ロアッソ熊本(J2)をポジティブに応援するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱烈歓迎!山下くん!

ウイリアムくんに続き、加入内定のお知らせが来ました。


以下、公式をコピペ(太字部分)

2008-11-19 山下 訓広選手 来季加入内定のお知らせ

この度、流通経済大学の山下訓広選手の来季新加入が内定し、仮契約を締結しました。

■山下 訓広(やました くにひろ)選手
【ポジション】DF
【生年月日】1986年5月29日(22歳)
【出身】千葉県柏市
【身長/体重】182cm/82kg
【サッカー歴】
田中中学校(千葉県)~流通経済大学附属柏高校(千葉県)~流通経済大学(茨城県)
・流通経済大学附属柏高校時代、千葉県代表として出場し、国体準優勝。

■コメント
早く試合に出れるようになって、少しでもチームに貢献できるよう頑張りたいです。



ですって☆

いらっしゃーい!

のくだりはもういっか!(笑)


ウイリアムくんはググっても高校生なので特にヒットしませんでしたが、山下くんの方はさすが流通経済大学サッカー部。いくつかヒット。どうやら関東大学リーグの方よりはJFLで試合に出てたっぽい選手ですね。おそらくうちの強化部がJFLの良い人材を発掘しにいっているときに、お眼鏡にかかった選手なのでしょう。セットプレーからアシストや得点もしているということで、ヘッドに自信のある選手ということでしょう。

身長が182cmということは、うちのフィールドプレーヤーの中では1位タイ(ゴンさんとまこっちゃんが182cm)ですね。DFではなんと一番大きいですよ。

うちのDF陣は、最近まとまってきてはいますが、まだまだ発展途上。
身長という天から授かった武器があるのだから、それを生かせばすぐにスタメンやベンチを脅かす位置にいけるかも。とはいっても、うちのお兄さん方もなかなか手強いですからねぇ。切磋琢磨。お互いに伸ばしあえるような関係で頑張って欲しいなと思いますね。


さて、これからまた何人か入ってきたりするのかなぁ。

去年は新人3人だったし。吉田くんとまこっちゃんと稲田くんね。
あとは、チャ様とゴンさんが1月ころ判明して。
キジは練習生からの途中加入。韓国トリオも途中加入。

一方で、佐藤が退団したりしたし。
そっちの方もやっぱり気になる季節になりましたね。


引き抜きの話があるってのは光栄なことだし。
うちを選んでくれた選手たちには、その選択が正解だったと思ってもらいたいし。
うちにきて、熊本を第二の故郷として愛してくれるならそれはとっても嬉しいことだし。
とにかく熊本に関わってくれた選手たちはどうあっても応援しますよってことで☆


まぁ要は、そういう色んなごちゃごちゃした話をひっくるめて、なんじゃかんじゃあったあとに、来季を闘うことになった選手たちが、熊本のために残るって言ってくれて、なおかつ、それが今年築いてきたベースを活かせるようなメンバーであったら、もう何も言うことはないって、そういうことかなと思いました。


ええ。「要は」を使って、かなり「まとめます」感だした割には、別に大した話じゃないんだけれども(笑)

ま。みんな幸せになってくださいよってことで(台無しw)



あぁ。そうだ。
山形の試合を観ました。徳島と試合したやつね。
徳島が決定的なミスしなきゃ、けっこう面白い試合だったんだけどなー。
3点ともミスがらみだったので、非常に残念です。
もうちょい必死な山形を偵察できたら良かったのに。
ま。この話の続きは金曜日にでも。

今日はプレビュー書いちゃおうかなと思ってPCに向かったんですが、ちょっと早すぎるかなっていうのと、山下くんの加入ニュースがオフィシャルにアップされていたので、そっちに反応させていただきました。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


熱烈歓迎!ウイリアムくん!

試合が無くて「あーぁ」なところに、イチの怪我情報が入ってきて、さらに「あーぁ」なところに、良い知らせが入ってきましたね。

ひゃっほぅ!


以下、オフィシャルをコピペ(太字部分)。

2008-11-17 吉川ウイリアム選手 来季加入内定のお知らせ

このたび、学校法人暁学園 暁高等学校(三重県)の吉川ウイリアム選手の来季新加入が内定し、仮契約を締結しましたのでお知らせいたします。

吉川ウイリアム(よしかわ ういりあむ)選手
【国籍】ブラジル
【ポジション】FW
【生年月日】1990年7月22日(18歳)
【出身】三重県桑名市
【身長/体重】171cm/68kg
【サッカー歴】明正中学校(三重県)~暁高等学校(三重県)
・U-16三重県国体選抜
・ナショナルトレセンU-16に東海代表として参加

■コメント
一日でも早く試合に出てゴールを決め、チームの勝利に貢献したいです。
ロアッソ熊本がJ1昇格できるよう、熊本のサポーターの期待に応えたいと思います。




いらっしゃぁーい!


…って、三枝かっ!もとい、三枝師匠かっ!

いやいや。三枝師匠の落語けっこう好きなもので☆

…まぁどうでもいいですね。


他県の高校生なんて見る機会ないし、ましてや全国大会には参戦してないんでしょ?
ますますないよね。見る機会。

ま。監督や森川強化部長が探し当てた人材ですからやってくれるんでしょう☆

リーグ戦でスタメン取るまでには時間がかかると思いますが、ひたむきにやってればチャンスは来るよ。それに、うちは5カ年計画だからね。今3年生のコたちが22,3歳になったときが勝負ですから。その時までにすごい選手になっていてくれればOKですから。焦らずにね。

期待してます。頑張ってね。


まぁそれはともかく、J'sGOALを見ていたらふと岐阜の補強のニュースが。

なになに…

ほう。韓国人。
まぁね。アジア枠あるしね。そりゃあ取るだろう。

で、秀…

ん?

秀岳…

ん???

秀岳館って…あれ?もしかして八代の?元八代第一の?あの秀岳館?

およぉー。これは複雑ですねぇ。

Jクラブがなかったこれまでなら、素直に頑張れっ!というところですし、今も頑張れ!と思ってはいますが、地元にチームがある今、取られた感も否めません。これですっごい選手になったら負けた気が…orz

まぁ韓国の方らしいんで、その辺も色々ありますかねぇ。
ってか、岐阜の強化部がすごいよ。
どっからそんな情報をしいれて八代くんだりまで…脱帽ですな。


とにかく若人たちよ。
大好きなサッカーで末永く食べていける選手になりたまえ!

熊本に関わる全てのサッカー選手たちに全力で期待してます☆



あぁ。そうそう。

今日、冬の選手権の抽選会がありまして、我が県代表の大津高校は北越(新潟県代表)と1回戦であたることになったようです。勝ったら神奈川県代表や静岡県代表なんかとの試合もありそうですし、できれば最後まで残って欲しいところですね。
がんばれ!

ちなみに、1回戦の注目カードは、青森山田vs鹿児島城西。
そして、2回戦シードで決まった星稜vs作陽ですかねぇ。

青森山田は上位常連の超強豪校ですし、城西は鹿児島勢としては他県の人の知名度は低いかもしれませんが県内では毎回ベスト4に入る強豪校ですし、今年は超高校級FW大迫くん(鹿島内定)がいますからね。高円宮杯でもリーグを勝ち抜いてトーナメントまで残りましたから。

星稜は石川の強豪。オランダにいる本田圭や山形の豊田の出身校として有名です。
一方の作陽は高円宮杯でベスト4まで残った高校のチーム。他はユースチームばかりだったし、あそこまで残るのは立派です。トーナメントでは、野洲に勝ち、ヴェルディユースに勝ち、高円宮杯優勝の浦和ユース相手に延長まで粘ったチーム。浦和が決勝で9-1で名古屋ユースを破ったとこをみると、相当に実力のあるチームだと想像に難くないですから。

どっかでやってくれればいいんだけどなぁ。
スカパーもうちょっと頑張ってよねぇ。

一発勝負なので、どんなに前評判が高くても結果は分かりませんが、メジャー級の強豪校が初戦にして敗退してしまうのはやっぱりもったいない気もしますね。


とにかく若人たちよ!
結果は考えず、今を突っ走りたまえ!

悔いの残らない大会になることを祈ってます。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


木島さんのインタビュー


なんか敗戦レポートがトップなのも嫌なので(笑)


出てますよ!

我らが木島父さんのインタビュー(笑)


【J's GOAL×NTT西日本:スペシャルインタビュー ~8~】木島良輔選手(熊本)「とにかくサッカーが好き。その気持ちだけでここまで来た」 [ J's GOAL ]



どうやらNTT西日本の「J.LEAGUE BB on フレッツ」で動画も見れるらしいから、一応飛んでみたんだけど、よく分からないから断念。だれかちゃんと観た人がいたらこそっと内容教えてくださいね☆


この中で

Q:それでも “何かやってくれる”という期待も大きいと思いますし、実際にスタンドを沸かせるプレーも多いと思うんですが、そういうことも意識してるんですか?

「そういうつもりはないけど…、人と同じことはやりたくないっていうか、目立ちたいという性格的なものかもしれないですね。でも、このチームに来てからは、まだそれほど大きなインパクトは与えてないんじゃないかな。鳥栖戦(9/20@ベアスタ)の1点だけだったんじゃないかなと思うんですけどね」

っていう受け答えがあるんですけど…


木島さん。あなた謙虚すぎます…


初めてピッチに立ったときから…

いやいや。初めてプレーを観たときから…

インパクトありました。

そりゃあ、プレシーズンのTMなんてまだまだ体できてないときだし(自分も相手もね)、本人に言わせれば「そんなときに驚かれても…」ってこと思われるかもしれませんが。プレーを観ててドキドキさせられる選手なんて、J1にもほとんどいませんから。


ゴールだって、鳥栖戦以外でも、C大阪戦での計3ゴール、広島戦での1ゴール。
全ての得点が勝ち点獲得に絡んでるし。

木島ゴール不敗神話

ここにぶち上げます!

あとは、鹿児島鴨池・徳島戦でのダイシへのアシストとかけっこう好きですけどね。
得点だけじゃなくて、アシストだったり、ドリブルだったり、前線からボール追いかけましてくれる姿に勇気もらってます。すごいインパクトですよ。ほんと。


木島さんがいなけりゃ、今ごろ最下位ですもん。ぶっちゃけ。
感謝しても、しきれませんよ。


残り5試合。5試合連続ゴール。
そして、5試合不敗を達成してくれることを祈ってます。


最後になりましたが、どうかお体には気をつけて。決して無理はなさらず。
1試合でも長く、できたら熊本で、プレーされますことを心より願ってます☆






そういや、今日はV・ファーレン長崎とのTMでしたね。
どんな試合になってますでしょうか。
こないだは福岡に7-1で勝ったらしいし、ちょっと気になるね。
サポブロガーのだれかがレポート書いてくれないかなと期待しております。

最近、試合が続いてますけど(日・天皇杯、月・福岡、水・長崎、土・湘南)、月のは当然サテ用の試合だし、水曜は長崎サイドの要望かもね。全社や地域リーグ決勝大会も近づいてきてるし。

九州にもJクラブやJを目指してるクラブがいくつかありますけど、やっぱり九州外のチームよりかは俄然応援してしまいますねぇ。その中でも、ほんと長崎には頑張ってもらいたい。是非、今季JFL昇格を決めて、来年は今季のJFL残留組をごぼう抜きして、J2へ参戦してもらいたいな。

常に気にしてますんで。健闘を祈ってます☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


またまた新加入!?

