ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vsモンテディオ山形@KK-WING

油断してました。今日、試合ですね。


先週はようやく勝ちましたね。長かったです。

武富のゴールは2つともファインゴールでしたし、高橋も西森も良い動きをみせてました。
攻撃に関しては今季の中ではベストに近かったし、客観的に見てもまずまずだったのではないかと。
後半の最後まで攻撃の余力がもたなかったのと、前半のうちに追加点とれそうなとこでとれなかったのは課題になるでしょうか。


一方で、守備に関してなんですが、山形の拙攻に助けられた印象があります。
10試合負けなしの状態だと聞いていたので、もう少し迫力ある攻撃なのかとビビってましたが、最終ラインからのビルドアップが各駅停車のパスになっててなかなか崩しに至らず。何度かサイドを崩したり、得点のシーンや後半終盤の猛攻には肝を冷やしましたが、それでもまぁなんとか逃げ切れました。

ただ、守備に関しては松本戦を境になんとなくつかみどころがない感じです。
良いのか悪いのかがはっきりしない。

直近の試合は相手が好調のチームばかりで恵まれてはいません。
岡山、大分、東京V、甲府、千葉、山形は明らかに好調な時、徳島は復調しはじめに熊本戦を迎えました。愛媛もホーム負けなしとかじゃなかったっけな。

これらの試合、実はあまりやられた感じがしないんですよね。派手にやられた千葉戦でさえ、前半の連続失点したあの時間帯くらいで、悲観すべきポイントが少ない。
その時その時は、南のスーパーセーブのおかげとか相手主力選手がいなかったとか相手の調子が悪かったとかそんな感じで理由つけるんですけど、各試合単品じゃなくて4月5月をフルコースで考えた時に、あれ?これは熊本の守備が素晴らしいってことなのか?って思うに至ったわけです。
勝ててたわけじゃないので、目立ちませんでしたが、これはポジティブに捉えてもいいのかなと。無論、いやたまたまでしょと言う人もいるでしょうが、ここはロアッソ熊本応援blogだしね(笑)


というわけで、6月は渋い守備に注目したいなと思ってます。

憂鬱な梅雨を一時でも吹き飛ばしてくれるような勝利をたくさん見たいものですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。