ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第27節 vs FC岐阜 in 長良川

勝てんかー。
いやぁ予想はしてたよ。toto的に。

でも、勝ってほしかったなぁ。
本当に勝ってほしかった。


前半はどっちかというと熊本ペース。
でも、凡戦。超凡戦。

まずシュートが少ない。熊本4本。岐阜1本。
岐阜よりは多いんだけど、由々しき自体ですよ。文字通り、得点が入る入らない以前の問題です。チャンスさえないってこと。

それでも、試合によっては中盤の攻めぎあいが熱い!とか、守備ブロックが綺麗で頑丈とか、双方頑張っててシュートが少ないこともあるわけですよ。スタッツには表れない面白さ。

のん。のんののんのん。
そんなんじゃない。

ミス。ミスが多すぎる。
うちも大概だけど、岐阜もひどいな。
ミスに乗じて攻めようとするもミス…以下、ループって感じ。
岐阜さんには申し訳ないけど、相手が岐阜じゃなかったらひどいことなってたと思う。最近の大量失点試合も運だけじゃないなと実感させられました。


とはいえ、守備陣は比較的頑張ってたと思います。
決定的なのはやられた時くらい。南や廣井、ただよはもちろんのこと、左SBに入った筑城がいい動きしてたし。本職左SBは筑城だけだからね。もっと頑張ってもらわないと。攻撃参加もよろしくです。

失点シーンはカウンターから。岐阜との試合で嶋田にやられることはよくあります。いい感じで裏とられるのよね。今回の試合に関しては、前線のとられ方もまずかったですが。
明日のスタメン予想でただよが外れるっぽいのはここでうまく対応できなかったからじゃないですかね?鳥取の鶴見にはJFLの頃にやられてましたし、嶋田と似たようなタイプですし。


一方、攻撃の方はやはり長沢が活かせず。武富や大迫が活躍しはじめてるのは良いことなんだけど、熊本の勝ちパターンとしては長沢ありきですからね。斉藤がいまいちフィットしきれてないのもあるんだけど、この試合での長沢の活躍は皆無でした。やっぱり去年のシステムの方がいいと思うなぁ。

武富の得点はイニョンのシュートのこぼれ球を押し込んだかたち。
とりあえず武富J2初ゴールおめでとう。この2試合の動きを考えたら得点は当然だと思うよ。

イニョンにはすごい力を感じます。去年のファビオ並み、いやそれ以上か。こういう無名の選手を引っ張ってこれるってことはうちの強化部なかなかやるなってことでしょうね。ぐっじょぶ。技術とかセンスは既にJ2でも通用する。特にシュートうまいよね。速くて正確に蹴れる。あとは、コミュニケーションだけか。この試合の最後のチャンスにイニョンが強引にシュートにいく場面があるんだけど、あれは右に人が余ってたと思うんだよね。FWとしては悪くないし、シュートにいったことを責めるつもりもないんだけど、長沢と何度もポジショニングがかぶってたことも含めて、力を十分に発揮するにはもう少し時間がかかるかなと思う。今は後半から途中で出場するのが1番いいと思うけどね。前半から長い時間出場すると何かしらボロが出そうで。まぁ明日に期待です。

中盤はエジが急遽出れなくなったにしては、動揺もみられずよくやったと思うね。

以上。


明けて、今日は鳥取戦。
はっきり言って良いイメージはないな。よく苦戦してた。戦術的にも苦手なタイプだと思う。
それでも、なんとか浮上のきっかけをつかんでほしい。
何人かスタメンが変わるようだけど、代わりに出る選手たちにはチャンスをいかしてほしいし、スタメンを失った選手たちには外から今のチームを冷静に見てもらいたい。落ち込んでるヒマはないよ。
今のメンバーで一緒にサッカーをやるのは今年しかないから。今年目指したサッカーの集大成を残りの試合で披露してほしいです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。