昨日、オフィシャルにてまたまた新加入選手のお知らせが…


2008-08-22 新加入選手のお知らせ
下記2選手の入団が決定いたしましたので、お知らせいたします。

オ・ミンソ 選手
・ポジション/背番号:MF / 35
・生年月日:1986年10月9日(21歳)
・出身:韓国・全羅北道
・身長/体重:173cm / 65kg
・経歴:慶煕高校(韓国・ソウル市)~韓南大学(韓国・大田市)
【コメント】
私は日本がとても好きで、Jリーグでプレーできることを幸せに思います。新しい環境に早く順応し、チームの力となれるよう頑張ります。ロアッソ熊本の一員として、チームの勝利に貢献できるようベストを尽くします。


パク・サンテ 選手
・ポジション/背番号:FW / 36
・生年月日:1986年7月28日(22歳)
・出身:韓国・慶尚南道
・身長/体重:180cm / 70kg
・経歴:慶南情報高校(韓国・慶尚南道)~韓南大学(韓国・大田市)
【コメント】
ロアッソ熊本の一員になれることを誇りに思います。Jリーグでのプレーは初めてとなりますが、チームの戦力になれる自信はあります。チームの名誉のためにベストを尽くしますので、私のプレーを見てください。



あらぁ…まだソックンのプレースタイルさえ把握していないのに…
二人とも大学生?ということで先物買い的な意味合いでもあるのでしょうか?
なんか2人ともそれなりに良い選手みたいだし、頑張って欲しいです。

ようこそ!熊本へ!!!

ただ、あんまり増えるとオフが怖いよねぇ…
生え抜き選手たちにも頑張ってもらいたいですな。

新設されるアジア枠の関係かもしれませんが、これで韓国籍選手が4人目。
みんな若いし、熊本で超一流選手に育ってくれることを願ってます☆


移籍の期限だったか、登録の期限だったか、8月いっぱいなんだっけ?

これで終わりなのか、それとももう少し加入があるのかは分かりませんが、個人的にはやっぱり即戦力DFが必要だと思うんだけどなぁ。もちろん今いる選手たちが怪我なく、ばっちり活躍してくれるにこしたことはありませんが。


今節のうちのC大阪戦は月曜日開催ということで、今はのんびりtotoの予想をしている最中であります。熊本戦は熊本勝ちしか買わないと心に決めて早数ヶ月ですが、今回は熊本戦なくて良かったです。

2億円!

これに集中できそうです。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


池谷監督GM兼任

横浜Cの試合、実はまだ後半を観てません(汗)
所用で前半だけ観た後に動いたものですから。

詳しくは観てからにしようと思ってますが、福岡戦前までに書けるかどうか。

頑張ります。



五輪日本代表。残念でしたね。

でも、反町監督がおっしゃっていたように、やりきって負けたという印象を受けています。
なので、概ね文句なし。
コンセプトにしていた早い動きも積極的なプレスも豊富な運動量もそれぞれ見せれたと思うし。
結果という一番重大なインパクトを残せなかったので『日本らしいサッカー』というものの認識は浸透しなかったかもしれませんが、日本が目指すべき方向としては全く間違っていないと思ってます。

ま。決定力不足というけれども、これまでずっとそうだったのだから、いきなり解消してしまうような問題でもないのでしょう。攻撃の形とかシュートの鍛錬とかそういうレベルの話じゃないところでの問題なのではないかなぁと思ったりもします。だって、そういう単純な話だったらとうに克服できてるでしょ。日本人は勤勉ネー。

問題があるとすれば、これからのことじゃないでしょうか。
この結果を受けて、どうすべきか。
協会が。Jリーグが。大学・高校・中学・小学・ユース・ジュニアユースの指導者たちが。
このままじゃいけないと思うのは、選手たちももちろんそうですが、その他の人たちが占めるウエイトの方が大きいような気がします。

ファウルを貰いにいってしまうメンタリティとか。
ファウルを受けても倒れないフィジカルとか。

…裏返しか…(笑)

強くなろう。日本人。


そういう意味では、J2山形所属の豊田が普通に通用してたのは見てて気持ちがよかったですね。

4月に骨折して…という情報をアナウンサーが読み上げてるのを聞くのは何だか申し訳ない気分になってしまいましたが。いや。別に悪いことはやってないけど。骨折したのうちとの試合だったもので。




さて、前置きが長くなるのは例のごとくですが、オフィシャルからビッグニュースがリリースです。

2008-08-12 池谷友良監督、チーム統括部ゼネラルマネージャー兼任のお知らせ

ロアッソ熊本のJ1昇格を目指して、クラブ・チームを発展、強化するために、8月12日付で池谷友良監督がチーム統括部ゼネラルマネージャーを兼任することになりましたので、お知らせいたします。尚、その他のチームスタッフに変更はございません。


池谷 友良 氏 プロフィール

◇氏名:池谷 友良(いけや ともよし)
◇生年月日:1962年6月17日生(46才)
◇出身地:静岡県浜松市
◇サッカー歴:浜名高校~中央大学~日立製作所(現 柏レイソル)
◇指導歴:
柏レイソルサテライトコーチ(92~95.7)
柏レイソルヘッドコーチ(95.8~96)
柏レイソルコーチ(97~)
※日本サッカー協会公認S級コーチライセンス取得
柏レイソルヘッドコーチ(02~)
柏レイソル監督(02.8~)
柏レイソルユーススクールマスタ(03~)
U-15日本代表コーチ(03.3~03.12)
柏レイソル監督(04~)
ロアッソ熊本(前ロッソ熊本)監督(05~)


ですって。


以前からそうなるだろう…というか、結局肩書きに正式に「GM」が加わっただけで、仕事の中身は特に変わらないという話だと思いますが。

監督の任期があと1年ありますし、少なくともそれまでは兼任ってことでしょうね。

よかったんじゃないですか?

監督とGM・フロントの対立なんてよくある話ですし。
ほら。某国の某マドリードとか(笑)

結局、今うちがやっているサッカーを観ていると、2005年発足当時から今のスタイルを目指して選手を獲得してきたようにも見えるし。FWはポジション的に多種多様ですが、DFもMFも何となく統一感あるように見えますが。

とすれば、ここで下手に変なGM連れてきてみたり、監督がGMになって新しい監督を連れてきてみたり、なんてことを考えると、ここまで積み上げてきたものがパァになってしまいかねませんからね。


横浜C戦を観てれば、ここまでの方針は間違ってなかったと信じれるから。


監督にはこれからも重大な責任負わせっぱなしで、それを知った上で、サポとしての理想論とか身勝手な発言とかしてしまうと思うんですが、どうぞよろしくお願いします(笑)

当面は今の選手を維持したいなぁ。
ゆたか然り。木島然り。ゴンさんもだし、コモやヤスも。
とにかく声かかりそうな選手たちはキープ。

もちろん優秀な選手を連れてきてもらうのにも期待してますよー☆

頑張って。GM♪


そして、そういう選手たちを集めるには、結果はともかくもっともっと良いサッカーをしていかないといけませんね。ロアッソ熊本の可能性を感じさせるような試合を。今シーズン残り14試合で。

それが選手たち、スタッフたち、サポーターに届くことでどんどんビックになっていくんじゃないでしょうか。

頑張って。監督♪

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新加入選手


昨日の五輪代表の試合を観てて思いました。


あぁ。おれもJサポか…と。


以前、トリサポの友達が「応援するチームがあると代表への興味はなくなるなー」と。
その時も、当然、分かったつもりで「まぁそうだねー」と言いましたが。

今なら本気で分かる。その気持ちが。

ジーコ時代から代表には興味がなくなりつつあったんで、それほどの違いは見た感じでは分からないかもしれませんが、主観においては全然違うね。まったく気持ちが入らない。

具体的に言うならば、応援するチームがどんなダメな試合をしても最後まで応援してようという気持ちは尽きないのに対して、代表がダメ試合すると諦める早さが尋常じゃなくなってる。

これが幸せなことなのか。不幸せなことなのか。

こないだまであってたEUROのヨーロッパの人たちのように、愛するクラブを持ちながら、自国の勝敗に本気で一喜一憂できるような人間にもあこがれるなぁ。

達観するにはまだ早い。無駄に騒げるようなテンションが欲しい。

うちの選手が代表に選ばれたらまた変わってくるのかなぁ。



関係ない話が長くなりました。


新加入選手が発表されましたね。ソックン。

以下、太字はオフィシャルをコピペ。

2008-08-08 新加入選手のお知らせ
下記選手の入団が決定いたしましたので、お知らせいたします。

クォン ソックン 選手
・ポジション/背番号:MF / 34
・生年月日:1983年5月8日(25歳)
・出身:韓国・慶尚北道
・身長/体重:170cm / 65kg
・略歴:
高麗大~蔚山現代ホランイ〔韓国Kリーグ〕~蔚山現代尾浦造船〔韓国Nリーグ/期限付〕~蔚山現代ホランイ〔韓国Kリーグ〕

(コメント)
ロアッソ熊本でプレーできることを嬉しく思います。一生懸命がんばりたいと思います。



とりあえず熊本にいらっしゃい!
蔚山がどんなところかは知らないけれど、きっと熊本の方が暑いだろうし、海外生活は初めてっぽいから、うまいこと馴染んで欲しいな。サッカーはそれからだ。チャ様にはホントよろしくと思う。

どんな選手か分からないんですが、テクニック系のMFとのこと。
線が細い。背もそれほど高くないとのことなので、これまでJで活躍してきた韓国籍の選手とは種類が大きく異なるタイプの選手かもしれませんね。

最近だと、水戸のパクチュホとか草津のペスンジンとか、韓国の若くていい選手たちがJ2には在籍していますし、きちっとスタメンを奪ってます。それに続いて欲しいね。ソックン。

とりあえず楽しみです。今度練習見学にでも行ってみようかな。

翔平あたりはかぶってくるんじゃないのかねぇ。大変だ。
MFの更なる切磋琢磨に期待です。

あとは、DFも1人くらいほしいですね。何か漠然とすごい選手が(笑)



そういえば、こないだの横浜Cの試合観ました。
詳しくはまた明日にでもしようかなと思いますが、何とかなる気もします。
徳島戦と同じような展開に期待ですね。
まずは守備陣が踏ん張って、攻撃陣が応えるそんな展開を。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ばっさんのケガ


ちょっと前にオフィシャルで発表されましたね。


2008-07-30 河端和哉選手のケガについて
7月27日(日)J2第28節(湘南ベルマーレ戦)の試合中に負傷しました河端和哉選手は、下記の通り診断されましたので、お知らせ致します。

・検査結果:左肩甲骨骨折
・加療期間:6週間程度を要する見込み



前回の記事で、たのさんがコメントでおっしゃっていたとおり、肩でしたね。
6週間ということは、きっちり計算しても9月13日の第35節あたりまでは不在ってこと。
うちは第45節がお休みなので、出場の機会は限られてくることになりますね。


次節と次々節は矢野も累積警告で出場停止。
DFラインのやりくりは非常に大変になってますが、是非ともニューヒーローに登場してほしいですね。
やっぱり試合に出てこそ能力が伸びるものだと思うし。


明日の対戦相手・徳島は新外国人2人を獲得。

小さくてちょろちょろ動くアンドレジーニョはドリブル突破というよりもボールをもらう前の動き出しで勝負するタイプの選手のようです。パスも上手いところに出すし、中央よりもサイドを突破されたくないタイプの選手ですね。

もう1人は大きくてボールを収めることのできるソウザ。こないだの愛媛戦では何度もヘッドで競り勝ち、オフサイドになりましたが、技術の高いヘッドでネットを揺らしました。この手のタイプはあまりうちは得意ではなさそうなので注意ですね。

