ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロッソニュースまとめ

● ロッソ熊本がJリーグ加盟申請書を提出(9月27日)

同じことを記事にしてるやつで

「今年こそ」

って入ってるやつがありました。

まさしくそのとおり。

今年こそ

それだけです。

ついでに、他のJFL所属の準加盟クラブも全チーム申請したらしいです。
準加盟クラブの場合、成績面(4位以内)と観客導入数(平均3000人以上)をクリアすれば即OKになると思われます。FC岐阜についてはシーズン終了後の再審査次第ってことみたいですけどねー。
栃木、岐阜、鳥取がJリーグ申請(9月28日)



● コンサドーレ、来季4年ぶり海外キャンプ復活も(9月28日)

複雑な記事ですなー。

え?何が複雑かって?(自演w)

喜ばしい部分は、ロッソ熊本が少なくともコンサドーレ札幌というクラブには「Jリーグに上がってくるチーム」として認知されていること。他のJクラブも多かれ少なかれ知っているでしょうが、来期のスケジュールに影響を与えるってのは知ってるどころの意識レベルじゃないもんね。いやぁ。嬉しいっすわ。何気に。

一方で、おれを複雑にするマイナス部分は、コンサドーレが来なくなること。
やっぱり熊本でJクラブがキャンプはってくれることはすごく嬉しいことだもんで。

ま。結局、札幌が決めることなんで、どうなるかは来年になってみないと分かりませんけどね。

鹿児島や宮崎ではたくさんのクラブが春季キャンプをはるというのに、熊本はやや少なめですもんねー。
そりゃまぁ、しょうがないかー。きっちりとしたグラウンドもそんなに多くないしねー。
KKと大津と水前寺くらいか。七城は人工芝らしいし。

個人的には、西里駅付近の土地を買収してどかーんと大きいグラウンドを作ってほしいなぁと。
大学が移転してくるくらいだし、土地は余ってるでしょー。まぁ空港からは非常に遠いですがね…



● 【サントリー×Jリーグ スポーツクリニック 2007 in 熊本】(10月2日)
レポート:芝生の上に響き渡った子ども達の声。憧れの選手たちと共にスポーツの秋を満喫する。

前にこのブログでも記事にしました。
9月30日に行なわれたスポーツクリニック。昼からはTM(vs熊本学園大)もあったらしいんで、行ってもいいかなぁとチラッと思いましたが、さすがに自重しました。

それにしても記事を見る限り楽しそうで何より。
熊本でロッソ熊本も認知されてきたのだなぁと思いました。
年代的に小学生には人気あると思うねー。よかったです。

まずは、試合に勝つことがプロサッカー選手としての仕事ってのが基本なんでしょうが、面白い試合をすることも、今回のように子どもたちをはじめ、色んな人たちにサッカーの楽しさを知ってもらうのも大事な仕事です。

熊本にプロチーム。

言葉だけでなく、中身も兼ね備えてきたのだなと。
そして、それを周りも認めだしているのだなと。

嬉しく思います。本当に。



あと、記事を書かないうちに、TMが3試合行なわれました。

9/20(木) vsサガン鳥栖(鳥栖市陸上競技場)
 1本目:ロッソ熊本 0-0 サガン鳥栖
 2本目:ロッソ熊本 0-2 サガン鳥栖
 3本目:ロッソ熊本 2-3 サガン鳥栖(得点:17分 斉藤、20分 斉藤)

9/29(土) vsV・ファーレン長崎(百花台公園)
 ロッソ熊本 4-1 V・ファーレン長崎
 (得点:前半36分 高橋、後半10分 西森、後半12分 高橋、後半28分 有村)

9/30(日) vs熊本学園大(益城町総合運動公園陸上競技場)
 ロッソ熊本 7-2 熊本学園大学
(得点:前半6分 北川、前半19分 北川、前半32分 小林陽、後半4分 関、後半9分 北川、後半25分 北川、後半28分 関)


サガン鳥栖強いねー!当たり前か(笑)

サガン鳥栖とのTMについては、他のロッソサポさんのブログを読ませてもらったところ、3バックやったと。どのブログにも何となしに「また迷走が始まっちゃうのかよ…orz」みたいな雰囲気を醸し出してらっしゃいました。

でも、ぶっちゃけ分かんないっすよ。実際。
3バックにも4バックにも利点あると思いますしねー。
佐川急便戦やHonda戦に必要というのであれば、鳥栖戦で試すこともまた良し。
また、DFに使いたい選手がたくさんいたとか3バックでの動きを見て、4バックに当てはめて考えてみることもしうる。適正というのもはそのシステムで試さなければ分かんないともいいきれないしね。

…と思ってみました(笑)

…というのも、その後の2戦をきっちり4バックでやったということが分かっているんでね。
むりむり3バックにしたいってわけでもなさそうって思えたから。
TMの鳥栖戦後はさすがに心配でしたからね。

まぁよしです。


とりあえずロッソの試合は来週。
それまでに、6日vsニューウェーブ北九州、10日vsJAPANサッカーカレッジとのTMがあります。
とりあえず勝ちが最低条件。
その中でどうやって攻めるか、どうやって守るかを色々試してほしいですな。
1点取るのにしても違うパターンを試してほしいし。
サイド攻撃、中央突破、カウンター、CK、FKなどなど…

失点もしないのが一番っていう考えもあるかもしれんけど、逆にTMに失点することで同じ局面を本番の試合で迎えたときのシュミレーションをしてほしいというのもある。相手が能力的に下だとしても、能力が上であることを想像力でシュミレーションするだけで全然違うし。余裕で完封するほうが心配だなー。佐川急便レベルの攻撃をしてくれそうなチームとはTMできんからね。

攻撃は成功から学べ。
守備はミスから学べ。


どちらも結果の後の反復練習次第という点では共通していると思うけど。

是非とも実りあるTMにしてくださいませ。


それにしても、ツエーゲンに負けたときは1ヶ月とか言ってたのに、もう1週間しかないなー。
もうすぐこの1ヶ月の結果が出る。そして、残り2ヶ月のスタート。

楽しみです。


あと、次の試合の前に個人的にフォーメーションの記事でも書こうかなと思います。
スポンサーサイト

テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。