ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第2節 vs 京都サンガFC in 西京極

ファビオすげー。
見事なオーバーヘッドでしたね。

今節ベストゴールで間違いない。
ファビオの今季初ゴールであり、セットプレーからの今季初得点でもある。

色んな意味で今後に繋がる試合でした。


試合は全体的に京都ペース。
うちがペース握れたなっていう時間帯は後半10分前後から得点、長沢の退場あたりまででしょうか。
それ以外は京都ペース。
決定的な場面も京都の方が多かった。

けど、ここ何試合かに比べたら、かなり良い守備してたよ。
もちろん南のファインセーブやただよのナイスカバーがあっての無失点なんだけど、うちがしっかり守備した以上に京都の攻撃が素晴らしかったってだけで、守備に関しては明らかに改善されたと思う。

まぁ技術の差は組織力としぶとさで埋めなきゃだから、このまま続けていけばいいと思う。


攻めについては、守備重視で入ったからなのか前半は長沢のフォローが少なくて厳しかった。
宇留野のスタメン復帰は素直にうれしかったけど、長沢との距離感はあまりよくなかったな。宇留野は宇留野で、長沢は長沢でみたいな攻めだった気がする。

西森は今季初スタメンで、得点シーンではナイスキックだったし、運動量も多かったけど、守備の場面のポジショニングはまだまだな感じ。左SBは拓ちゃんだし、相手が3トップでウイングがけっこう自由に動いてたから、後ろと挟む形とか中に切れ込まれないようなポジショニングとかもっと連携をとれないとスタメン奪取は厳しいかもね。今後もチャンスあると思うし、課題をクリアしながら長所でアピールしてほしいですね。


長沢の退場は、まずジャッジがよくわかんない。2つめより1つめのイエローがわかんない。秋本とか足の裏で長沢のすね蹴ったのにノーファールだし。2つめは怪しかったけど、染谷がぶつかってきただけにしかみえないんだが。まぁでも、長沢の退場直後に染谷が足ガクガクして交代したとこをみると、きっと長沢があの一瞬で秘孔でも突いたんだろう(笑)

明日の鳥栖戦に出られないのは残念だ。


そうです。明日ですね。もう試合。
今節は振り替えのため、中三日を維持できてないのは仕方ないんでしょうけど。
鳥栖は前節栃木にきつい負け方をしましたが、ここまでかなり好調ですね。
去年、一昨年と主力の多くが移籍し、今年は厳しいんじゃないかと思ってましたが。強いです。
毎年鳥栖とはフィジカル勝負になりやすいし、今年は連戦の3試合目なので余計にでしょうね。

ホームの利を活かして、3連勝を目指しましょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。