システムは4-6-1とも4-3-3ともとれる布陣で、ここ2試合のうちと同じ。
形が一緒ということはねらいも互いに同じ。

まずは、中盤でどちらが主導権を握るか。
そして、FWに入ったときに後ろがどれだけフォローできるか。

DFは1トップに対してCBが2枚みるのが基本となりますので、普段どおりのリスクマネージメントができれば、速攻でバタバタする試合にはなりにくいと思います。

真夏の鹿児島決戦。

走りあい。
先に動けなくなった方が負ける。

体力が同じなら1点勝負。
一方の体力が尽きれば、大敗もあり得ますね。

順位的には裏天王山ですが、それに似つかわしいというか、似つかわしくないというか、とにかく観客を魅了できるような試合ができると良いですね☆



とにかくニューヒーロー希望。


男の中の男・・・

でてこいやっ!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


気になるニュース色々

本当は1つずつ分けて、それぞれの日にでも更新したいんですけどねぇ…

すいません。無精者で(苦笑)



※後付け

けっこう長くなったので、折り返しをつけます。

以下、

天皇杯組み合わせ→バレー移籍→秋春制移行へ物申す

…と流れていきますので。


あと、読み返したら、何かと自虐的な表現が多いですが、一般の方への配慮ということで。
ロッソサポさんには大目に見ていただきたいと思います☆



...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


佐藤祐介退団

ロアッソオフィシャルより
-----------------------------------------------------------------------------------
当クラブの佐藤祐介選手が契約満了に伴い、6月30日をもって退団することになりましたので、お知らせいたします。

佐藤祐介(さとう ゆうすけ)選手
・ポジション/背番号:DF / 28
・生年月日:1982年3月6日(26歳)
・身長/体重:183cm / 75kg
・略歴:熊本西高校~日本文理大学~SC鳥取~ロアッソ熊本(2006.6.1~)

(本人コメント)
シーズン途中で退団になりとても残念です。チームの力になれなくて申し訳ない気持ちです。また新たな舞台で頑張っていきます。2年間ありがとうございました。地元のチームを影ながら応援してます。
-----------------------------------------------------------------------------------


この時期にっ!と思い、少し油断してました。


冷静に考えてみれば、今オフシーズン、J2に上がるうえで在籍選手が減るという話でしたものね。
当初の話では20数人になるという感じだったような。

しかし、ふたを開けてみれば、出て行ったのは6人。
大瀧、真司、遠藤、太田、松岡、そして、森川。

今年、加入した吉田、稲田、網田、チャ様とゴンさん、きじまーるで、結局去年と同じ33人に(…ん?加藤GKコーチのことを考えれば1人減ったのか?)。


オフのときにも、そして以前からもたびたび言っているとは思いますが、本当なら去年のままのメンバーで結果もそこそこ…というのがベストだった。既にメジャーな選手を獲ってくるというのもウキウキするもんですけど。それとは相反する気持ちが強くあって。

現時点での成績をみれば、それは甘かったのだと思うし、一方でそれでも!という気持ちもある。

だからこそ、去年と今年のメンバーがほとんど変わらなかったことに対して、「何やってんだ!フロント!」なんてことは微塵も思ってない。岐阜のようにガンガン獲って1年目から結果を出すのも否定はしないけど、ロアッソ熊本が出来て間もないけれども、いっちょ前に選手たちへの思い入れはあるわけで。


他クラブの動向をみても、この時期にいくつか動きがあるクラブもあるようだから、オフの契約更新は条件付のものがいくつかあったのかもしれませんね。うちのも例外ではなく。

本当にギリギリのところで闘ってたのだなと。
スタメンだけじゃなくて、ベンチ入りしたメンバーだけじゃなくて。

プロだからと割り切るのはなんだか寂しいですが…

とにかく、佐藤選手のこれからの活躍に期待しています☆


残されたメンバーも闘わなきゃいけないし、特にスタメンの皆様には、試合に出れないメンバーを納得させるほどのパフォーマンスを常に見せ続けていってほしいなと思いました。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


母体ニュース

題名的にはなんじゃそら?ですね(笑)


ロアッソ熊本オフィシャルサイトで発表されたとおり、AC熊本の人事で、前田社長が退任なさり、新しく岡氏を迎えることになりました。

前田社長。

チーム名改称問題やスポンサー問題など、いえいえ、引いてはロッソ熊本発足時から、茨の道と知りながら、率先してその矢面に立たれたことに対して、敬服の念を抱いております。ロアッソ熊本としてこれから…というこの時期に退任されることは誠に残念でありますが、これからは一サポーターとして共にクラブを応援していこうではありませんか。今後ともどうぞよろしくお願いします。

…というところですよね。

黒字・赤字の経営ニュースも入ってきたんで、定例の役員会かなんかがこの時期に行われるということでしょう。Jクラブの決まりかなんかでしょうね。こないだトリニータの試合観てたときも実況の人が「去年も黒字だった」的なことをいってたような気がするもの。


そして、その経営ニュースのほうですが、今のところ赤字が2億6000万円と出ているけれども、これは今年のスポンサー収入などの一部利益が含まれていないからで、特に問題はないと。このままいけば来年のこの時期には6000万円ほどの黒字決済できると。そういうことですね?

今年ほとんど補強してないのに、まるまる2億以上も赤字とかありえないもんねぇ。
他人のこと気にしてる場合じゃないけどさ、岐阜とかどうなん?岐阜とか?
やっぱがっつり補強してたから収入見込みあるんやろなぁ。いいなぁ。

…とはいえ、今年J参入したということもあり、今年の収入は一時的なスポンサーもあっての今の計算ですし、スポンサー収入として計上されるのが1億1500万円に対し、現時点で資産が1億5000万円の赤字ということはのこりは観客料で…ということでしょうから、長期的にみて、このままでは不安な部分があるのは事実ですよね。

今のスポンサーさんには是非とも継続を。
そして、新規のスポンサーさんの獲得を。
観客動員数を伸ばすためいっそうの工夫を。

理想としては、クラブ経営費用をスポンサー料でまかない、観客料を利益として計上する…というかたちでしょうか。まぁ熊本県自体の景気も絡んでくることですし、難しいっちゃあ難しいですよね。

岡新社長も大変でしょうが、なにとぞよろしくお願いします。
岡社長は九州産交の人らしいね。社長は人脈のある人が一番だ。うん。
ま。わたくし全く存じ上げませんで、詳しく知りたい人はサカくまさんのところへでもどうぞ(笑)


そして、母体つながりで(笑)

ゆたかパパの誕生です。
娘さんですかぁ。おめでとうございます。

次節のゆりかごダンス期待してますから☆

徳島さんに空気読んでもらいましょう(笑)

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ロアッソ熊本vs新日本プロレス

なんじゃー!?このイベント(笑)

オフィシャルで発表されたところによりますと、どうやら新日とのコラボ企画のようであります。
以下コピペ。


このたび、当クラブと新日本プロレスでコラボレーション企画を行ないますので、下記の通りお知らせいたします。

2団体特別コラボレーション企画
異種競技公開トークショー「ロアッソ熊本 vs 新日本プロレス」

日時:2008年4月8日(火)18:30~
会場:熊本交通センター前センターコート
主催:㈱アスリートクラブ熊本、新日本プロレスリング㈱
司会:黒木よしひろ
出演:ロアッソ熊本 上村健一選手、小林弘記選手
  :新日本プロレス 獣神サンダーライガー
※入場無料
※会場にてロアッソ熊本公式グッズ、ホームゲームチケット(4/26広島戦、4/29甲府戦)、ファミリーチケット(4/29甲府戦)を販売いたします。


4月21日(月)興南会館にて開催されます新日本プロレス興行は、ロアッソ熊本とのコラボレーション企画となります。

〔コラボレーション企画〕
①4月6日(日)J2第6節(モンテディオ山形戦)のチケット半券を、新日本プロレス(4/21・興南会館)に当日持参された方は、前売価格で入場できます。
②4月21日(月)新日本プロレスのチケット半券を、4月26日(土)J2第9節(サンフレッチェ広島戦)に当日持参された方は、前売価格で入場できます。



試合の半券のコラボ企画も面白いし、なによりこのイベントかなり面白い。

まず司会の黒木さんは熊本ローカルのラジオパーソナリティーなんだけども(テレビにも出てるよ)、FMKまたはガマダス大好き人間ならわかると思うけども、プロレス大好きやもんね(笑)プロレス知ってる人が聞けば大爆笑な話もほとんどスルーされるという、現代のプロレスファンを象徴するような扱いを受けてた人で。
よかったねぇ。いい仕事できて。願ったり叶ったりやん。
今はガマダス終わってパンゲアだけども、なんか宣伝してくれそうやなぁ。
個人的には、サッカー大好きなまさやんもセットで司会やればよかったのになぁなんて思ったり。

さらに、何よりナイスチョイスなのが、ロッソ側の参戦がうえみーとコバやて(笑)
正直、蝶野・天山くらいならなんとかなるんではないかという見た目武闘派コンビやんか。
どうせだし、おちゃらけまくってほしいよね。
真っ黒なウルトラマンみたいなサングラスつけて、リングインするようなガウン羽織って(笑)
ライガーをひるませるくらいのパフォーマンスやってもいいのではないでしょうか?


観に行ってみたいけどなぁ。ちょっと時間的に厳しいかな。
でも、お近くの人は是非行ってもらいたいイベントですね。
そして、教えてほしい。どんなイベントだったか(笑)

おもしろいイベントになるといいなと思います。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ホーム開幕戦

いやー。月日が流れるのは本当に早い。

今日はホーム開幕戦やー!!!

まぁスケールが小さいのはご愛嬌ということでご勘弁を(笑)


本当は昨日記事をアップしようと思っていたんですけどね。
totoの予想に没頭しており、目処が立ったころには睡魔が襲い…
結局いつのまにか倒れてました。

今節は例年通りで行けば、そう大崩れ…というか、波乱の少ない節ですね。
まぁ1節に波乱が起きてるんで、どれが本命でどれが波乱なのか分かりにくい部分はありますが。

ちなみに、BIGは鹿島が負けないと6億無理っぽいです…orz


それはさておき、今日は熊本で、KKで、Jリーグの試合。

相手はザスパ草津。

初戦草津は広島に0-2で敗戦しております。
…が、やっぱりあなどれない相手ですね。
今年大躍進するのは草津ではないかというのがエルゴラ予想でしたし。

草津に関しては、他のサポさんがスカウンティングやってるみたいなんで、特に言うことはありません。
ってか、いえるほど草津を知りません。まだ今年の草津を観れてないしね。
しかし、前節のレポを読む限り、広島とは結果ほどの差はなかったとのこと。
みんながマークしてる島田が起点になってチャンスを演出とのこと。
うちとしては、広島に勝ってもらって今節はのほほんとしてもらった方が楽だったんですけどねぇ。


パッと思いつく草津攻略法としては…

・うちが前節のサッカーを迷わずやれるか(加えて、サイドバックが相手ハーフを押し込めるようならなおよし)
・カウンターの処理(攻めきる、パスミスを減らす、相手FW高田の裏のスペースを常に見る)
・島田をハードマーク(ただし、不用意なファウルをすると精度の高いFKがあることにも注意)

…でしょうか。

そして、最も大切なのは、交代選手を入れるタイミングかと。
もしドローまたは負けている状態で後半に入るようなら、山内を早い段階で入れるのがいいかなと思います。
あとは、選手がしょっぱなから飛ばして入れるようにバックアッパーがしっかりしないといけないかなと思います。


2点とれば勝てるよー。がんばっていこー。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


Welcome KIJI!

今年のプレシーズンで熱かった話題の1つ。

木島はロッソに加入するのか?

