ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vsFC岐阜戦@長良川

雨ひどいですね。
うちは県北なんですが、川の近くではないのでテレビで見るようなひどい状況とは無縁です。
強いて言えば、おんぼろなので雨漏りするくらいです(笑)
まだ続くんですかね。もうそろそろやんでほしいところ。

ロアッソの選手、スタッフ、クラブの関係者のみなさま、そして、サポーターの方々
大丈夫でしょうか。
明日の試合に足を運ぶことは厳しい方々も、落ち着いたら必ずスタジアムで会いましょう。


さて、前節ですが、3連勝。めでたい。
内容的には、前半100点、後半50点といった感じでしょうか。
守備のスタートの位置をかえたからなのか、相手の勢いが想定外だったのか。とにかく押し込まれました。攻撃のシーンは皆無。それでも、50点ついてるのは無失点でしのげたからです。ラッキーな部分もありましたが、こういうのを含めての勢いってことで。いいんじゃないでしょうか。

それにしても、武富のゴールは香川みたいだったね。右に右に切れ込んでゴール左隅に流し込む感じ。
吉井のボール奪取から素晴らしい展開が続いて、フィニッシュもしっかりしてて、頼もしいですね。チーム全体が。

先制点の大迫のヘディングも巧かった。本人がヘディングでのゴールは記憶にないとか言ってたけど、あれも巧かったよ。しっかりあわせてコースをねらったのは、ゴールシーンでの表情見てたらわかります。高卒でロアッソの来てくれて、去年から出場機会も増えだして、こうやってきっちり結果をのこしてくれるってのはうれしいです。武富はやっぱり柏に保有権あるので最近の活躍が少々悩ましい時期に入ってきましたが、大迫に関してはそんなことないしねー。まぁ移籍話は常についてまわる話だけども…

守備に関しても、3バックや4バックをうまく使いながら90分を無失点で乗り切ったことは評価してます。
課題があるとしたら、後半の右サイドですかね。染矢にかなりやられました。決定的なヘディングが2本、これでだいたい同点の換算。運が悪かったら負けてたかなと冷や冷やしました。対応する選手を替えたり、フォーメーションを変えたりして、どうやって防ぐかを試行錯誤しながらやってるのは見えたんで、特に心配はしてないんですが、それでもスピード系に簡単にぶっちぎられてしまうのは考えなければいけませんね。岐阜戦で不在だった藏川やイチだったらどうだったのかなとふと思ったりもしました。


まぁ何にせよ、3連勝。去年、今年と勝負どころで勝てなくて…という試合も多かったんで、岐阜戦は心配してたんですが、わりとあっさり(苦戦はしたけど、前半2点とったあたりが良い意味でらしくない)勝ったので、本当に良い調子なんだなぁと感心してます。
次が京都、その次が東京Vらしいので、相手がかなりの難敵なうえに、この豪雨で練習もままならない状況だったときいていますので、連勝を伸ばしたいロアッソとしては大変ですが、山形戦やホーム千葉戦のようにしぶとい試合が出来たら良いですね。

なんとか試合に勝って、県民に元気を下さい。よろしくお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。