ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第15節 vs カターレ富山 in 富山

負けなかったのはよかった。そんな感じ。

1失点ならそんなに絶望的な感じにはならないんだけど、今年はまだ後半得点してないこともあって、草津戦がチラチラした。

片山さまさまでした。


攻撃はそんなに悪くなかった。
開始早々の長沢の1vs1、CKから押し込めたやつなんかは決定的。長沢はどっちか決めなきゃいかんよ。

これらを決められなかった時点で勝てないことは覚悟した。最後まで逆転勝ちを信じてたのはもちろんだけどね。

そういう意味で負けなかったのはよかった。


守備は相変わらず安定してる。
決められたのはDFに当たってコース変わったという不運が半分。チェックにいけてなかったから実力不足が半分。
全体的にクリア後ラインの押し上げは微妙だったし、特に前半はセカンドが拾えない時間帯も多くあった。

まぁそれでも、後半はきっちり立て直しての結果1失点はナイス。


やはり攻撃の方ですかね。
ここ数年の昇格組で守備型の生き残りは山形くらいで、高木監督が率いた横浜FCも三浦監督が率いた札幌も残留できなかった。去年の湘南、今年の福岡も含め、力なき者は容赦無くたたきのめされるリーグ。それがJ1。

一方で、広島、C大阪、仙台、柏のようにJ2をトップクラスで駆け抜けたチームがJ1で旋風を巻き起こしてるのも事実。

じっくりでいいから、J1でも通用するような攻撃力を身につけないとね。
去年の福岡は攻撃力あったけどなぁ。単に切り替えの速さだけじゃだめなんだろうね。相手の守備を正面から叩き割る力を身につけないと。

長沢をはじめとするFW陣にはその辺の逞しさが備わってくれればと思ってます。



次はホームでFC東京戦。
いわずもがなのチームですね。選手の能力だけみれば、今年のJ2じゃ断トツ。
ただ、怪我人がたくさん出たのは誤算だろうね。特にFWが壊滅的。たぶん平山がいたら今の位置にはいないと思う。

とはいえ、こちらも負けられません。
千葉戦でみせたような気迫をFC東京戦でもみせてほしいものです。
そろそろ長沢が決める頃だし。

勝ちたいです。



最後に、本日付けで公式に発表された通り、加藤健太選手の引退が発表されました。
今年の活躍を楽しみにしていたので、正直残念です。
が、地震による心労は想像できないくらい大きかったんでしょうね。

地元に戻って力になることは立派だと思います。がんばれ!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。