ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第22節 vs FC東京 in 国立

こんな試合は早く総括するに限る。


1つ。力の差が歴然。
これだけ個の力で負けるとどうしようもない。
正直、うちはJ2の中でもそんなに上の力だとは思ってないけど、それにしてもだ。細かなミスに出てる。
このままではJ1は無理。FC東京レベルのチームがひしめくのがJ1。前回の対戦もだけど、手も足もでなかった。今のチームでJ1上がっても全く闘えない。厳しいけど、これが現実。

2つ。前回の対戦を踏まえて、何を修正して闘おうとしたのか見えない。
上にも書いたけど、前回も全くいいとこがなかった。
今回は根占が退場しちゃったけど、退場する前も開始直後のチャンスだけ。
何がしたかったの?何を目指そうとしたの?
ここは選手より監督スタッフの問題じゃないか?

3つ。根占は責めない。
あれがファウルであるか否かは置いといて、あそこはいくしかなかったと思うから。根占のせいじゃない。チーム戦術の問題。
今年は長沢と片山が退場してるけど、今回の根占の退場に関しては種類が全く異なる。
悪くないぞ。根占。またがんばれ。

4つ。セットプレーの質の問題。
この試合も全然だめだった。1人少ないからそこしか攻め手はなかったのに。
CKは速くてストレート系の方がいいんじゃない?

5つ。3バックへの変更と松橋投入は悪くない。
3バックはあれしかなかった。あれが最善だった。事実ボール保持率がちょっと上がったし。できることなら2点目とられる前に仕掛けたかった。
それは、松橋投入にしても同様。あんだけ引かされたらカウンターしかないじゃない。長沢がいくら競り勝ったって拾える選手がいなきゃ意味ない。松橋や仲間で裏狙う戦術にもう少し早く切り替えたかった。さらに、松橋がアピールしてたけど後ろからのロングフィードは相手のSBの裏に蹴るべきでGKやCBに近いとこに蹴るべきじゃない。CKとるしなかないんだから。1本の縦パスで裏とらせるほど、代表クラスのCBは甘くないよ。


最後。最近負けてないとかいって、勝ててないことがふわふわしてたけど、こういうガツンと負けることでピリッと締まるなら悪くない。悪くないと思いたい。
負けた。力不足。
それを受け止めて、前を向くしかなかろう。



個人的には、まだ前向けてないので(笑)、次の対戦相手調べる気力もないわけですが、しっかり切り替えて次こそ勝てるよう頑張ってください。応援してます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。