ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/2008 Jリーグ合同トライアウト

一度書き終えた記事が保存したのに消えたり、ブログのサーバーが落ちてたりと色々ありまして、更新できませんで。新鮮味にはかけますが、ロッソ関連のニュースなのであげておきます。


まずは12月11日のトライアウト。
※簡単なトライアウトの定義と開催日程はコチラ

トライアウトは契約満了を告げられた選手への自己アピールのチャンスの場でもあり、うちのような貧乏クラブの選手獲得のチャンスの場でもあります。

出場した選手はコチラ


出場者の中の地元選手は、宮崎(福岡アビスパ)や落合(川崎フロンターレ)あたり。

今のとこ、この2人の移籍情報は聞かれてません。宮崎が古巣広島で練習させてもらっているくらいの情報でしょうか。この2人は年齢的にも今が旬でしょうし、Jの経験十分、ポリバレントな点ですごく魅力的な選手ですね。

今季のメルカートの目玉、土肥(FC東京)がいないってことは、いいオファーがあるってことでしょう。
まぁロッソにはいらんかな。要らんっていうのは、能力的に不満という意味ではなく、無理してとるべき選手じゃないということやね。お金ないし。土肥が獲れるんなら、すごい外国人FWを1人とってほしい。まぁここら辺は後日改めて。


ロッソに縁のある選手は、鈴木真司(清水)と米山大輔(C大阪)。

真司はHOYOへの移籍が発表されたのにね。やっぱり出来ればJでやりたいってことなんでしょうな。若い選手だし、本当に巧い選手。ロッソでは怪我に泣かされた感じですが、いいオファーが来ればいいですね。

ちなみに、昨日の練習試合で真司は2本目から出場し、点をとってますが、どうやらその時の様子が、トップが真司&山内、トップ下がヤス、、右サイドバックが河野、残りは全員練習生、フォーメーションは4-4-2、中盤ダイヤモンド…とのこと。これは、攻撃の選手全員が仕掛けれる(仕掛け好きのドリブラー)ので凄く面白い。FWの足元に入れる、クロスはニアに早いボール、という戦術が徹底しさえすればよいという意味では、細かな連携取れなくてもやりやすかったんではないでしょうか。話はやや変わるけど、練習生のボランチがとても良かったとのこと。GKがU-18代表でルーテルの吉田くんかもしれないとのこと。ボランチだれだろう。本当に吉田くんかなぁ。気になるなぁ。観たかったなぁ。

米山は2005年の地域リーグ決勝大会前から昨シーズンまで期限付き移籍で所属。2007シーズンはC大阪から北信越リーグのツエーゲン金沢に所属。素早い動き出しを武器にFW、トップ下、サイドハーフもできる選手。うちに所属したときはカードが多かったかな。退場もした気がする。熱い選手ですよ。ペナルティエリア内ではホントにワクワクさせてくれる。去年の後期YKK戦はヨネのおかげでリベンジできました。よかった。あれはよかった。ほしいチームあると思うけどな。仮にJクラブからのオファーがなかったら、金沢が完全移籍で獲得してくれるんでしょうか。いや。獲得してほしいものです。今季活躍してたみたいだしね。


ここに参加する選手たちにはそれぞれドラマがあります。
だから、トライアウトにも、もちろんドラマがある。一度じかに観てみたいけどな。
参加した全ての選手たちに幸運を。


あと、うちの池谷監督が獲得する側で参加しており、J’sゴールにてコメント動画があがっています。

いちお書き起こしてみましたんで、よかったらどうぞ。
いや。暇ではないです。決して暇な人ではないです(笑)
以下。もちろんAが池谷監督です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
【2007/2008Jリーグ合同トライアウト】トライアウト終了後の池谷友良監督(熊本)コメント [ J's GOAL ]

Q:トライアウトのシステム…あのー、監督からご覧になっていかがでしたでしょうか。
A:そうですね、もう、あ、毎年ね、来てるので、まぁだいたい、こう、慣れてはきましたけど。

Q:補強のポイントっていうのはどういう風に考えてらっしゃいますか。
A:そーですね、ちょっとなかなかむずかしいんですよね。まぁ時間的にね、やっぱり、そのゲームの時間ってのは少ないのでね、色んな情報を持ちながら…っていう感じですけど。

Q:でも、凄く注目がされていると思うんですけども、まぁたぶん県民の期待とかっていうのもあると思うんですが、そういう部分でほしい選手、今日はいらっしゃいましたか。
A:そうですね。あの、興味ある選手っていうのはまぁ何人かいましたけど。まぁあとは、クラブに見合った、あのー、交渉をしていかなきゃいけないのでね、はい、何とか上手くいけばと。はい。

Q:何人か声かけられました?
A:まぁ若干。何人か。はい。

Q:期待しております。
A:はい

Q:ありがとうございました。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

QとAがかみ合ってないように見えるのは気のせいです(笑)
レポーターのニュアンスの問題もありましたし、答えるのが難しいものもあるような気がします。3番目のQとかフワッとしてるしね。
ちなみに、指導者の立場では、今季新しく就任される樋口さん(大宮新監督)、城福さん(FC東京新監督)のコメント動画もあがっていました。お二人ともいい監督だと思うんで。コメントも池谷監督よりはうまかったかな。池谷監督って口下手な気がするな(笑)

ここで分かるのは、何人かに声をかけたということ。かけたんだー。ワクワクしますね。
だれでしょう。補強のポイントが分かんないから予想も出来ませんけど。
上に挙げた宮崎&落合には声かけてもいい気もしますが。
有名どころでは大橋や中払がいますけど…まぁ条件は折り合わないですよ。たぶん。
広い意味で、真司やヨネにも声をかけていてほしいですね。「元気か?」とか「大丈夫か?」とかね。

ここにきてやっぱり池谷監督でよかったなと思います。
確かに口下手ですが(笑)、政治力はある気がしますし。
地域リーグ、JFLであって、九州という「J」辺境の地へ、給料も少ない、クラブハウスも確定した練習場もないのに、けっこういい選手がきたじゃないですか。朝比奈、森、熊谷、高橋、森川、上村、コバ、喜名、有村、小森田…彼らはJでレギュラー張ってた時期もある選手たちですし。若手も福王、市村、矢野、ヤス、関、西森、山内などなどは今後のロッソを担っていってくれるであろう非凡な選手たち。彼らをひっぱってこれるだけのサッカー哲学も持ってるんだろうなと思います。泰ブログでも、前期鳥取戦後の上村の発言でも、たびたび監督を誉める、フォローする言動がありましたしね。これまでは結果を出さねばならない厳しい状況でしたが、今後は監督のやりたいサッカー、これぞ!ロッソ!っていうサッカーを目指してほしいですな。できたら、アグレッシブな方がよいです。DFの選手には申し訳ないけど(笑)


これから…たぶん明けてからかな。
続々と新加入選手が発表されるだろうし、ワクワクしながら待ちたいなと思います。
年末年始はKKで走ろうかな。
チームはオフだけど、プロ意識の高い選手が走ってるかもしれないし。

来年の1月後半から2月あたまのキャンプめぐりが非常に楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

復旧おつ

トライアウトには梶尾も参加しているようだから動向は気になるね
【2007/12/15 18:33】 URL | V・V #-[ 編集]

>V・V
ハムと書いて、「あきら」と読む!か。長崎が獲るかもね。
今年、印刷に入った濱岡が退団したからさ、どっかに引き抜かれたのではないかと予想しているんだけども。長崎であればいいね。
昨日はお騒がせいたしました。無事復活したねー。なんだったんだろう。
【2007/12/15 20:58】 URL | すん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。