ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs 徳島ヴォルティス in ポカスタ

相性悪いとは思わないな。相性って言葉を意識しすぎるのは良くないと思う。

でも、ポカスタで徳島に未勝利&無得点。

展開的には横浜C戦や愛媛戦と同じで、早い段階で先制されて、徳島がうちの良さを消すサッカーに移行したのが原因と思う。今季は去年・一昨年より成績が良いとは言え、今は積み上げてる段階だしね。相手がうちに合わせたサッカーしてくると厳しくなってくる。

ただ、状況的には徳島の方が苦しかったはず。
3連敗で迎えた熊本戦は是が非でも勝ちたかったはず。
そういう意味では福岡戦のような展開に持ち込むこともあり得たと思う。

残念ながらそうならなかったのは早い時間帯での失点のせい。
もちろん決めきれなかった攻撃陣やぎりぎりのとこでの不運もあるけど。
失点しなければ、徳島も攻め方悩んだと思うしね。

あとは、実況か解説の人が監督の「福岡戦のように」のコメントを言ってたけども、それが本当ならプランミスの可能性もあるかもと思う。前から積極的にプレスするのはいいけど、福岡の中盤よりも徳島の中盤の方が明らかにテクニカルでサッカーセンスの塊みたなメンバーだし、あまりはまってなかったように思う。簡単にはたかれて繋がれて、柿谷や徳重にいい形で攻撃されてたもんなぁ。それこそ鹿島戦でやったというような綺麗に組織された2ラインで勝負した方が良かったかなと思う。

それにしても、津田のゴールは巧かったね。あれは仕方ないや。


攻撃陣も悪くなかったと思うけどね。
特にCKのファー狙いは完璧だったと思う。練習と研究の成果ですね。

セットプレー以外でも狙いとするような攻撃は割りとできてたと思う。
ただし、個人的には2つあるな。

1つはクロスに変化がなさ過ぎる。
ファビオが入る前、ファビオが入った後でもクロスの質も変わらなかったし、アーリーのタイミングで上げられる場面も一旦、中がきちんと揃うまで待ったりしてた。DFが戻れてないなら当然FWも抜群のポジションではないけど、相手が戻ってる状態で入れることはした方が良かったと思う。

2つは残りが少なくなってから焦りすぎ。
前半と後半途中までは普通だったけど、残り10分切ったあたりからやたらミスが多かった。
あれは失点するのと同じくらい滅入るね…
焦ってる人と焦ってない人、急ぎたい人と急ぎたくない人がいてチームがバラバラになったようなイメージ。
足元でいくのかロングでいくのかは完全にファビオ基準だし、彼のポジションで決めるくらいの落ち着きはほしかったね。

まぁこれからか。若い選手も多いしね。


あと、カレン・松橋・ファビオのそろい踏みが実現したけど、この場合松橋がサイドにいくのかぁ。
なんかもう少しある気がするな。
松橋はたしかにクロス巧いけど、彼の仕事場は中央だと思うしさ。
ファビオと相性の良い宇留野が交代しちゃったのももったないかったし。
できることなら4-4-2のダイヤモンドとか3-5-2とか前線でトライアングルできるような配置でみてみたいなぁと。



さて、明日は首位柏戦ですね。
勝ち負けよりも面白いサッカーしてくれないかなと期待してます。
toto対象という意味では勝って欲しいね。賭けますし(笑)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。