ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs カターレ富山 in 富山

カレンいきなり決めたねー!

綺麗なゴールとはいえないけど、カレンっぽいといいますか、持ってますね。
同世代の旗手の名言を拝借しちゃうと(笑)

もってますね。


平木も今季初ゴールってか、J初ゴール?おめでとう。
ヒーローインタビューでたまたまですって言ってましたが、嘘でも狙ったって言っちゃえばいいのに(笑)
FKの位置とボールの軌道を考えると、GKにはクロスに見えたことでしょう。そうなると反応しづらい。
狙っていたらスーパーなゴールです。


シュートは18本だったか、だいぶうたれちゃいましたし、バーに当たったのもありましたが、ねばり強く守りました。今季の熊本は持たれて攻められてシュート撃たれたとしても、劣勢であると一概には言えない部分がありますね。カウンターもうまくなったし、技術も上がってきてる。

特に、90分のマネージメントがすごくうまくなってきた。
押されているときに簡単に点を与えない。劣勢であることを活かしながら攻める。
そういうゲームコントロールの巧さが見え隠れしてきました。
もちろん前節の北九州戦みたいなこともありますので、まだまだですが。
去年に比べたら段違いに粘るチームになってると思うよ。


今日は、選手で言うと、ただよがすごくよかったな。
今まではけっこうチョンボあったし、足元の技術は昔から定評あったけど、最近は1vs1も巧くなってるし、カバーとかポジショニングとかも素晴らしく良くなってる気がする。
今日は矢野が累積で出場停止のため、ソンジンとのコンビ。
ソンジンがけっこうミス多かったけど、ただよは冷静に対処できていたと思う。ほんとに良かった。

あとは、元J1組がどんどん能力発揮し始めたね。
南や松橋、藤田さんはもちろんのこと、平木と堤にカレン。

特に平木。面白いところ見てるのは前からですけど、フィニッシュに絡むようになってるから今後も期待大ですね。ゴール決めたのも良かった。今日の勝利に貢献できたこと以上に、本人のこれからにとって大きなゴールだったと思う。

カレンはJ1で闘ってただけあって、フィジカル抜群じゃん。周りと1まわりくらい違うんじゃない?体格。
ボールも収まるし、ペナの中ではきちんと勝負するし。
32の背番号といえば、今は木島の記憶が強いですが、カレンも木島並みにワクワクさせてくれそうですね。
加入後、即スタメンで即ゴールってのも本人にとってすごく良かったんじゃないかな?
熊本に来て正解でしょう。これからきっともう一度飛躍してくれるはず。ブラジルW杯の代表狙っちゃいなよ。

堤はまだ局面局面でぬるいところあるけど、やっぱり能力の高さは感じるね。すごいやつだと認識しています。
まだまだなのは、横の連携より縦の連携かなって思う。1つ前が平木だったり、西だったりと、攻撃に特化したタイプなので、なかなか難しいのかもしれませんが、そこは1つ守備で魅せてもらいたいものですな。

松橋は解説の人が言うほど悪くはなかったけど、もっとフィニッシュに絡んでいかないとダメだな。
アシストが悪いとは思わないけど、やっぱりFWなんだし、自慢のスピードを生かして、どんどんシュートうってほしいですな。
前節が良かったということを考えると、今節はやや残念か。カレンと競うようにゴールを奪って欲しいものです。



あとは、前節の反省からか中盤のボランチ2人が最終ライン近くでプレーしてましたが、いまいちセカンドの奪取率が上がっていない気がする。その辺はバランスとか、試合の流れとかもあるので、単純に解決できる問題ではありませんが、西や平木も含め、どうやってセカンドを狙っていくのかは検討したいところですね。

それと、縦のロングフィードがほとんど繋がらなかったことは気になった。単に呼吸が合ってないだけなのか、そもそもミスなのか。せっかくマイボにしてリズム作れるのに、すぐ失ってしまうのはもったいない気がするね。



そんなところでしょうか。

総括としては、全体的に試合内容に課題は残るものの、本当にねばり強く闘えているし、攻撃陣は2得点、守備陣は無失点で勝てたことはすごく良かったと思います。


次は、やっとホームかー。ホームで草津戦。草津は明日鳥栖と試合するので、観れたら観たいですね。
今節で前半戦折り返し、戦前は予想だにしなかった上位での折り返し。
ぶっちゃけ熊本はもっと盛り上がるべきだと思うし、不景気だけど、ロアッソの勢いに乗っかっていく企業が増えて欲しいなと思う今日この頃。

世間は夏休み。ここらでどかんと一発動員かけてほしいですな。KK-WINGを満員にしよう的な。
レンタルできてる堤や平木、今季J1から来てる南・松橋・カレンに真っ赤なスタジアムを、熊本が秘めてる可能性を見せつけたいところですね。堤とか浦和に帰る気満々だし、カレンだってこれから活躍すれば来季はいないでしょうし。彼らを引き留めるのは、たぶん真っ赤なスタジアムしかないと思います。

なんか起こしたいよねー。
選手がJ1とか言ってくれてるけど、そういうスタジアム作れなきゃダメだと思うもん。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。