ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 栃木SC in 水前寺

負けましたねーorz
いいとこなしです。

栃木の良さはもちろんですが、それに加えてうちの選手たちの重いこと重いこと。

なぜ?

監督はメンタル面を指摘しました。
選手たちの個人blogを見ても、やることをやれていなかったという反省が多く見られました。

それは試合の中の問題でしょうか?試合に至る過程での問題でしょうか?

とにかくつまらないミスが多かった。特にビルドアップ。
今までも危ういものはありましたが、福岡戦で大々的に表面化した以外は特に結果には表れませんでした。

攻撃については、決定力の前の問題。
シュートがうてなかった。前半は割と良い形をつくれていたけど、シュートには至らなかった。ブロックされたとかじゃなくて、うてなかった。栃木のうまさといえばそれまでだけど、少なくとも前半は相手もついてこれてない部分はあったし、そこでリードできなかったのがすべてだと思う。
一方で、栃木は前半我慢して、後半頭で勝負するプランがあったようだ。風戸さんが松田監督のコメントを紹介してすぐ結果だした。

リードされた後はずいぶん良くなったけど、なぜそれを前半から出来なかったのかって話。



あと、失点シーンについては、前半不用意なカードをもらったただよと吉井が厳しくいけなかったことに尽きる。
1失点目はただよが相手をターンさせての失点。あそこは厳しくいかないと外人にはやられる。レベルが高くなればなるほど、あの微差が致命傷になる。J1いくつもりならもっと頑張らないとダメだな。
2失点目はパスがいくつかつながってのロボ。吉井はパスの始まりに絡んでいる。あそこもいかなきゃ。

退場はダメだけど、それで縮こまるのはもっと困る。
あの二つの場面はもっかい検討しないとダメだろね。

そんなとこでしょうか。


次は大分。またホームだね。
勝たないかんな。
栃木戦は不甲斐なかったとみんなが思ってるわけだし。
それに、九州ダービーだ。
鳥栖には拓ちゃんの退場から最後の最後で追いつかれ、福岡には6失点の惨敗。1番勝つべきチームたちに勝ててないのは最悪だと思う。

くしくも、この流れで九州のチームと対戦できるわけだし、取り返そう。
失った勝ち点は戻らないけど、信頼と自信を取り戻すには勝つのが1番だ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。