昨日その答えが出されました。


ようこそ!熊本へ。


きっとスーパーサブとしての役割が求められることでしょう。
ま。TMでは結果残してるしね。期待してます。
均衡してる状態で、切りやすいカードを1枚手元においておけますなぁ。

中山にも木島にもうちが求めてるのは得点です。
是非とも!是非とも!うちで飛翔していただきたい。サッカー選手として。もう一度。

がんばれ☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


パブリックビューイング

先日のPSMは惜敗だったようですね。
まぁ今の時期は、上手いこといきすぎるよりはやや失敗しても多く学べた方がいいですよ。
いよいよはじまるリーグ戦への「やれる実感」「気の引き締め」
札幌さんには良い勉強させて貰いました。あざーっす。

観戦に行かれたロッソサポさんたちのレポート読ませていただきました。
高橋のヘディングシュートも、某コンササポ(?)さんが動画をyou tubeにあげてくださっていたみたいで観させていただきました。あれは飛んどるなぁ。うん。飛んどる。

それにしても、サポさんたちのレポート読んで一番インパクトがあるのが『ひごまるくん』とは…(笑)


さて、本日公式にて、愛媛戦のパブリックビューイング開催が発表されました。

いいですねー。

いいですよー。フロント様。

毎回開催はできないでしょうけど、観客動員数が伸び悩むであろう序盤は色々と画策して貰いたいものです。
もちろんロアッソ熊本が良いサッカーをしないといけませんけどね。
初戦大敗とかは是が非でも避けたいところ。

選手・スタッフの皆様には、ほどよい緊張感で、今週一週間を万全に過ごしてもらいたいです。

勝てるよ。うまくいけば。個々の能力的には大差ないから。

楽しみだなー。


そういうわたくしめは本日から本気でtotoの予想に励みます(笑)
今月はtoto予想強化月間にします。
あと、ファンサカもやってるんで、毎週事前に載せていきたいなと思います。
前者はガチで、後者は遊びでやってますので。そこらへんよろしくどうぞー。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


J's GOALの戦力分析レポート

【開幕直前!33クラブ別戦力分析レポート:熊本】

J's GOAL に熊本の記事がきました。
プレシーズン情報から新戦力、開幕スタメン予想まで、興味深く拝読させていただきました。

何気にいいとこついてる。
基本的なポジションの上下関係をおさえ、怪我人の情報も加えて書いてあるし。
スタメン予想もあながち外れとはいえないかな。山内と西森は逆でしょ?とは思うけどね。

他のJ2クラブのレポートも出てるだけ読みました。

どこも強そう(笑)

「歴代史上最強」宣言は鳥栖だけじゃなくて、草津もしてたんだねー。知らんやった。
広島そんなに怪我人おるって知らんかったな。今週末のゼロックスやばいやん。
御給はウィングで使うなら得点は期待したらいかんと思うね。使うならアンデルソンの位置でしょ。
福岡はもしかしたら去年よりもいいチーム作ってくるかもしれん。結果が出始めるのはいつか分からんけど。
岐阜、C大阪共にJ1クラブ相手に互角の戦いしたみたいだし。


さぁうちはどうでしょう。


ま。正直勝ち負けはどうでもいいです。

怪我人を出さないこと
点をとること
今年のチームスタイルを示すこと かな…

あわよくば後半ゲームを支配…できたらいいね。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


VIVA ROASSO RADIO

ついに、オフィシャルでもスカパー入会を募り始めましたね。

これはあれでしょうか。
ここから申し込めばロッソにもいくらか入るっていう…噂のあれでしょうか。
熊本での入会者が増えるといいですねー。

ちなみに、うちはスカパーもうずいぶん前に入ってますから。残念。
でも、きっちりJ2観れるようにしますんで。


今日はVIVA!ROASSO RADIOの日。

実は毎週毎週忘れるんで。月曜日だった時かな?最後に聞いたの。
先週聴こうかと思ったら、間違えて9時30分からだと思ってたしね。さいあく。

本日の放送では池谷監督が出て喋っておられましたが。
まぁフォメやスタメンのことはなかなかね。
それに、「勝ちまくります!」とも「絶望的です!」とも言いにくいっちゃあ言いにくいですしね。
いつものごとく、ふわっとした受け答え、見事です(笑)山崎アナもっとがんばれ!

山崎アナ&風戸さんが言ってましたけど、確かに開幕して2戦のうち、2連勝がもちろんいいけど、できたらホーム開幕戦の草津戦は勝ちたいねぇ。盛り上がればいいなぁ。開幕戦。

ちなみに、totoで熊本勝利が2割とのことですが…
いいんじゃない?そのくらいなめられてた方が。楽だし。
totoの配当上がるしねー(笑)

どうも単にJFL上がりだから、補強してないから、という理由で戦力的に他のチームに劣るとの見解が多いみたいですけど、そんなことはないと思うよ。決して。


まぁ100歩譲ってうちがJの底辺だとしても、イコール「負けまくる」なんてことはないね。

だって、もしうちが結果成績ドベになったら、スタメンはともかく控えやサテのメンバーはクビになるだろうし、再就職先はJではないということになるよ。

がけっぷち。


つまり!

戦力的に底辺?
ならば、ハングリーさはおれたちが一番だってことさ。

活躍しなければ、危ういんだもん。
チームの躍進なくして、選手の評価なしだもん。
まさかまさか。気持ちのない試合をするはずがない。

監督も前に新聞の記事かなんかでコメントしてたけどさ。

なめんな。

いや。なめてもらうのは大いに結構か。しれっと勝つし。


ベストメンバーが組めれば、ぜんぜん大丈夫でしょう。
どこが相手でも勝つし。余裕で勝てるし。


ぶっとばしてやんよ!


…とまぁたまには大きく出てみました(笑)

他サポの皆さん。よろしくお願いしまーす☆



あと、選手の皆様。怪我には気をつけて。

サポはこれからもロアッソ熊本のサポとして、大物が移籍してきたら大喜びしてしまうんだろうけど、その影で移籍していく選手たちもいるし、スパイクを脱ぐ決意を固める選手もいることだろう。


おれは是非とも今のメンバーでJ1へ行きたいのです。
無理かもしれん。笑われるかもしれんけどさ。

おれは是が非でも今のメンバーでJ1へ行きたいのです。
今季終わったらだれかまたおらんくなるんだろうけどさ。

でも、やっぱりおれは今のメンバーでJ1へ行きたいなって思うんだよね。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


今日のこと

どうもー。

昨日の記事の予定通りならば、本日は鴨池でジュビロvs愛媛を観て、愛媛を研究するつもりだったんですけど…結論から言うと行きませんでした。行けませんでした…じゃなくて、行きませんでした。

…というのも、鴨池という場所は車ではなかなか行きにくいところでして。
あそこには専用の駐車場がほとんどない。プレス用にはいくつかあるけど。
あと、周りの道路に停めていいスペースはあるけどね。
それに、こういう人が多くなりそうな時には警察がこそこそパトロールをしてるので。
今日も近くまで行ったんですけど、開始の30分前にも関わらず、駐車スペースは全くなく、パトカーが二台で路駐車を物色中。何台の車が餌食になり、鹿児島県警が今日だけでいくらお金を巻き上げるのか…考えただけでも恐ろしいです(苦笑)

ま。それでも、どこかに無理やり車を止めて観戦することはできましたけどね。
駐車できるところはたくさん知ってるし。
でも、あまりの人の多さと天気が曇ってて一雨きそうだったのと警察の出張りっぷりに、帰ることを決意した昼下がりでした。
結果は0-0だったらしく。愛媛やっぱやるなって感じですね。
唯一後悔するとすれば、テレ朝の前田アナも来てたらしいこと。しまった(笑)
いいよいいよ。おれは大木ちゃん派だから(つよがり)

なので、今日は家でがまだすカップの情報をネットで追ってました。
結果、今年同じリーグで闘う山形に0-4で完敗。
もちろん、今まで何度も、そして誰もが言ってるとおり、今の時期のTMだから…ということはいえます。それに、うちはサブメンバー中心で相手は主力中心でしたからね。
それでも、無得点・大敗というのは…しかも、同じリーグの去年は中位だったチームに…ですから。

前日にエースゆたかがブログに書いてた「意識の低さ」も気になってのTMだったので、とても心配ではありますね。あさってのジュビロ戦では大丈夫なところをみせてほしいものですが。


あと、遊び半分というかやけというか右下にゲームのブログパーツをつけてみました。
ま。飽きたらそのうちなくなると思いますけど(笑)
とりあえず○×ゲームの無敵で勝てるのかどうか調査中です。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


TM vs 水原三星戦

結局負けましたかー。昨日の水原三星とのTM。

ま。力的に差があるのは分かっていましたし、NW北九州戦の敗北に比べたら衝撃は雲泥の差ですけどね。

で、ありがたいことに公式に動画があがりました。
スタメンも表示してくれて嬉しい限りです。ありがとう!公式の人。

その動画の編集が果たしてどうなのかは分かりません。
じかに観てないので分からない部分もあります。

けど、前半よく守ったねー。
動画は前半・後半の区切りがないので、どこから4失点が始まるのだろう…(前半0-0、後半0-4)と思いながら観てたのだけど…

太くんいいやないかー☆
うわっとかもうだめだーとか思ってるのを太くんがことごとくシャットアウトしてた。
いやー。やりますねー。太くん。
名古屋戦のコバ&稲田。NW北九州戦の吉田くん。そして、今回の太くん。
悩ましい。本当に悩ましいね。
GK4人体制がこういう形で効果を発揮してくれるのなら大成功だと思いますね。
みんな。頑張れ!

失点シーンは全部観ました。
1失点目が河野(?)のパスミス。ビルドアップ中のあのミスは致命的。
2失点目は太くん惜しい。
3失点目はFK。相手巧い。
4失点目はPK。やむなし。とられたプレーもきわどい。

オフェンスの方は明らかにシュート意識が低い気がしますねぇ。
水原三星の方は公式動画でみても明らかなように遠目からのシュートが多く、しっかり枠を捉えております。
もちろんロッソ側のチャンスがなかったと言えば、そうなのかもしれませんが、体格差があるのは明らかだし、サイド展開&クロスの場面よりも中央突破&ミドルの場面が多くなるといいのかなぁと思います。
シュート意識が低いなぁと思ってしまったシーンは、公式動画の2分過ぎの山内がDFのボールを奪ってパスを受けた斉藤が仕掛ける場面。あれには思わず「うてッ」って叫んでしまいました(苦笑)まぁやたらにミドルをうつのはどうかと思いますけどね。DFからボールを奪って回ってきたボール、ペナルティエリアちょっと外、0-2の場面ならうっても怒られない気がするけど。もちろん慎重にいきたいという心理が働くのも分かりますけどね。あの距離はヤスと斉藤、関、西森あたりにはきっちり枠に飛ばしてあわよくば決めてもらいたいところですけどねー。

最近の日本代表が「綺麗に崩したがる」と批判されることがあります。
もしかしたら今のロッソにも同じようなことが言えるのではないですか?
パスが多く、人が動き、有無を言わさないゴールの形はすごく綺麗ですが、パスが多いということはそれだけミスをする確率が高いということで。1プレーに人が多く関わるということはそれだけリスクを負うということで。
山内とかが単純に裏を狙ってそこに綺麗に出たりするとそれはそれで楽しくてしょうがないんだけどなー。今の時期だからこそ、そういう単純な攻撃の形をたくさんやれてもいいのになぁと思いました。たまにはサッカーから離れて、バスケとかやって、基本的なマーク外しの練習とかやってみたらいいのにね。

ま。戦術面は今からですよねー。
…って言ってしまうと、身も蓋もないか(笑)

とりあえず週末のPSM。東京V戦。
観にいけませんが、善戦を、あわよくば勝利を、せめてファインゴールを期待しています☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


