとつ、ぐっとこらえていただいて…

でも、無念だったろうなとは思います。
心中お察し申し上げます。


全体的にもやっぱりロッソに対して不可解な判定が多かったらしいです。
岐阜さんの方の判定は分かりませんが、少なくともPKに関しては、サポさんたちのブログを見る限り「(なぜPKがとられたのか)よくわからなかった」とか「ラッキーだった」的な記事もありましたので、たぶん恩恵をこうむったってことなのだろうと。


ちなみに、今回の試合のカード乱発のせいで…

上村が累積で2試合出場停止。
有村がレッドで1試合、侮辱行為ということでそれ以上の出場停止の可能性もあります。
そして、山口もレッドで1試合出場停止。

カードとは関係ないですが、キャプテン熊谷も怪我して長引きそうとのこと。

ここにきて、スタメン組が試合に出られない状況が…

そしてそして、次節、次々節は4位YKK、首位佐川急便との対戦。

はぁー。まじありえん。
厳しい。正直厳しい。

ただ、CBは控えの大瀧や佐藤も安定してるし、左SBも森川が出るでしょう。
そして、熊谷の代わりも斉藤や関、松岡康がきっちりと埋めてくれることでしょう。

層は厚いから。心配はそれほどでもない。

ただ、早く小森田や西森が帰ってきて、万全な状態で上位と対戦をしたかったなぁと。
ここで悔いの残る試合はして欲しくないよ。
今年昇格しようが昇格しまいが、JFLリーグに思い残しはつくってはならん。

あと、福王やばっさんや真司なんかも早く戻ってきて欲しいなぁ。


いろいろ思うところはありますが、すでに愚痴っぽくなっていますので、この辺でおいとまさせていただこうかと思います(笑)



最後に、コバよ。

やるじゃないかっ!

最近調子いいよね。すてき。
DFだめでもキーパーがキレキレならなんとかなるから!
たとえ1対1の状況を作られても、あなたの神セーブを信じています。

まぁ最後の遅延イエローは仕方ないよ(苦笑)
しょうがない。9人でやってられっか!ってねぇ。

ロッソをJへ連れってって!
スポンサーサイト

テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。