ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs ジェフ千葉 in 福アリ

この試合の結果は、テレビ朝日放送のやべっちFCの中でJ2の中では唯一動画で放送されました(短いけど)。
週刊サッカーマガジンのJ2ページで毎節取り上げられる1マッチもこの試合でした。
今節は2位と4位の対決もあったのも関わらず。

それだけ注目された試合だったということでしょう。

ロアッソ熊本に対する県内の認知度は高いとはいえ、試合を見に行くだとか、結果を新聞で毎週チェックするとかそういうところまでいってないことは何となく分かっています。

でも、全国レベルのサッカー関係のマスコミが注目したこの試合、今季のロアッソ熊本にとって、おそらく最も大事な試合だったといっても過言ではないでしょう。それがいまいち認識されないままスルーされていることが、ロアッソ熊本のまだまだの証ですね。精進しなければいけませんね。


さて、試合ですが…

まず不運でしたね。アクシデントが2つ。誤審PKとオウン。
ただ、それがなくても勝ち目はなかった。そういう試合でした。

うちとしては、開幕戦のように守備から入って、カウンターで押し返す展開を目指していたように見えました。
相手のキーマンである谷澤やネットに仕事をさせない。これは前半良くできていたと思います。特に2CBは頑張ってた。ただよと矢野は成長著しいね。全体的に、守備は良かったと思います。南のファインプレーでしのいだピンチもありましたが、千葉の能力を考えれば、あれだけ持たれて前半0封ってのはなかなか素晴らしいと思いますし。

それに、思ってたんですよ。後半は攻めに転じるスピードを速くしてくれるのだと。

それが全くできませんでしたね。

とにかくダブルボランチが全く上がれない。
失点してからようやく吉井が前にいこうという姿勢を見せ始めましたが、全く足りない。
攻められてる時間が長いから、最終ラインが下がってて、ボランチもそれに引きずられて低い位置からスタートするのでなかなか攻め込めないのは仕方ない部分はあるけど、それにしてもだめだった。
両SBも効果的な攻撃参加は皆無。筑城はシュートが1つあったっけか。でも、攻撃を期待されての起用であるはずの西森が全く上がれず。もちろん1つ前の平木の動きが最近イマイチなのもあるし、バックとボランチで回す時間が長かったり、逆にカレンにロング1発だったりと、SBにとっては上がるか下がるかの判断がかなり難しい展開だったとは思いますが。

カレンが全く仕事できないとうなだれるのは、カレンの近くでプレーする選手が少なすぎるからで、松橋がスペース作って、そのスペースでカレンがポスト役になっても、その次がない。ハーフの守備から攻撃への切り替えが遅くて、カレン1人が相手に囲まれることの繰り返し。本来ならそこをハーフが拾って、サイドに展開するなり松橋に裏を狙わせるなりできたはずなのに。

その辺はなんとかしなきゃいけなかったですね。
中央は増やしたいけど、サイドも減らせないし、攻撃の枚数も減らすわけにはいかない。
どこか1つでも突破口があれば、良かったんでしょうけど。開幕戦はイチと西のサイド突破がけっこう決まってましたが。今回はサイドの攻防もフォロー無しの単騎駆けになってたし。いくら宇留野が巧くても2、3人に囲まれたら縦に進むのは厳しい。

前節ファビオが退場したのがここに来て響いた感じはありますね。高さで勝負できたのに。
藤田さんが入ってパスが回り出しましたが、そこまで0-0で粘れていればもう少し違った展開になったかなと思います。既にリードされている状態では、千葉も守備に重点を置いているのでスペースがないもの。


後手後手に回った感は否めません。千葉との力の差は感じました。
でも、確かに個の差はあったけど、そこを言い訳にしちゃうと、いつまでたっても上にはいけない気はします。
だいたい、個人で圧倒するサッカーは熊本サッカーの目指すとこじゃないでしょう。

ここ3試合勝ってないけど、それでもまだ1桁順位にいること、3位千葉との差は8だけど、4位から10位まではまだまだ団子状態。1つ勝てば大きく状況が変わる。そういう結果を出してるのは今のメンバーですから。自信持って欲しい。力の差上等。それでも、チームで勝ってやる。そういうメンタルで踏ん張って欲しいです。

ただし、現在9位ですから、その集団についていくにはもう足踏みしてるわけにはいかなくなりました。

次節は東京V戦。前半戦の東京Vは監督が替わったせいか、メンバーが変わったせいか、クラブのごたごたが影響したか、ともあれ東京Vじゃなかった。
でも、今は違います。最近好調。甲府を倒し、柏に初黒星をつけ…とにかく好調、とにかく強い。

今うち夏だから勝てないとか、動けないとかいう感じで見られてますが、普通に相手が悪いんじゃないかと思う。
好調草津に始まり、苦手岐阜、強豪千葉でまた好調な東京Vでしょう?ちょっと厳しいよねぇ。

まぁでも、乗り切らねば。こういうこともあります。

ホーム。ゴール。勝利。そういうことでしょう。期待してます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。