ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TM vs サガン鳥栖 in 鴨池(前編)

今日のアクセスが延びてるのはどうやらヤフーの掲示板にアドレスがはられてるみたいで。
しかも、甲府さんの掲示板に(笑)
今年はお世話になりますです。どうぞお手柔らかにお願いします。

甲府といえば…

今日、鴨池に行ったんですけど、近くにベンチコートを着た、いかにもサッカー関係者っていう感じの人が座っておられました。あんまりじろじろ見るのもなぁ…と思いながら、開始前の話に聞き耳を立ててみると、「お。浪速のゴンだよ」、「ユースは勝負しないんだよなぁ。メッシとかオーウェンとかドス・サントスとかは勝負するでしょう…」、「明日もゲーム観に行くよ」、などと喋っておられました。

これは…偵察か?と思い、チラチラみてみると、ベンチコートがアンブロ、靴は運動靴、中は(足のとこからはみ出してたのが)紺のシャカシャカしたジャージ。

どこかのクラブ関係者であると仮定すると…
アンブロを着ていることから、候補は、柏、甲府、ガンバ、鳥栖。

鳥栖のスタッフがこんなとこでのびのび観戦してるのもなんとなくおかしいし、柏のジャージは黒だったような気がするし、ガンバはハワイだし。なにより柏とガンバはカテゴリーが違うしね。J2同士のTMを今の時期にみに来るっていうのもしっくりこない。

…とすると…甲府の関係者?中のジャージの色もすごく「っぽい」感じだし。

というわけで、おれの中では甲府の間者であるということになりました(笑)
明日、宮崎のTM、例えば仙台のTMとかに現れたらほぼ間違いないと思うね。うん。

まぁどうでもいいわけですが(笑)


さて、長いことひっぱってます今日のTMの内容ですが、寒い中にじっとしてたんで、右腕が筋肉痛でして…詳細レポは明日以降ってことで勘弁してください。


今日は、メンバーと得点シーンだけ書いておきます。


まずは結果ですが、4-3(2-1、1-1、1-1)で勝利。

うちの得点者は、山内、関、O.G、木島。


次にメンバー。

1本目
08.02.19 TM  サガン鳥栖 vs ロアッソ熊本 in 鴨池 011


------山内----中山------
--------------------------
--関-----小森田----西森-
--------------------------
----------福王-----------
有村----------------市村
------上村----矢野------
--------------------------
------------太-----------

※関と山内のポジションチェンジがたまにあり。
小森田はボランチの位置ではなく、オフェンシブハーフというよりはセンターハーフな感じ。



2本目


------町田----北川------
--------------------------
-木島--------------熊谷-
------喜名----山本------
-車-----------------河野
------河端----鈴木------
--------------------------
----------稲田-----------

3本目

------町田----陽介------
--------------------------
-斉藤--------------木島-
------山本----宮崎------
--------------------------
網田----------------河野
------河端----鈴木------
----------稲田-----------

途中で稲田が太に負傷交代。
※負傷は左ひざかな?(氷当てながら戻ってきたので)
一応自力で歩いてました。やや引きずり気味でしたけど。大丈夫でしょうか?



得点は…
1点目は中央の小森田から浮き球スルーパス。
絶妙の飛び出しで鳥栖DFラインをかいくぐり、山内が1対1を右足で難なく決める。
2点目は山内が鳥栖のボランチに素早くプレスをかけ敵陣中央でボール奪取。
代わりに山内の位置へ走りこんできた関へパス。
関はDFをものともせず、仕掛けをフェイントに右へ切り返し、ゴール左隅へ。
3点目は車のオーバーラップから。
縦のスピードで相手サイドバックをかわし、ガンガンえぐる。
GKとDFの間へのゴロクロスに町田も含め、三人が飛び込み、結果DFのオウンゴール。
4点目は出所は見逃したんですが、翔平と大志郎のプレスからボール奪取し、木島がスルーパスに反応。難なく決める。

失点は…
1失点目は、矢野がPKをとられる。判定はきわどかった気もするけど。金信泳が左に決める。
ちなみに、もう一本うえみーが引っ掛けてPKをとられるも、太がセーブ。7番廣瀬が蹴ってた。
2失点目は、24番清水がボール奪取後、そのまま左サイドを駆け上がり、えぐって速いストレートボールを奥で待つ金信泳へ。ドンピシャヘッド。稲田は触ろうと飛び出すも触れず。
3失点目は、3本目開始直後、祐輔と稲田がお見合いし、そのまま抜かれて失点。


鳥栖のメンバーですが、14番が練習生で、あとは背番号どおりなんですかねぇ?
よくわかんないんで、写真と動画を貼っておきます。
フォーメーションは4-4-2でした。
その通りっぽかったら次にTMの内容を書く時までに選手の名前覚えて整理します。

08.02.19 TM  サガン鳥栖 vs ロアッソ熊本 in 鴨池 010
開始直前


1本目全員の背番号


2本目全員の背番号


3本目全員の背番号


3本目のフォーメーション

以上です。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。