ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 東京ヴェルディ in KK-WING

またもどんどん更新が遅くなっていることに反省しております。


勝ちましたね。ホームでようやく。
個人的にも願をかけておいたので勝てて良かったです。

今季初の3得点。
得点力に難のあると言われる今年。今回の3得点は自信にして良いんじゃないですか。

全てサイドから。クロスの質こそ様々でしたが、全てサイドからでした。
うちがマルチ得点するときは、サイド攻撃がうまくいってるときが多いような気がするなぁ。
特に、今はファビオがいる。ヘディング巧いね。
前の前の退場した試合で外した叩きつけるヘディングも完璧だった。枠をとらえていれば完璧だった。
松橋も久しぶりの得点でしたが、ああいうDFの死角をつく動きは巧いよね。
あと、うちのCBは元々それなりに技術ありますから(笑)
矢野も巧かったけど、ただよが一人かわしてのクロスは巧かったな。ああいうこともできるねぇ。違うねぇ。


この試合は、みなが口にしているとおり、みんなで闘った勝利。初心に戻ったとか原点に返ったとか。
運動量を増やして、走りまくる。相手にポゼッションを渡しても問題ない。とにかく守備から。
らしい試合をしました。久しぶりに。吹っ切った感はありました。
このサッカーで今の位置にいるわけだから。これでまた結果を出したことは大きかった。

2失点については、選手や監督がしっかり反省してるっぽいから特に何も言うまい。
なんかメンタル的なことを言いたくなりますが、ヴェルディの攻撃の形が実っただけですし。ああいう形を狙ってずっと動いてたわけで。それがたまたま3得点のあとに2点来たという感じ。
もちろんそれまで防いでいたことを考えれば0で押さえれただろうっていうのももちろんあってしかるべきですが。

MVPは宇留野でしたか。攻撃では2アシストしましたし、守備にも奔走してましたからね。納得です。

それにしても、神城文化の森の藤田社長がくるときは熊本が勝つイメージがあるんだけど。
前回の時は藤田さんが決めて勝ちませんでしたっけ?
樺島知事とともに良いイメージがありますね。


明日は栃木。前半戦での対戦でもこういう順位が隣同士での対戦でしたね。
水前寺では完敗でした。リベンジしたいっすなぁ。
守り合いになると思うので、ロボにこじ開けられる前に何とかしたいですね。

最近、カレンがシュート打ててなくて、かわいそうな感じです。
チーム全体のシュート数が少ないんだけど、カレンに関してはシュートチャンスすら与えてもらってない。
相手にうまく守られているのか、うちのメンバーがお膳立てできていないのか分かりませんが、FWはシュートしてなんぼ、得点してなんぼなところありますし、栃木戦では是非とも決めてもらいたいね。

カレンが悪い訳じゃないと思うよ。守備もしてるし、チャンスメイクもしてる。
松橋のゴールなんかカレンがニアに走ってこそのフリーですしね。
そうやってやることやってれば、そのうちチャンス来るよ。

最後になりましたが、片山は良かったね。
うちは小柄なドリブラーに恵まれてる。若くて良い選手を獲得したなと思う。
これでまたサイドが強くなったな。アタッカー陣とボランチの働き次第では、得点量産期待できそうです。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。