最近のTMなど

先週の土曜日、本日、そして明日と我らがロアッソ熊本はTMが組まれています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008-02-02トレーニングマッチ結果
2/2(土)大津町運動公園競技場
【30分×3本】

1本目:ロアッソ熊本 3-0 HOYO Atletico ELAN
(得点:1分 北川、5分 斉藤、7分 中山)
2本目:ロアッソ熊本 1-0 HOYO Atletico ELAN
(得点:7分 北川)
3本目:ロアッソ熊本 4-2 HOYO Atletico ELAN
(得点:2分 町田、8分失点、12分 町田、18分 小林陽、23分 練習生、28分失点)

2008-02-05トレーニングマッチ結果
2/5(火)大津町運動公園競技場
【45分×2本】

1本目:ロアッソ熊本 1-2 ニューウェーブ北九州
(9分失点、17分失点、23分 中山)
2本目:ロアッソ熊本 0-1 ニューウェーブ北九州
(22分失点)
////////////////////////////////////////////////////////////////////

今回のTMは直接観れてませんので分からないんですが…

NW北九州に負けるということは正直計算外でした(苦笑)

素直に悔しいですね。時期や選手たちの疲れを含めても。某巨大掲示板でのレポで「連携ミス」「能力は上」「吉田くんナイスセーブ」というのをみたので、ややホッとしましたけど。中山が点を取れているのもいいことかな。

今の時期のTMでの結果は関係ない。

もちろんです。
今まで走りこんできた分、チーム戦術を鍛えていくのはこれからだというのも分かります。
でも、それは相手にも言える事で…

やっぱ自分の目で観ないとダメですね。
直接観たら絶対にいいところを見つけられる。
それがおれの長所だとこのように自負しております(笑)

明日は水原三星とのTMが控えています。
明日の相手は格上なので。怪我だけ気をつけてくれれば…と思ってます。

あー。TMとはいえ、負け試合ってのはへこみますねー。
だれか詳細をポジティブに伝えてくれる人募集!


あ。あと、今まで「記事が増えるまで…」と引っ張ってきたんですが、そのうちJ.B.Antennaに登録しようかなぁと思ってます。ロアッソ熊本のページも出来たしね。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着ニュース続々

まず、rossostyleさんのおかげでいつもよりもたくさんの人に訪問して貰えたみたいです。
rossostyleさんありがとうございましたー。
あと、拙いレポでごめんなさい。出来るだけ気をつけますので、温かく見守ってください。
これからも「観れる試合は出来るだけ詳細に」を目標に頑張ります。
熊本でのTMはほとんどみれないと思うので、ロッソサポブロガーさんのレポにすごく期待しています。公式に示される情報は少ないですからね。


さて、公式の方をみてもらえれば分かるんですが、

新ユニお披露目
トレーニングウェアのスポンサー様発表
サイン帳販売
オフィシャルソングの歌詞募集
新加入選手の発表
今年度のスポンサー企業様の紹介

…などが更新されました。
グランパスとのTMのことばかりやっててタイムリーには触れられませんでした(苦笑)


個人的なコメントは以下に。


...read more

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ロッソを支えた選手たち

ガンジュ岩手にレンタル中だった太田選手が1月23日付でレンタル先を退団することが発表されました。
スタメンで出場してたようだから是非ともロッソ退団後はガンジュさんに拾ってもらえたらなって思っていたのですが。なかなかうまくはいきませんね。


2007年度ロッソ熊本に所属した選手で、退団の決まった選手は6人。

18 大瀧直哉 → 未定
22 森川拓巳 → 引退(ロアッソ熊本の強化担当スタッフに就任)
24 遠藤真仁 → 横河武蔵野FCへ。
25 鈴木真司 → HOYO(大分1部)へ。第1回&第2回トライアウトにも参加。
32 松岡 卓  → 未定
34 太田浩二 → 未定

今判明している限りでは、このようであると思います。

未定の3選手はトライアウトにも参加していないようで。何かお話でもあるのかな。
JFLの合同トライアウトの情報が全然ないのでそちらには参加しているのかな?
できることならサッカーを続けてほしいのですけど。
太田選手の場合は色々終わってからの判明だったとしたら、正直厳しいですよね。

彼らの次の活躍の場はできることなら、決まり次第、公式で発表されればいいですけどね。


それと…

過去にロアッソ(ロッソ)熊本に在籍したことのある選手たちの主な動向は…

飯倉くんは横浜Fマリノスで虎視眈々と正GKの座を狙ってるところ。
朝比奈がバンディオンセ神戸を退団。森は引退。
かりゆしに在籍していた森戸がFC琉球に移籍。鎌田もFC琉球で契約更新。
濱ちゃんはFC琉球退団後、熊本県の私立鎮西高校サッカー部監督に就任した模様。
C大阪を退団した米山はレンタル先のツエーゲンに完全移籍。
奈良もツエーゲンで契約更新。
FC MIO草津の内林は契約更新。
NW北九州の船津は契約更新(?退団選手ではないので)
VV長崎の首藤は退団、福嶋は契約更新。
福邑健二はランザ。高木建太は日立栃木UVASC。
高部は去年引退して地元に戻ってフットサルを教えてるみたい。
ここに名前の上がってない人はロッソのコーチまたはジュニアのコーチをされているはずです。


こうやって調べてみると、ほとんどの人がまだサッカーに携わっておられるようで、なによりです。
これからもロッソ、ロアッソに関わっていた選手たちは残らず把握していくつもりなので☆
怪我のないようこれからもサッカーに携わっていってくださいよ。応援してます。

新体制発表!!!

…と言っても、すでにおとといの話となりますが…

いやぁ。当面の目標を立ててもらったようで、とりあえずはすっきりしました。

胸スポも無事決まり(お菓子の香梅様=『武者がえし』)、高橋酒造様がトレーニングウェアのスポンサーになり、新加入選手の発表、モリさんの強化担当スタッフ就任、今年のシーズン日程などなど…

事前にビバロッソラディオで背番号についてはサプライズがあるということには触れてあったみたいですが…

まさかルーキーに背番号『1』を与えるとは…

そうです。ルーテル吉田くんが背番号『1』なのです。
期待の大きさをうかがわせますね。頑張ってほしいものです。
…ってか、そんな与え方して、太くんは大丈夫か?
いくらプロは実力の世界とはいえ、去年力を示す機会を与えられませんでしたからね。
正直、太くんの力が吉田くんより下だとは思いません。コバより確実に下だとも思いません。
是非とも腐らずガチで勝負していただきたい。J2は長丁場だし、必ずチャンスが来るよ。
頑張れ。太くん。

また、前々より噂になっていた『浪速のゴン』こと中山悟志選手が加入。
能力は高いという点だけは誰しもが認めるところのようで。
…とすれば、ゆたかみたいにゴール量産の可能性も…期待してます。
ってか、いい加減『浪速のゴン』ってやめた方がよくない?何気に失礼だと思うんですけど…
どうやらポストプレーヤーというわけではないようなので、ゆたかとのコンビも十分に考えられますね。今までうちのFW陣に欠けていた『決定力』をアピールしてほしいですね。

さらに、個人的に期待してる網田慎(おうだまこと)選手も加入が発表されました。レフティらしいじゃないか。今うちの左サイドのスタメンを争っている関もニシも右利き。おそらくタイプ的には似てるのだろうと思うんだけれども、左サイドはレフティの方がやっぱりいいよね。強敵ですが、自分らしさを出して頑張っていただきたい。プレースキックが巧いという噂を聞きましたので、「右からのプレースキックはおれが蹴るっ!」くらいの意気込みで頑張れ!

そして、未だヴェールにつつまれている韓国人DF車智鎬(チャジホ)。
アリさんのバックアッパーとしての獲得だと思われますが、2月合流予定で実力は全くの未知数。
まぁアリさんがああいう方ですので(笑)、出番はけっこう回ってくるかもしれません。
勤勉な選手であると良いのですが…
とにかくサイドバックの選手は貴重ですし、頑張ってほしいものです。


あ。それと、マスコット。
無難だと思うけど、いいんじゃないでしょうか?もうちょいカッコいい系になるかと思った。
これからパパ&ママも登場することを期待しています(笑)
背番号『123』はJ加入承認の12月3日とのこと。
新体制発表が1月23日だったので、誕生日が背番号になったと考えてもいいよね?



TMも続々と発表されています。

とりあえず鹿児島で行なわれる1月30日の名古屋戦、2月13日の磐田戦、2月19日の鳥栖戦には参戦します。そのほかは未定です。
熊本でもけっこうTMやるみたいだから行きたいけどね。
なかなかどうしてって感じです。

ま。今は偵察の方を優先しているってことで☆
鹿児島にやってくる愛媛、鳥栖、甲府あたりのTMには時間を作って行ってきます。
タイミングがあえば、宮崎遠征で仙台、草津、C大阪、福岡、岐阜、徳島のどれかを偵察してきます。

明日は今年初のTMですね。
ゆたかブログによれば、何やらサプライズがあるみたいだし。
とりあえず岡田JAPANみたいに4-3-3に挑戦するのではないかと予想します(笑)


あ。最後に1つ。
どうやら公式グッズでサイン帳が発売されるようで。
早速注文しました。1月30日入荷のようです。
ネット注文でいっつもお世話になってます。対応が丁寧ですよね。あそこは。
去年のマッチディプログラム残ってませんか?って聞いてみたら、残ってるものは送りますだそうです。

一消費者のわがままに丁寧に対応していただきまして、ありがとうございます。
これからもがんがん利用することになりますので。よろしくです。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着動画より今年のロッソを妄想してみる

公式の動画が変わらず充実してて嬉しいです☆
特に試合のない今の時期はこういう選手のコメントが貴重ですよね。


さて、この初練習後のコメントを初めて見たとき、あれ?っと思いました。

こういうコメントをとる時は1人ずつとるのが通例だと思うんですが、各選手のコメントがかぶっている部分があるということ。これはミーティングで話があったんじゃないかなって。もちろん各選手が各人で考えて同じような結論に至るっていうのもまた理想ですけど。

ここでそれぞれで気になったワードを箇条書きにしてみました。

★池谷監督
・守備がベース=守備の意識、ボールの奪い方→攻撃
・攻撃は早くシンプルに
・レベルアップは全ての要素において
・チャレンジ
・KKが満員になったら現場も弱いわけにはいかなくなる

★熊谷キャプテン
・チャレンジ
・神奈川のチームには勝ちたい
・チームとしてのレベルアップ→個人のレベルアップ

★うえみー
・対戦したいのは広島
・判断のスピード
・フィジカルの強さ

★ニシ
・チャレンジ
・横浜Cの難波との試合が楽しみ
・個人的にはフィジカルの部分
・チームとしてはチャレンジ

★ゆたか
・対戦したい相手は広島
・考えるスピード
・コミュニケーション
・同じメンバーでできる強み


…という感じです。
池谷監督のコメントから「攻撃的守備」が今年のロッソの目指すところのようですね。
身近なところ理想的なチームを探すと、去年の横浜FM、柏レイソルあたりでしょうか。鹿島や浦和などの上位チームもそうかもしれませんが、それだと明らかに他チームより個の力が上なので省きます…というと、柏やマリノスに失礼かな。でも、チームが1つになって勝つチームはカッコいいし、すごく魅力的だと思ってます。

「奪ったところからのシンプルな攻撃」まで含めて考えると、石崎流柏レイソルが一番しっくりくるかな。
早野流横浜FMはどうしても個の力に頼らざるを得ない部分があったからね。
キープレイヤー(山瀬功)を抑えられたときの打開策が最後まで見出せなかったので。

