ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 栃木SC in グリスタ

日付が変わって本日はもう次の試合ですか。

はやかー(笑)



その前にきちんと振り返っておきたいと思います。


よく追いついた。
劇的な試合でしたね。

こんな試合を見ると去年よりは確実に強くなってるなと思うわけで。

一方で、やっぱりこれなら普通にやれてたら勝てたんじゃない?という気持ちも少なからずあるわけで。

木島の退場は痛かった。
イエロー2枚だから復活してもリーチ状態継続中だし。

まぁ仮に相手が何かしたり言ったりしてたとしても、木島のプレーは責められるよなぁ。前半のレフェリーのカードの出し方見てたらまずいよね。特に2枚目は。

1枚目は、結果的にはレフェリングのミスのとばっちりをうけた形になりましたが、審判の目の前で引っ張っちゃったからね。カードは仕方ない。

ただ、あの時はばっさんが倒れてて止めないのに、後半似たような状況で若林が倒れてる時は止めて、ちょっとやな感じはしましたよねー。

や。止めるのは普通なんですけどね。

前半はめっちゃカード出してたのに、後半全然ださないしー。
良い方向で修正してくれたのかもしれないけど、こっちは既に退場させられてますからね。
正しいんだけど、なーんか不公平な感じー(笑)



試合内容は前半の入りからなかなか良い感じ。

最近の試合は最後のとこで迷う感じもみられてましたが、この試合ではフィニッシュまで綺麗に行き着く形が多かったし。
中には無理なシュートもありましたが、シュートに対する意識の高さは見られました。

なので、木島の退場まではストレスなく見てましたよ。


一人少なくなったあとは、選手と監督に頑張れって感じで。

みんな頑張ってたと思います。

失点シーンはミスからのカウンターでしたが、ここは11人でもおきるからね。ポジショニング等は修正してほしいとこ。



今回退場者が出て、一つ気にして見てたことがあります。


監督はこの状況でもパスサッカーを貫くのか。


一人少ない状況で勝ちにいくなら守り固めてカウンターかなと。0-0だったし。まずは守備からって感じで。

とりあえずどっちにしたって、守備には人数欲しいから、トップを一人減らして中盤を増やすのかなって予想しました。福王いれるなりダイシいれるなりして。

もしくは、コモを西森に早い段階で代えてDFラインの裏で勝負する態勢を整えるのかなと。

もしくは、3バックにしてトップと中盤を減らさずにSBの二人に負担を強いるスタイルをとるのか。


監督がとったのはそのどれでもなかった。中盤は3人のまま。

サッカーに正解はないと思うから考えはいろいろあっていいと思うんだけど、西森が入るまで、つまり失点するまで、イマイチだったような気がしたなぁ。

DFラインでのパス回しを追われたのも、危ないのが何本かあったのも、軸がはっきりしてなかったからなんじゃないかなぁって。パスを繋ぐのかロングでトップに当てるのか。クリアもロングフィードもトップに全然届かないし。パス回しても全く前に進まない。

そりゃあ仕方ないよね。
中盤以下のパス回し要員が明らかに少ないんだから。数的不利。
ギリギリになってたのは選手のせいじゃないと思う。


ただ、追い回させて相手を走らせたのもまた効果はあったと思います。

イチが1対1で相手GKにシュートを止められたプレー。
その前の藤田さんがスルーパスを出す前の藤田さんがボールを受けるプレーに注目。

藤田さんの受け方はもちろんうまかったんだけど、相手ボランチがあれだけマークを外す場面はそれまでなかった。疲れと思う。
あのあと栗原が入ってきたから松田監督も同じように感じたんじゃないですか?

栃木メンバーは全体でよく走ってたし、これが90分続く選手が何人もいたらJ2にはいないわけで。去年うちもフィジカル面は序盤だいぶ苦労したからね。分かる。序盤は後半の運動量落ちるもんね。遅くても秋口には怖いチームになりそうだなぁ。栃木。
そういや松田監督、試合前にかかる栃木県民の歌?歌ってたね。いい人すぎる。いい監督だわ。



ま。ともかくパスを出来るだけ回せたおかげで、相手が疲れ、アディッショナルタイムの劇的同点弾が生まれたのではないかと。そう見ます。

まぁ一旦中盤は4人にした方がよかったんじゃないか?と個人的には思ってますが、特に監督に不満はないですよ。きっちり引き分けてくれたしね。

ここらは直接に監督に聞いてみたいとこですよね。
マスメディアもうちょい頑張って。
こういうとこに踏み込んでくれるとニュースや新聞みて得した気分になるし。



次はセレッソ大阪戦。

タイムリーな話だと豚インフルエンザが気になる相手ですが、まぁ強いよね。
ただし、相性は悪くない。なんとKKでは負けてないんだね。

熊日曰く、カウンターを想定しているとのこと。
ってか、ここまでどんな相手にもパスサッカーやってきてセレッソにはカウンターってなんだかなぁ。結果にこだわらずやってきたなら第一クールはセレッソ相手でもパス回しでいいんじゃないかな?そんな気もする。

ま。セレッソは強いよ。
今年のセレッソは攻撃より守備と思う。
マルチネス、チアゴのラインはほんと困る。うまいこと退場させられたらいいのに。むりか(笑)
攻撃はカイオがいないのは少しラッキーかな。まぁ小松に去年決められてるからなんとも言えないけどさ。あと、香川も怖いけど乾だよね。

うちは木島がいない分、前線の仕掛けの面で不安はありますが、宇留野&西森はやってくれるはず。特に西森。大チャンスだぞ。頑張れ。久しぶりに左サイドからのピンポイントクロス見たいな。

試合のキーになりそうなのは、相手ゴール前でのファールをとれるかどうかかな。
最近拓ちゃんの直接FK見てないけど。栃木戦で点とったからこっちでもやってくれそうな気がする。

toto対象試合にもなってるし、セレッソ鉄板と思っているやつらに一泡ふかせてやりましょうぞ!


健闘を祈る!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おはようございます。新です!
コメント久しぶりです!
J2にも本格的にパスサッカーを志向するチームがあって、なんだかうれしいo(^-^)oです!
まぁ、この戦術はパス精度や走力や・・・いろいろつきつめなければならず、一筋縄ではいかないので、サンフレッチェもいまだになんだかバタバタしてます。
でも、”心が躍る”サッカーであることは間違いないので、お互い頑張りましょう!
【2009/05/22 07:39】 URL | 新 #-[ 編集]

>新さん
こんばんは。

サンフレッチェのゴールはどれもこれも素晴らしいじゃないですか。高萩のミドル圧巻でしたよ。中林も良いGKみたいで何よりです。

うちはまだこれからなんですが、少しずつ出来るようになっているチームを見るのは面白いです。J1に行くにはどうしても通らなきゃいけない道だと思うので、楽しい苦労です。

早く広島に追いつけるよう頑張って応援しますよー。
【2009/05/23 01:24】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。