ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第10節 vs ギラヴァンツ北九州 in KK-WING

得点がとれんなぁ。

チャンスがなかったわけじゃないんだけど。
イメージとしては、あちらを立てればこちらが立たずという感じ。
素早いカウンターでは中(フィニッシャー)が間に合わない。時間をかければ崩せない。
言ってしまえば当たり前なんですけどね。
そういう繊細なバランスを自分達に有利に傾けるのは、局面を打破する個人の能力だったり、微妙なポジショニングだったり、監督の授ける妙案だったりするわけで。そして、それには必ずリスクが伴う。

北九州戦でピンチがなかったことは守備陣はじめ、チーム全体の頑張りを称賛すべきなんだろうと思う反面、点をとるためのリスクマネージメントは適切だったのだろうかとも思う。

他の戦評や選手が振り返っているとおり、左からの攻めが多かった。右からの攻めは少なかった。
左のソンジンがSBの役割を無難にこなしたというべきか、熊本の武器の1つ、イチの攻撃参加をうまく使えなかったというべきか。
その時は思わなかったけど、今となっては左を攻めさせられた感さえあるね。

縦のポストは相変わらず長澤で勝ててるけど、長澤にヘディングシュートをうたせるようなチャンスはそれほど作ってない。作ったときはチャンスになってるよ。

うちの中盤は地味にうまい選手が揃ってると思うし、ロングとショートをうまいこと使い分けたい。
ロングだって、高さの長澤とスピードの仲間が組んでるわけだし、頭を狙うのと裏に蹴るのと分けていきたい。
ショートは足元ばかりじゃなくて、スペースをうまくつかってボールを繋ぎたい。


今節よかったなぁと思ったのは、根占かな。今節だけじゃないけど。うまいなぁと思う。大迫もいいよねぇ。ほんと結果だしてほしい。
あと、武富の初スタメンおめでとう。面白い動きしてたけどね。スタメンに相応しい働きはしたと思う。もっと得点に絡む感じでプレーしてほしいよね。

いまいちだったのは、ファビオになっちゃうのかなぁ。点とってほしいんだけどなぁ。去年の方がシンプルにやってた気がする。ポジションの違いかねぇ。ガンバって。


次はホームです。札幌。
去年の最終戦はひどい負けだった。あの借りを返したい。
今年は守備がかたいね。一方で得点力では苦戦してる模様。

去年は連戦であまり勝てなかった。
今年の初の連戦も負け・引き分けときてる。最後は勝ちで締めて、今年は違うぞってとこを見せてほしいですね。期待してます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。