ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うそやーん!?

トルシエ氏 FC琉球総監督に就任!

 元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(52)がJFL・FC琉球の総監督に就任することが17日、明らかになった。19日に那覇で、20日には都内でトルシエ氏が出席して記者会見が行われる。同氏はチームの指導だけでなく、子供たちを対象にした「トルシエ・アカデミー」の設立構想もあり、将来の日本代表選手育成にもつなげたい考えだ。

 FC琉球は03年2月にJリーグ入りを目指して設立され、06年から沖縄のチームとして初めてJFLに昇格した。だが、2年目の今季も不振で18チーム中17位。チーム関係者が今後の強化策を話し合った結果、カリスマ性のある大物指導者の招へいが不可欠と判断した。複数の候補者の中から絞り込み作業を行い、最終的に02年W杯日韓大会で日本代表を16強入りさせたトルシエ氏をリストアップ。今夏から猛アタックを開始した。

 同氏は日本代表監督を退任後、カタール代表やマルセイユ(フランス)などの監督を務めていたが、05年にモロッコ監督を辞任した後はフリーな立場にいた。沖縄との接点はなかったが、交渉を重ねるうちに、同氏が沖縄の歴史や環境に大きな関心を示したこともあって、このほど「総監督」就任を了承。最近もアイルランド、ベナン、オーストラリアなどから代表監督就任の打診があったがすべて断り、FC琉球に全力を注ぐことになった。新監督の選任も一任されたトルシエ氏は、関係者に「W杯の代表監督もビッグクラブの監督も経験したが、夢と情熱しかないクラブチームを一からつくり上げる壮大なチャレンジにロマンを感じる」と話しているという。契約金などの具体的な条件については今後、詰めの作業に入るが、契約期間は複数年になる予定だ。

 トルシエ氏にとっては代表監督退任以来、約5年半ぶりの日本サッカー界復帰。年間約120日は沖縄に滞在し、トップチームの指導だけでなく広くチーム全体の強化にかかわっていくことになる。地域の子供たちの指導にも関心を持っており、FC琉球の下部組織だけでなく、沖縄全体のレベルアップにも力を入れる。さらに「トルシエ・アカデミー」を設立する構想も持っており、将来の日本代表選手育成にも力を注ぐ考えだ。

 「沖縄の人たちと力を合わせて地域のレベルアップを図り、子供たちに希望を与えるこのプロジェクトは大いに刺激的だ」とトルシエ氏は話している。02年W杯で日本サッカーの歴史に大きな1ページをしるした男が、沖縄を拠点に新たな挑戦を開始する。

 ▼フィリップ・トルシエ 1955年3月21日、フランス・パリ生まれの52歳。DFとして活躍後、28歳で指導者に。ナイジェリア代表やブルキナファソ代表監督を経て、98年W杯フランス大会に南アフリカ代表監督として出場。02年大会は日本代表を決勝トーナメントに進出させた。06年3月にイスラム教に改宗し、名前を「オマル」に改名。家族はドミニク夫人と3人の養子。1メートル85、90キロ。
[ 2007年12月18日付 紙面記事 ]


すごい。琉球。ついに、本気出すってこと?
もちろん監督でどうにかなる部分とならない部分はあると思うんで、ながーい目でみなきゃいけないんだろうけどさ。選手の大量解雇の裏側って、もしかして…もしかしてこういう事情があったってことでしょうか…サポさんたちはどうするんだろう?フロントの対応が早いのは、うちとしては羨ましい限りですけど。公開質問状もきっちり返答してきたしね。昨年の低迷はこういう形で補填してきたわけだ。

うわー。もう1年早かったらトルシエみれたかもしれん…ざんねん…
いや。これはラッキーなのか(笑)
強くなるといいね。琉球。

来季のJFLもすごく盛り上がりそう。

柱谷 vs トルシエ vs ジョージ vs 戸塚

選手の能力の差はもちろんあるんでしょうけど、名将対決は非常にみものです☆



トルシエ記事にかすんでしまいましたが…個人的にはこっちに記事の方が嬉しい。

ルーテル学院に5試合完封GK吉田

ルーテル学院は主将と守護神が初の選手権出場で、プロへのはずみをつける。主将のMF秋吉泰祐(3年)がシンガポールリーグの新潟Sと、GK吉田智志(3年)が来季J2に加入するロッソ熊本と、今週中にも仮契約を結ぶ見込みだ。吉田は「地元のチームで、プロとして頑張りたい」と意気込んだ。県大会全5試合完封で初出場を呼び込んだ力を、まずは全国で発揮する。

[2007年12月16日8時41分 紙面から]


大物GKロッソにくるか!飛ばしでないことを祈りつつ…
コバ&太くんにはやや申し訳ない気もしますが、是非とも来季しょっぱなから正GKの座を奪うくらいの逸材ぶりを発揮してほしいね。もちろんコバと太くんは全力で阻止するようにすることでレベルアップを図るという作戦ですよ☆

切磋琢磨。

これ大事。
スポンサーサイト

テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。