ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3節 vs ファジアーノ岡山 in 岡山

なんかもう絶望的な試合だったね(苦笑)

正直0ー3までは「内容に点差ほどの差はなかった」みたいな感じかと思ってたけど。4失点無得点じゃね。元々3失点なのに「差はない」って書いていいのか自問自答してたのに。

とりあえずCB2枚替え、しかも1人は実力はあるかもだけど試合経験のない若手、ってのは劇薬すぎた。1失点目は菅沼のミスだったし。あのクリアはないな。菅沼自体はトータルではそんなに悪くなかったけど、ソンジンとの連携(もしかしたらソンジンとだけではないのかもだが)はいまひとつ。お見合いやマークの受け渡しミスも散見した。
まぁこれからの部分もあるね。頑張って。


問題は攻撃陣だな。
3試合無得点は由々しき自体。
全体的に運動量も落ちてるし、技術的なミスも目立つ。フリーで蹴るクロスやスルーパスが合わないとかほんとやばいですよ。
今年は調子の良かった時期も含めて、後半の得点が非常に少ない。逆転勝ちも未だ無し。去年掲げてた「残り15分での得点」とか「90分間走りきる走力」とかどこいった?
前節のビルドアップの問題はエジが気の利いたポジション取りをしたり根占がいたことで少しは解消されてたけどね。今度はシュートを打つまでに至ってない。根占やファビオみたいに多少強引でもシュート打とうする気迫が前半は全く感じられなかった。
武富はバイタルで仕掛けるのはいいけど、仕掛けっぱなしも目立った。宇留野もあった。危ないカウンターに繋がるミスが前半からいくつかあった。
長澤は最近足元でのミスがやたら多い。前は胸トラップで足元におさめる場面も何度かみられたけど、最近はほぼ0じゃないか?マークきついのもあるだろうし、ピッチの問題もあるかもだけど、そこを捩じ伏せてこそのエースですからね。まだまだ物足りない。
片山はまずまずだったと思うけど、後半のフリーで上げられるクロスが微妙だったのはがっかりした。

そして、何より問題だったのは岡山のイチ封じがガッチリはまってたことだね。
今節イチがサイドをえぐってクロスを上げる場面は0だったような気がするけど?
拓ちゃんからのサイドチェンジは読まれてる。ショートパスからのワンツーで裏をとらせないような守備もされてる。えぐらせなければ多少フリーでクロスをあげさせても中で跳ね返せるから怖くない的な。
イチのポジションどりはずっと高かったけど、それを下げるようなマイナスのショートパスしか出してない。ショートパスなら裏に出せた場面もあったんだけど、他の選択をしたり、その1つ前でトラップミスして相手に追いつかれたり。
前節だったか前々節だったかもかいたけど、イチの上がりはうちの1番の武器だから。ただでも攻撃力は厳しいのに、そこを封じられるとどうしようもない。
もっと活かす術はあるんじゃないか?拓ちゃんのSB起用やシステム含め、なんかしら手をうたないと。今は人の問題じゃない気がするよ。人があっての戦術であり、システムだしね。少なくとも高木監督はそういうチームを作れる人だと思いますが?


次節は久しぶりのホーム。3戦3分けの大分とのバトルオブ九州。
厳しい試合になりそうですが、地の利を活かして頑張ってほしいものです。

昇格の可能性はまだないわけじゃないけど、この3試合で限りなく0に近いとこまできたと思うし、ぶっちゃけ昇格しても闘えないと思うので、こっからはまた1つ1つ上を狙うチャレンジャーの気持ちで戦ってほしいです。当面は去年の7位以上ですかね。

長いシーズンこういう時期もあると思うし、選手スタッフにも、サポーターにもうまく切り替えてもらって来週の試合に臨んでもらいたいものですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。