ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


J入会後のエトセトラ

ロッソがJ入会を認められた歴史的な一週間が終わりそうです。

ロッソ熊本のオフィシャルで全選手のインタビュー動画観ました。
正直、来季いない選手のコメントまであって、何気にいたたまれない気もしましたが、あなたたちも多大な貢献をしたのだから!胸を張ってコメント残してください☆

泰ブログの12月3日の記事を見て泣きそうになりましたね。
いいチームだ。うちは。
選手たちが仲良いこと、監督を尊敬できていることはいいチームであることの最低条件。
楽しそうで良いですな。サポとしては嬉しい限りです。その雰囲気は大事に☆

あと、何気に記事のテーマが『Jリーグ』になりました。
今までは『目指せ!Jリーグ』を使っていたんで。成長しました。


ロッソ熊本としては、県知事を表敬訪問、新体制は17日発表などのニュースがありました。

県へはクラブへの協力を求めることが目的ですね。難色示してたし。
せっかくのプロクラブ、熊本市…っていうよりは、県ぐるみで応援すべきだと思うし、KKの確保やクラブハウス、公式の練習場なんかも考えていかなきゃいけないし、どうしても県の協力は必要です。快く引き受けてほしかったなぁ。協力。知事個人の意見か議会でまとまった意見かは知りませんが、未だ県民のロッソへの意識が低いんだなぁと思いました。ギリギリで頑張って貰っている選手に申し訳ないって思うけどな。具体的に何をするかは後にするとしても、「協力します!」って言うくらいは即答してほしかったっていうのが正直なところ。

新体制の方は、池谷監督続投の話とか、新チーム名の話とか、スポンサーの話とかいろいろあるんでしょうな。監督はどうやらそのまま続投の方向だそう。まぁこれまで大変な責任を持ってやってもらってたし、Jでも指揮をふるっていただきたいと。チームの基盤を作ってほしいですね。新チーム名は…まぁロアッソでしょう。フロントさんには今後「ロッソ熊本」へ戻る道を真剣に模索、検討、できれば約束してほしいですねー。スポンサーは高橋酒造様がユニフォームスポンサーを降りたというのもありますんで、それからどうなん?っていうところですね。確かに強いチームではありませんが、新チームとしてある程度の注目は浴びると思うんですよね。そういう意味ではスポンサー様にはすごく良い条件であると思いますよー…とまぁ小さく営業してみました(笑)あまりお役にはたてないでしょうけどね…orz

そして、現在清水からロッソにレンタルされている鈴木真司選手のHOYO(大分)への完全移籍が決まりました。今季終了後、清水から契約満了を言い渡されていたようで注目はしていたのですが、結果来季はロッソではなく、大分県の一部リーグでプレーすることになったようです。HOYOは増田(元大分、柏、鹿島でプレー)が監督してますし、ちゃんとサッカーに力入れてると思うんで。あの魅惑のドリブルで大分を沸かせてください。Kyuリーグに上がったら試合観に行きたいなと。



移籍の方ですが、他チームもゾクゾクと。
Jリーグの方もそうなんですが、今日はJFLにしぼって。

本日までに、JFLに所属するJ予備軍チームの契約についてほとんど明らかになりました。
どこも例外なく大鉈を振るってきたなというのが正直な印象です。

栃木はちょっと前にプロ契約の選手を大量に解雇したのに加えて、7日付でさらに大量に解雇されたのが判明しました。個人的にはすごくビックリしたのですが、栃木サポさんたちのブログを拝見する限り、そんなに大きな動揺はない…というか感じられなかったことにビックリしました。栃木さんみたいなチームのサポですから、思い入れがないことは絶対無いと思うんですが、それよりも高い志が「やむなし…」っていう気持ちにもさせるんでしょうかね。なんか決意みたいなもんを感じました。まぁこれから出るんかもしんないっすけどね。

一方、それと対照的な動きを見せているのが琉球。
琉球の選手たちも大量解雇の憂き目にあい、元ロッソの濱ちゃんが引退。鎌ちゃんはなんとか琉球でやるみたいで少しホッとしていますが、どうやらサポとフロントの間で今回の契約更改についてはもめているよう。サポ側の意見しか見てませんが、要は「今シーズンの結果からある程度の解雇はやむなし。だが、今シーズン監督の意向で活躍の場を与えられなかった選手も問答無用でクビを切られている点は納得できない。監督もチームを去るという現在の状況ではチームとしての形が見えない。解雇は不当ではないか。」という感じのもの(上手いこと要約出来てないんで興味をもたれた方は各人でお調べになってください)。法律をかじる者として、解雇を翻させることは困難かもしれませんが、気持ちはすごく分かります。今年の成績だと本来ならば入替戦だし。来季はこの位置におるわけにもいかんやろうし。ジョージ監督がNWをJFLに上げてきて、結果出してるしね。フロントの動きは非常に大事だから。そこら辺は慎重に考えてほしかったってのが正直なところなんでしょう。

そして、鳥取も本日大量に解雇者を出した模様。
鳥取の場合はレンタルを返すことになるのが一番辛い気はするね。大分からレンタルされていた川田、湘南からレンタルされていた鶴見は、鳥取のサッカーになくてはならない力だったと思うし。彼らの前への推進力にはロッソは本当に苦しめられました。今季は監督の途中解任があり、来季を見据えたチーム編成が求められる今オフ。個人的に好きなチームだったんで、楽しみではありますね。スピードと運動量のサッカーを続けてほしいなぁと。


それと、地域リーグの話になってしまいますが、今季からバンディオンセ神戸に移籍していた元ロッソの朝比奈選手の退団が決まったようです。戦力的な問題なのか、他チームへの移籍ありきの退団なのかは分かりませんが、打点の高いヘッドは魅力的な武器なんで。年齢的に厳しい部分はあるのかもしれませんが、どっかでサッカーやっててほしいなぁ。



以上、JFL(地域リーグを含む)チームの動向にしぼってまとめてみました。
JFLに2年間どっぷりはまったっていうのもあって、正直これからも観れるなら観たいし、そうでなくても気にしていこうと思っているんで、各チームの動向は非常に気になります。資金との兼ね合いもあるし、かといって掲げた目標には積極的にいきたいし、フロントの皆様も難しい時期だとは思いますが、是非ともチームやサポのことを考えたチーム編成を試行錯誤してほしいですね。サポの眼は厳しいですよ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。