よく考えてみたら、メンバー的にも柏に似てるかもね。


あとは、他の選手たちのコメントと照らし合わせて考えると…

・個人のレベルアップ
 →フィジカル、判断スピード
・J2へのチャレンジ

…あたりは指示があったのかもしれません。



何点とられてもいいから、守備よりも攻撃を重視したサッカーをして欲しいというサポの声があることは知っています。

ですが、個人的には、「攻撃は水物」だと思っているので、守備をベースにするのは正解だと思います。おそらく3-4とか5-3とかをイメージしての意見だと思いますけど、それって実はすごく難しくて、「相手を個の力で上回っていないとできない」&「0-5、1-6などの大差で負けるリスクを常に負う」ことを想定していない気がします。

だいたい守備を軽視するのはDFに対して失礼だし、DFの功績をきちんと評価できてないと思うんですよね。2006年までDFにバロンドール受賞者がいなかったことから、それは一般的であるとも言えるかもしれませんが。

大差で完敗の試合が続くとチームはすぐに崩壊すると思います。FWやMFがDFのことを考えないとDF陣はイライラするし、点を獲られることはDFのモチベーションをすごく低下させるから。サッカーでDFやった人なら分かるはず。

だからといって、引きこもりとか守備のみのカウンターを推しているわけじゃないですよ。

強くあるには、どうしても攻守のバランスが大事になってくると思います。
そして、勝負どころを見極めて、そこでは全力で攻める『ロッソタイム』を作れたら攻撃してほしい方々の望みも達成されると思います。前・後半で一回ずつ『ロッソタイム』があって、それをサポが特別なコールで後押しできたりしたら…かっこいいですよねー。

マンガやドラマの見すぎです(笑)
ま。ロッソの歴史上J元年は後にも先にも今年しかないわけで。
全国に名をとどろかせるにはサポとしても何かが必要なんだろうなと思っただけです。



そして、これも思うんですが、格上との試合はやりにくいとは限りません。
むしろやりやすいんじゃないかな。去年コモも言ってたし。
たぶん今年はうち相手にひきこもってくる相手はいないでしょうから。

守備をベースにしている限り、試合に勝てるチャンスは毎試合巡ってくると思います。
あとは、監督のおっしゃるとおり、守備から攻撃へどれだけ早く切り替えられるか、そして、決定機に決める力の向上が当面の課題になるかと思います。

各紙でもとりあげられていましたが、今年も練習試合はたくさんするみたいだし、それが始まるまでに少なくとも45分プレスをかけられるスタミナを目指して2部練頑張ってほしいですね。
あとは練習試合でプレスの仕方と緩急を身につけられれば、いいシーズンを迎えられそうな気がします☆



とにかく徐々にで。

選手の皆様。怪我には、怪我には十分お気をつけくださいませ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


新着ニュース続々…

15~16日と公式にいくつかのニュースリリースが。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 遠藤 真仁選手、横河武蔵野FC 入団のお知らせ

契約満了に伴い今シーズン限りでロアッソ熊本を退団しました遠藤真仁選手の横河武蔵野FC (JFL)入団が決定いたしましたのでお知らせします。

遠藤 真仁(えんどう まさひと/DF)
 ・生年月日:1986年5月23日(21歳)
 ・出身地:東京都
 ・選手歴:柏レイソルユース
 ・2007シーズン出場記録:JFL なし / 天皇杯 なし
////////////////////////////////////////////////////////////////////

良かったです。普通に。心配してましたから。
遠藤は実は巧いんで。
出場機会さえ与えてあげれば、どこでも割りと器用にこなす選手だと思うし。
地元に戻れてよかったんじゃないかなーって思いますし。
JFL強豪チームへの移籍。すごい成長したらJで会えるかも。
武蔵野もスタメン引き抜かれて大変な状態ですが、それでもきちっといいチームに仕上げてくるイメージがあります。
是非ともスタメンに名を連ねて、活躍してほしい。

がんばれ!遠藤!


////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 森川 拓巳選手 現役引退のお知らせ

この度、ロアッソ熊本所属の森川拓巳選手が、プロサッカー選手としての現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

森川 拓巳(もりかわ たくみ/DF)
 ・生年月日:1977年7月11日(30歳)
 ・出身地:静岡県
 ・選手歴:静岡学園高校-柏レイソル-ジュベントス(ブラジル)-川崎フロンターレ – コンサドーレ札幌 – 柏レイソル – ベガルタ仙台
 ・2007シーズン出場記録:JFL9試合0得点 / 天皇杯 なし
////////////////////////////////////////////////////////////////////

これが一番驚いた。
残念だけど、お疲れさまとしか言いません。
個人的には、好きな選手でしたよ。巧いし。
一昨年、去年とチームの負けがこんだ時、批判されるポジションにいた選手だと記憶していますが、おれは好きでした。攻め上がった時のモリさんが特に。
ただ、まぁ「引退」という現実を目の当たりにした今、振り返ってみると、一年を通してコンディションを保つの難しかったのかなぁと。膝とか腰とか悪くしてたのかなぁと。

引退後はロアッソのフロントまたはコーチとして残ってくれないか?という打診があるようで、今話し合いがもたれているようです(ソースは熊日)。

実現したらいいな。
是非ともロッソに残っていただきたい。

去年もらったサイン大事にします☆


////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/01/15 契約満了のお知らせ

ロアッソ熊本では、契約満了に伴い、嘉悦秀明コーチと2008年シーズンについては契約を更新しないこととなりましたので、お知らせいたします。

2008/01/15フィジカルコーチ就任のお知らせ
この度、ロアッソ熊本のフィジカルコーチの就任が決定いたしましたので、お知らせいたします。

大塚 俊介 (おおつか しゅんすけ)
 ・生年月日:1982年5月7日(25歳)
 ・選手歴:横浜マリノスJr.ユース ─ 市立船橋高校 ─ 国際武道大学
 ・指導歴:
   2005.2〜2005.9 国際武道大学サッカー部 フィジカルコーチ
   2005.10〜2007 市立船橋高校サッカー部フィジカルコーチ
 ・契約期間 2008年2月1日〜2009年1月31日
////////////////////////////////////////////////////////////////////

選手だけではなく、コーチ陣の去就も判明しました。
嘉悦コーチが退団。そして、若いフィジコが来た模様。

嘉悦さんに関しては、ロッソの立ち上げ当時からいらっしゃる方なので、どうしたんだろう?ってのが正直なところですね。どっか上に引き抜かれるとかなら別にいいんですけど。せっかくだし、残ってほしかったけどなぁ。今後はどうされるんでしょうね。

フィジコに関しては、若さとか経験とかは関係ないです。
欲しいものは能力。フィジコとしての腕。是非とも結果を残していただきたい。
昨年のロッソのゲームでは「最後まで走れない」って何度も言われましたし、前々回の記事にも書きましたけど怪我も多かったしね。
有村ブログの記事読みましたら、そこそこきついメニューを課したようで。
でも、ヤスブログでは思ったよりきつくなかったって書いてあったよ(笑)やるな。ヤス。

あと、公式の大塚フィジコの紹介ですが、船橋高校って書いてあったから、県立船橋かと思いました(笑)
だって、市船だったら、市立船橋高校って書きそうじゃない?
泰ブログがなければ、勘違いしたままスルーしてたかもです…orz
市船のフィジコ。帝京のコーチは厳しいと評判(某北野コーチw)なので、市船はどうなのかなーって気になりますね。年齢的に、布時代でしょ?どんな指導をするのか楽しみですね。



そのほか、コバの契約更新、ヤスのレンタル延長、ウエミーの城引退試合参戦などがありまして。

今日の公式ニュースの最後が開幕戦&ホーム開幕戦の発表。
ロアッソ熊本は、開幕戦が3月8日愛媛FC(ニンジニアスタジアム※旧愛媛県陸)、3月15日に草津をKKに迎えてのホーム開幕戦だそうです。

ま。細かく書くと長くなるので、追々。
愛媛については、鹿児島でキャンプしてくれるし、練習試合もたくさん観れると思うから、偵察してきます。
他チーム攻略ノートの1ページ目は、愛媛FCになるね。よろしくです。


あと、今日がロアッソ初練習。
どうやらルーテルのGK吉田くんが練習に参加してたようです。頑張れ!
その他については、新加入選手の情報なし。
ただ、補強は何人かあるようですね。これから徐々に明らかになることでしょう。
1月23日にはマスコットとかの発表もあるし、それに前後して色々と発表あるかな。

公式をドキドキしながら訪問する日が続きそうです☆


明日は公式の「初練習後の動画」から、今年のロッソの目指すサッカーを勝手に探ってみたいと思います(笑)

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


池谷監督続投決定!

もう一昨日のニュースですが(苦笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////////
2008/1/9池谷友良監督 契約更新のお知らせ

ロアッソ熊本では、池谷友良監督と来季の監督契約を更新いたしましたのでお知らせ致します。
 ・氏名:池谷 友良(いけや ともよし)
 ・生年月日:1962年6月17日(45歳)
 ・出身:静岡県
 ・選手歴
   浜名高校~中央大学~日立製作所(現 柏レイソル)
 ・指導歴
   柏レイソルサテライトコーチ(92~95.7)
   柏レイソルヘッドコーチ(95.8~96)
   柏レイソルコーチ(97~)
     ※日本サッカー協会公認S級コーチライセンス取得
   柏レイソルヘッドコーチ(02~)
   柏レイソル監督(02.8~)
   柏レイソルユーススクールマスタ(03~)
   U-15日本代表コーチ(03.3~03.12)
   柏レイソル監督(04)
   ロッソ熊本監督(05~)
 ・契約期間:2008年2月1日~2010年1月31日

【本人コメント】
新たなる夢へむかっての挑戦をしていきたいと思います。
今シーズン、現場としては現実を戦っていかなければいけませんが、皆様は大きな夢を 持ち、近い将来、スタジアムを赤くいっぱいに染めていただきたいと思います。 その時に、次への光が見えてくると思います。強いチームを皆様と共に作ってきたいと思 います。応援よろしくお願いします。
////////////////////////////////////////////////////////////////////

新たなる夢。J1のことですよね。

現実。資金と選手の能力の差のことですよね。

強いチーム。ロッソに関わる、ロッソを愛する全ての人がきっと同じことを夢見ているし、そうなることを願っています。


去年の特番で、池谷監督がロッカールームでおっしゃられていた言葉。

「実際に闘って夢を実現できるのは、ピッチに立てる選手しかいない。」

客観的には、そのとおりです。
けれど、きっとそういう直接的な意味だけじゃないと思いますよ。

もう少し引いてみると、「試合になれば…」っていう前提があるもんね。
そう試合を迎えるまでに、たくさんの力や作用が関わっているんだもん。


監督をはじめとするスタッフの方々が…

資金面や環境を整えてくれるフロントの方々が…

バックアップをしてくださるスポンサー様が…

そして、懸命に声援を送り、もしかしたら選手よりもロッソの勝利を願っているかもしれないサポーターが…

共に役割を果たして、最高の環境で選手たちを闘わせてあげなければいけないってことなんでしょうね。


おれらサポーターがやることは、あの広いKKを赤く染めることなんでしょうな。
一喜一憂することもあるでしょうし、ヤキモキさせられることもあるでしょうが、J2で闘えることをめいっぱい楽しみたいと思います☆



あと、サポのみなさまのブログや某巨大掲示板でも書かれていることなんですが…

補強情報が全くないんですけど…大丈夫なんでしょうか?
少なくともルーキーは何人か入れるんだろうから、その辺の発表をするとかくらいは…ねぇ。
他のところも出てないのならしょうがないなと思うんですが…
ボンボン出てくる移籍情報に、不安と焦りしか覚えませんです。はい。

