ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs アビスパ福岡 in KK-WING

ブログの更新から逃げに逃げたら、日が明けて今日は仙台戦になった(笑)

もはやとくに書くべきこともないような気がするけど…一応書いてみる。

強いてポジティブに考えるなら、崩されての失点でなかったことはなかったことかな。

1失点目、3失点目はカウンターみたいな形だからビルドアップにはもっと神経質になってもいいんじゃないか?意外とぎりぎりなパス多かった。DFラインだけじゃなくて、西とか吉井とかのミスも目立った。

2失点目はばっさんにもっとしっかりしてほしかったな。
あそこで前をとられては、当てられようが当てられまいが、点は入る。反応が遅れたのは、相手の飛び込み方がうまかったのもあるけど、ばっさんのマーカーだからね。しっかりしよう。


得点はどちらもイチ絡み。
木島が熊日で言っていたとおり、福岡が引きこもってたから、特にイチサイドはかなり良い攻め出来てた。決まって当然かな。内容に見合うイチ絡みの2得点だったと言える。

前半のうちに得点できてたらまた違ったろうけど、宇留野・木島のスピードコンビだとセンタリングのバリエーションも限られてくるし、そういう意味では福岡の引きこもりも効果があったといわざるをえない。

でも、アディッショナルタイムのイチのゴールは素晴らしかった。
引きこもりに対する1つの答えでしょう。
トップと中盤で相手の守備ラインを押し込んで、SBがフィニッシュに絡む形。
あの形でシュートまでいけると攻撃としては究極の形だよね。数的には。


2点とってくれたことで少しは気が晴れたけど、3失点の流れ、特にメンタル的な崩れ方は本気で反省すべき。それが残念。
相手が福岡だったからますます残念。

第2クールの鳥栖戦もそうだったじゃん。
本気で闘ってるのは鳥栖の選手ばかりだった。

うちはまだまだ新参者でチャレンジャーなんだから、システムとか技術とかより気持ちを見せたいよね。
失敗はいいんだよ。
相手より勝ちに本気であってほしい。


いつもなら敗戦は選手・スタッフが一番悔しいって言います。
でも、今回の試合の内容と結果で一番悔しかったのはサポなんじゃないかな?

まじで悔しいですよ。
もう愕然としてその日何もやる気なくなるくらい。
ブログ更新しないどこうかと思うくらい。

どうなの?選手たちは。
サポがこのくらいの感じなの伝わってるのかな?
負けると悔しくて眠れないくらいの人もいるみたいだけど、サポだって福岡戦に関しては同じだよ。脳みそが動かないよ。

次は勝とう。
九州ダービーホームで勝ちなしってのもカッコ悪いしね。
次こそは勝とう。



今日の試合の相手ベガルタ仙台は厳しい相手だけど、ユアスタではあまり悪いイメージないし、とりあえず連敗をとめてほしいよ。

もうすぐ第3クール。
勝ちを増やして10位になる。
単純だけど、それしかないな。

頑張ってこ!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。