ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天皇杯予選決勝@熊本 vs熊大戦

今さらですし、鹿児島なんで放送も観てませーん(苦笑)

速攻でDVD仕入れるはずだったんですけどね。
詳しい内容への言及は後日やります。忘れたころに…(笑)

ただ、西森や小森田なんかのスタメンだったのに怪我してた選手たちや、福王のように本格的に怪我してた人々などバッチリ戻ってきてるみたいなんで良かったです。

得点シーンは観ましたが、福王はフィードが巧いなぁ。あいかわらず。

3バックなら必ず選びたい選手。4バックの場合、上村がかなりフィードが巧いので、彼を超えないといけませんね。1対1の能力よりも(もちろん巧くなって欲しいですが…)まずカバーリングの技術を上げて欲しいです。おそらくコンビになるであろう矢野や大瀧が積極的に前でチェックできるよう。走るはやさもいるねー。是非とも福王には今のロッソのCBに足りない部分を補強する気持ちでやってほしいです。そして、正面から上村を越えて欲しいですね。

ばっさんもベンチにいたし、町田もハットだし(どうやらダブルハット狙えたようですがw)。

2失点のことに不安がある見方をする人もいますが、ここ1ヶ月くらいでゲームし始めた人たちがほとんどだし、ポジションも違ったりする。細かな連携がない上に、アピールのために前めになるのも仕方ないかなぁと。2失点目は是非とも課題にして欲しいですが、1失点目はミスだしね。課題にするまでもないちょっとしたミス。

思うに、7得点したことを必要以上に持ち上げる必要も無いし、2失点したことを必要以上に悲観することはないのかなと。

全体的にゲームをコントロールできていたのか。
どの時間帯がOKでどの時間帯がダメだったか。

選手にも監督にもサポにもそこら辺を分析して欲しいですねー。
決定力とか決定的なミスとかは個人の努力で何とかなる部分が大きいから。
個人の力ではどうしようもない流れに陥った時にどうやってリカバーしていくかを勉強していけば、すごく役に立つんだろうなぁと思いました。


ま。見れてないんですけどね(苦笑)
後半が熊大ペースになったということなので、話を聴いた感じで思ったことを書いてみました。
スポンサーサイト

テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。