戦力外を受けた選手たちもめぼしいところは続々と決まっています。

地元出身のJリーガーも、土肥は東京V、落合は栃木、大塚は長崎、そして、宮崎は山形…とそれぞれ新たに闘う場所を選んだようです。

コモみたいに1人くらい来てくれないかなって思ったんですけどね。
まぁ同じポジションの選手たちがいるから別にいっか!とも思います。
地元選手が来てくれたらもちろん嬉しいけど、これまで共に闘ってきた選手たちの方が思い入れあるし。コバやモリさんが残ってくれるのかどうかの方が気になりますね。


それにしても、栃木や鳥取、琉球、長崎あたりでさえ、動きを見せているのに…っていう方が気になります。
動いて獲れないのか、獲る気がないから動かないのか、獲る気はあるけど作戦があるから動かないのか。
せめてその辺が分かれば、少しは楽になるのですけど。
もちろんシーズンが始まってからのレンタル補強を中心に考えている…ってこともありえますしね。

個人的には、去年のシステムでいくなら、FW、GK、SB、SHはもう1人ずつくらいほしいかなって思います。

GKは、今のままだと、正GKが出場停止になったとき、控えがルーキー(吉田くんが来るなら)になること。

FWは、高橋以外の選手たちが今年みたいにフィットできなかった時、高橋を生かす以外に方法がなくなった時のためのポストプレーヤータイプFWが欲しいから。

SBは、イチの控えがいない。去年の終盤は福王がやってたけど、本職じゃないしね。大学生ルーキーでもいいから。本職右SBを是非。

SHは、人数的には揃っているけど、昨シーズンをみる限り、怪我への耐性の面で少し心配。関も西森もキヨシもヤスも河野もみんな怪我して一時戦列を離れている。ちなみに、ボランチも喜名さんやキャプテン、吉井、大志郎、翔平が戦列を離れた。コモも体調が悪そうな時期があったし、山口はカードで出場停止になることも計算しておかないといけないし。

もちろん選手たちが細心の注意を払えばそれで済むことかもしれないけど、真剣な闘いには怪我やミスがつきものですから。昨シーズンの34試合から10試合近く公式戦が増え、しかも個の能力で上回るようなクラブとの対戦が目白押しであることを考えたらますますだよね。


まっ。きっと何かあるやろ!ってな楽観的気分ですけどね(笑)

福山雅治の魂のラジオ的表現をすればきっとこうでしょう。

震えて待てっ!


フロントには、たくさんはいらないから是非ともウィークポイントを補う的確な補強を。
そして、選手たちには、選手層を考えれば、昨シーズン出れなかった選手たち全てにチャンスがあると思うから、そこら辺をしっかり意識した日々を。

期待してます☆

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


公式リニューアル

リニューアルって言って良いのか…まぁ微妙ではあるのだけれど…

まだ明けましてまで何分かあるんだけど、公式から新公式サイトへ飛べます。


やばい。いちいちかっこいいね。
やるなぁ。うちのwebサプライヤー様

前の公式は某巨大掲示板で使いにくいと評判だったので、新公式はどんなか楽しみです。
今から色々いじってみる。

おっと。さっそくつっこもう!
どうしてトップの画のロゴのトランプの数字がスペードのエースなのだ?(笑)

エースは分かる。「アッソ」がエースだからでしょ?
でも、スペードは何でだろう?
チームカラーが赤なんだから、ハートかダイヤ、そして、あかいダイヤはレッズを連想させるからハートでいいんじゃない?

ハートのエース。
赤いハートのエース。
情熱のハートのエース。

きっとエースはハートのためにある。

まぁスペードのエースはなんだか絵柄が大きくて特別な気はするけど(苦笑)


でも、前から動画は充実してるよね。ロッソの公式って。本当に助かる。
これからもそこら辺は現状維持でやってほしいけど無理かな。
Jのチームは携帯での公式サイトは有料みたいだし。
放映権もスカパー持ってるしね。なかなか難しいんだろうなと思います。
今までみたいに公式にゴールシーンをアップするなんてことはできなくなるんだろうなぁ…

とりあえず選手の新年挨拶があがってるみたいだから全てみます☆

なんとかスカパーの利益を下げずに、でも、ロッソのファンが全国各地に増えるような、みんなに知ってもらえるような新しい企画をぶちあげてほしいものですな。

とにかく!

まだ年は明けてませんが、おめでとうと言っておきます☆
昨年中は(正確には今年ですが)お世話になりました。
今年も(正確には来年ですが)よろしくお願いします。

次の記事はルーテルのことでも書こうかなと。

来年もロッソ改めロアッソ熊本に幸あれ!

1月23日の新体制発表で、嬉しいビッグサプライズに期待してます☆

あと、ブログのタイトルですが、いじるの面倒なので当面はこのままで(笑)
基本的には不精者なので、その辺はご勘弁下さいませ…

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


契約更新続報

■ 2007/12/29(Sat)  契約更新選手のお知らせ
下記の通り、2008年度の契約を更新した選手について、お知らせいたします。(12/29現在)
 
・MF 33 小森田 友明 選手

オフィシャル転載


よし。きた。

コモも残ってくれました。さんきゅーです。
これも大きいね。すごく大きいよ。
やっぱし巧いもんな。明らかに。
あとは、調子の波ともう少し走ってくれれば(笑)
でも、ロッソは「小森田のチーム」と言われるようになるかもしれない。
そのくらいのチームへの影響力を持つ男だと思いますよ。


これで、当面補強は無しかな?
シーズン中の補強で微調整すればよいのでは?増やすと後々大変だと思うし。
まだの人たち次第ってところでしょうか。

J2初年度はチームとしての完成度で勝負するんだと、できるんだと信じてますけど…
よろしくね。監督さま。
ただ、下のカテゴリーと上のカテゴリーとは戦い方が異なってくるし、その予測をミスって低迷したチームをたくさん見てきたからね。うちの選手はJ2でも十分に通用する選手であると信じていますが…どうでしょうねー。こればっかりは来年の結果待ちです。


そいで、残りは、モリさんとコバ。そして、ヤスのレンタル延長。

GKは3人は必要だと思うから、コバには残ってもらわないとね。

モリさんはなかなか試合にでれなかったからな。
でも、あのポリバレントっぷりは重宝するし。是非とも。J2控えの枠も少ないし。

ヤスはガンバ次第ってことだよね?
まぁガンバに帰っても当分は出場機会ないとおもうから、J2で頑張ろうよ☆


ってか、ロッソ特番順調に見損ねています…orz
ニコニコかyou tubeにアップされたりしないかなと淡い期待を抱いてます。
とりあえずは、31日に特番があるらしいので見逃さないようにしないと。


あと、天皇杯すごいことなりましたな。
ここまできたら広島にとってほしいけど。おれ鹿島あんまり好きじゃないし。
ってか、準決勝2試合目はあんまりレベル高くなかった気がするな。
本山は巧かった。内田すごいね。寺田も巧かった。森も調子良さそうだったね。
でもなぁ…川崎はジュニとヌンが…そもそも攻めの崩し方に疑問。
鹿島は力はあるけどね。ちょいちょいずるいプレーが目につくもので。

ついでに、広島の平繁に惚れそうです(笑)まえしゅんと似すぎだ。
広島とロッソの試合はおそらくぼこられると思うけど、なんとかして見に行こうと思います。


それと、明日から高校サッカー、冬の選手権やね。
強いのは流経大柏だと思いますけど。
ルーテルには是非とも勝ちあがっていただきたい。
まぁ熊本勢は1回戦か2回戦で負けるのがデフォだからなぁ…orz
スカパーで放送されるようなので、できるだけ見たいなと思います。できるだけ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


契約更改続報など

公式にきました。

昨日が上村、そして今日、我らがエース泰。

ディフェンスリーダーとエースが残ってくれて本当によかったです。
これで他の3人が出ていっても何とかなる…気がします。

いや。もちろん残ってほしいんですよ。
それでも、当面…というか、もし最悪の事態が起こっても…っていう話なだけです。

あとは、コバ、もりさん、コモですか。
特にコモに関しては嫌な感じしかしません(苦笑)
良い条件でオファーきてそうだけどな。大丈夫かねぇ。

ヤスはレンタル延長しそうって聞いたけど、ほんと?誰か知ってたら教えて☆
鹿児島のPCならもっと調べられるんだけどね。実家はホント…orz


週末にJリーグやロッソの試合がないので本当につまらない日々を過ごさせてもらってます(笑)

こういうオフシーズンの楽しみは、練習見学とキャンプ巡りと移籍動向調べなんですが…
いずれも今のロッソには無縁のようで。

練習は来月16日から。
キャンプは無い方向。
新規加入選手情報も全くなし。

むー。つまらん…


しょうがないのでJFLのチームの移籍動向を少し調べてみました。

一番びっくりしたのが、鳥取。次が栃木。


鳥取は、まず鶴見を残留させたのが非常に大きいなって思う。彼の前への推進力は鳥取サッカーの原動力となっていたし。JFLにきた当初からフィットしてたのは本当にすごいなと思いました。うらやましい。

ちなみに、鳥取の補強戦略の特徴はJFLの他チームからの戦力補強、かつピンポイント補強。

まず、横河武蔵野FCからFW大多和(5得点)とMF原島(12得点)を獲得。原島って横河のエースだし、横河は来年大丈夫かとちらっと思ったけど、去年は陽介をうちが引き抜いたし、GK井上は鳥取に移籍したし、横河はそれでも強かった。そういうチームなんだろうな。すごくうらやましい。
他に、小原一展(水島・DF)、小井手翔太(鳥栖・DF)を完全移籍で獲得、さらに札幌からレンタルでDF吉瀬広志を獲得。
去年の補強と併せて、これでしっかりとした縦のラインを作れたような気がする(GK井上、DF古瀬、MF鶴見、原島、FW秋田)。これで川田(大分・MF)を残せたら…かなり最強やったけどな。

去年、直に鳥取というチームを観戦した感じですが、明らかにDFの力が不足していると思ったので、今回の補強はかなり良い補強だと思いました。来期の鳥取が楽しみですね。他のチームよりも確実に能力の高い戦力を集めたと自負できるチームに仕上がってると思うので。


栃木の補強戦略の特徴は、J2を見据えた戦力補強、そして、柱谷監督の意向を強く反映すること。

先日、東京V所属の佐藤悠介選手の加入が発表されました。
佐藤選手は昨期、東京ヴェルディに所属していたボランチの選手。ヴェルディのキャンプは見に行った、しかも、佐藤は去年のヴェルディの補強としてはかなり有力な補強だったので、けっこう注目してみてました。フィードに良いものを持っていると思いますし、山形ではキャプテンを務めたとのこと。キャプテンシーもあるのかもしれませんね。
今年のヴェルディは選手の個の力は群を抜いていたから、出場機会には恵まれませんでしたが、元々山形で柱谷監督(現栃木監督)のもとでの再出発を決めたということでしょうか。

また、栃木は今期TDKで活躍したFW得点ランク3位(18ゴール)の松田を獲得。おそらく松田も佐藤と同じような理由での栃木入りじゃない?山形から京都ってことは、柱谷チルドレンじゃない?昨期途中から栃木に所属している米田、小原が栃木に残れば、本当にすごいチームになりそう。来期、佐川・Hondaに勝る戦力とスタッフは確保できたと思う。鳥取と富山の出来も楽しみだし、4位以内の争いは非常に熾烈になりそうです。

栃木は、他にも、武田博行(水戸・GK)、入江利和(ジェフR・DF)、石舘靖樹(柏・MF)、鷲田雅一(山形・DF)、赤井秀行(流経・DF)、斎藤雅也(明治・DF)、向慎一(法政・MF)、飯田健巳(上武・GK)、川鍋良祐(青学・DF)、稲葉久人(法政・FW)、鴨志田誉(神大・MF)を獲得。

最近の大学生はレベルが非常に高いからね。今年は特に流経、法政、明治が強かった。
ポジションもまんべんなく補強。栃木の本気度が伺えます。
監督の知名度・能力もさることながら、栃木の地理的場所の良さもあるよね。関東だし。熊本みたいな僻地に来るよりかは決断も早くなるはず。そりゃ当たり前ですよ(笑)元々九州に住んでた人じゃないと、決断しにくいよね。

そういう意味では、九州に住んだこともないのにロッソ熊本に在籍してくれている選手のみなさま、コーチのみなさま、そして、池谷監督には本当に頭が下がります。今日更新された泰ブログの内容をみても、やっぱ監督頑張ってたよねって思いますわ。来年はもっとやりたいことを追求してほしいものです。


あ。そういえば、フロントさんよ。本日の熊日朝刊を読みましたぜ。

まだチーム目標決めてないらしいね。
しかも、関係者と要相談だって?この状態で年を越す気…ですよねー?(苦笑)

…もうどんどん落ち込んでいくよ。失望してしまうよ。大丈夫なのか?

無理な目標は立てられないから慎重になるのも分かる。
チームの改名問題で色々と指摘されて慎重になるのも分かる。
だけど、スポンサーの獲得や選手との契約更新、新戦力の獲得などなど…はやっぱり先のヴィジョンありきじゃないか?

何年後にどのくらいのレベルを目指すのか。
選手たちのサッカー人生を無駄に過ごさせたくないし。
目指すものはJ1っていうはっきりしたものがあるんだしさ。
さすがに1年とは言わないけれど、3年なのか、5年なのか、10年なのか、そこら辺はっきりさせんと。

スポンサーさんたちもやっぱりJ2よりもJ1なわけだし、サポも選手も監督もみんなそうじゃない?
おれがスポンサーでもJ1を積極的に目指してないんなら余裕もないし、断ろうかと思うもん。社内でも反対されそう。地上波放送のないJ2にどれだけ宣伝価値があるのか?って。

ぐだぐだとJの底辺を彷徨ってはいられない。それは間違いなく。

GMがいないロッソでは、フロントがバシッと目標を掲げることがかなり大切だと思うな。
多少無謀でもいい。現実を知った上で、強気の目標を掲げよう。
サポはその目標に夢を描くのだし。
今いる選手たちにJ1のピッチを味わってほしいじゃんか。おれはそう思ってますけど。

叩かれても、批判されても、着実に成長の足跡を残していければ…

フロントは、こうなったら、全ての汚名は自分たちが被ろう!くらいの気概で構えておかないといけないかもしれませんね。そういう意味では、GM今西氏の力で完全に立て直した岐阜や赤字覚悟で大量補強し、来期のJ参入を目指す鳥取、時間は掛かりつつも着々と力を伸ばしている栃木、ビッグサプライズで世間をわかせた琉球のように、フロントも強い気構えを持たないと。これからが本当にフロントの力を試されるんですから。無能とは言われたくないし、言わせたくないもの。我らがロッソのフロントですから。


J参入が決まったとき、いろんなところで使われてた言葉だけど、もう一度考えなきゃ。

J参入はゴールではない。これからが本当のスタートなのだ。っていうことを。

ってか、せっかくJ参入を決めたんだし、そろそろ本気で求心力のあるGMに来てもらうのがいいんじゃない?
今年はそんなに補強はしないんでしょ?たぶん。だったら、なおさら今年がチャンスな気がします。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


2008.1.1 roasso kumamoto debut

ついに、公式に来ました。
覚悟はしていましたけども、やっぱり残念でなりません。

以下、オフィシャルの新チーム名についての文を抜粋です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
チーム名

ロアッソ熊本

※ 慣れ親しんだ「ロッソ(rosso)」の語感を継続する名称
※ 「ロッソ」の語源でもある「阿蘇山」も組み合わせ、より熊本のチームであることをアピールする
※ イタリア語の「アッソ(asso)」=「エース」、「唯一の」を含んだ造語とし、Jリーグでもエースとなりうるナンバー1のチームを目指す決意をチーム名に込める
※ チームカラーは、「赤」を継承
 
※ 新チーム名、エンブレム・ロゴは、2008年1月1日より使用致します。

以下、経緯説明文は略。読みたい人は公式へGO

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

難しいのも分かってます。
たぶんACもかなり検討してくれたのでしょう。
ただ、やっぱり安易だった部分も感じられるので、それが本当に残念です。

手本するのが、ベガルタ仙台や大分トリニータ、アビスパ福岡などの改名チームじゃなくて、東京ヴェルディや名古屋グランパス、浦和レッズなどのような相性と登録名の異なるチームだったら…そういうチームの選び方、選んだときの経緯をふまえてほしかった。そういうことに言及なされていないのも今となっては残念としかいいようがありません。

正直、ロアッソを否定するつもりはありませんが、ロアッソを積極的に肯定する気にもなれません。

おれ自身は「ロッソ」と表現し続けていくし、全国版はともかく、ローカル版のサッカー番組では「ロッソ」を使い続けてほしいものです。いや。もちろん順位とか選手紹介のチーム名とかの場合はロアッソですよ。それはもちろん。だけど、番組名とかアナウンサーやレポーターが喋るとき…くらいは使って良いんじゃないかなって。

そんでもって、アルデのみなさんも是非とも「ロッソ」コールを続けてほしいですね。ほんと。


ぶっちゃけ一生慣れる気はないですから。

慣れたとか、気にならなくなったとか、なんかもう嫌味にしか聞こえない。
そういう気がなかったとしても…です。そう言われてもフォローになってないよね。全然。
ふーん。そうですか。としか対応できません。
ロッソはロッソ。ロアッソになってもおれたちのロッソ。
赤がチームカラーの熊本のチーム=ロッソで通じれば、公式が何であれ別に何でもいい。
あなたがロッソをどう思おうが、ロアッソを受け入れられようが、そんなのおれには関係ない。
ならば、わざわざ伝える必要もないし、そういう報告はいらんって思ってしまうんだよね。


無理です。だだこねてる感じで少々子どもっぽすぎる気もしますが。嫌なんです。
なので、とりあえずはこんな感じでしょう。ほっといてください。

ほんと困ったものだな。
アブラモヴィッチになりたい。


こないだ実家にかえってきたんですが、帰ってきての母の第一声が…

「ロッソってロアッソになるらしいね。何か変ね(苦笑)」

…でした。
やっぱそれとなくチームを気にしてきた人にとっては、違和感のある名前なんでしょうな。
あの母の苦々しい、かつ申し訳なさそうな顔を「ロアッソ」という文字にふれるたびに思い出しそうです…orz



そいでもって、公式発表がずっと延び延びになってきてたのはこないだの記事で書きましたが、発表の内容は、結局チーム名だけでした。フロント何やってんの。マスコットやフラッグは来月23日に発表とのこと。じゃあ、この延び延びの間は何やってたのよ。まったく目新しいこともなし。

せめて、せめて、契約更新していない選手たちの更改くらいは済ませて発表してよ。

某巨大掲示板に遅れをとり、マスコミにも、J公式にも遅れをとり、万全の状態で発表して何もなしなんて…


ただ、ただ1つ。

公式に来た動画はかっこよかった。まじ最高。

いちおう下にリンク貼っておきます。是非とも見てあげてください。

動画(音量注意!)

これが唯一の心のよりどころです。
やるな。アンサーインターナショナル(うちの公式のWebサプライヤー様です

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


契約更改続報

ロッソ熊本のオフィシャルサイトにて、契約更新選手の追加が発表されました。

■ 2007/12/21(Fri)  契約更新選手のお知らせ
2008年度の契約を更新した選手についてお知らせいたします。(12/21現在)  

・DF 3 河端 和哉 選手
・DF 6 福王 忠世 選手
・MF 8 喜名 哲裕 選手
・FW 9 北川 佳男 選手
・MF20 関 光博 選手
・DF23 有村 光史 選手

////////////////////////////////////////////////////////////////

アリさんが残ってるー ヽ(´▽`)ノ

あ、あれ?

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?

今シーズン、ロッソの背骨になった選手たちが軒並み更新してない…

コバ

うえみー

コモ

ゆたか

そして、モリさん。

うむー。これは…果たして…


先日の泰ブログにて、契約更改の釣り記事(笑)が書かれていたんで、まぁ大丈夫かなぁとは思っていますが。ホントに微妙だったらかけないよね☆まぁそれでも不安ではあります。

コモあたりは分からんなぁ。
去年もギリギリでの決定だったしね。
今年のJFLでのプレーをみて引き抜かれる可能性は多分にある。

ただ、おれはとりあえず泰を確保することが大事だと思うんだ。うん。
もちろん泰以外の選手たちが要らないってわけじゃないよ。残っていただきたい。是非とも。

コバは愛されるキャラだし、くまにちにもコーナー持ってるから是非とも残って欲しい。
うえみーはシーズン前はどうかなと思ったけど、結局素晴らしい読みでもって相手FWを封じてきたし、打点の高いヘッドは健在。カードは多かったけど、誤審も多かったし。
コモはどこいっても活躍するであろう能力の高い選手。長短のパスの精度は高かったし、なにより真ん中でキープできることはチームにとって非常にプラスだった。
泰は29得点。34試合29得点。これ以上は何も言う必要はないだろう。
そして、モリさんは出場機会はほとんどなかったけれども、色んなポジで出来るし、パスの精度やテクニックはあるね。個人的にはサイドバックで使って欲しいなと思うけど。

とにかくみんなに是が非でも残って欲しいよ。


来期は25人体制とフロントが言った(?)らしい。
そのソースである熊日(?)を今懸命に探している。

最初に契約更新を発表されたのが、16人。
本日、6人が新たに更新発表。

今22人。来年、吉田枠があるとして、23人。

あと…2人ってこと?

更新してない選手が5人いるんですけど。ヤスもいれたら6人か。

え?それってやばくない?
フロントは補強する気ナッシング?(苦笑)

有村ブログに書かれてある「のべ30人くらい」の練習生は?
わからん。J2長いし、25人という枠自体がそもそも少ない気がするけど。

フロントの企業努力で、去年くらいの選手数は確保しておかないと、途中で補強したりする羽目になりそうですけどね。


さて、どうなるのでしょう。
たのむよ。フロントさん。


あとさ、来期の新体制発表がガンガンずれてるんだけども。

最初が17日で、次が20日、それが21日になって、本日25日。また改められました。

なんなん?

J公式で「ロアッソ熊本」って一時表示されてたみたいだし(現在は訂正済み)、熊日新聞には「Jリーグがロアッソ熊本の名を承認した」とまで書かれているのに。
嫌なことがあると分かっていて待たされるほうが辛いんだけど。
正式発表されるまでは、だめだとわかっていても「もしかしたら」みたいな奇跡を信じたくなるような気持ちがずっとあることにもう少し配慮して欲しいんだけどな。

たのむよ。フロントさん。
どんな方法とったて、もう変えられないなら、どんなにひっぱったって、どうせたたかれるんだから。
これは自業自得。
謝っても、チーム名を勝手に変えるなぞ、言語道断だし、やるにしてももうちょっと配慮する場面だった。

だから、仕方ないじゃん。
だから、これからの態度で、仕事っぷりで納得させるしかないじゃん。

もう観念して、凄いスポンサー、凄い選手を獲得することに専念したほうがいいよ。
これで、来期ぶっちぎりのどべとかなったら、まじで目も当てられませんぜ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ




プロフィール

すん

Author:すん
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター


2010 J2 ロアッソ熊本


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。